百合根のオイル蒸し焼き(トップ)
後輩のハッチちゃんに教えてもらった百合根レシピ。
これがメチャ簡単&美味! 百合根の一番好きな食べ方になりました。


百合根&オリーブオイル

材料は、百合根+エキストラバージンオリーブオイル+天然塩のみ。
激シンプルゆえに素材が重要。今回私が合わせたオイルは・・・。


“ネフェリ”エキストラバージンオリーブオイル

“ネフェリ” エキストラバージンオリーブオイル
こちらは+M+さん宅の常備オイル。いただいちゃいました♪(+M+さん、ありがと〜!)
とっても香りがいいんですよ〜。
クレタ島で栽培されたコロネイキ種の単一品種。
若く柔らかい葉っぱの香りがします。余裕でゴク飲み出来そうです♪
この日は開封したてだったので、よりフレッシュ!
ココってときに使おうと大事に置いてたの。ムフフ
めちゃお気に入りしちゃったので、私も常備オイルにしちゃおうっと♪
+M+さん、いつも美味しいものをありがとね。私もはまったよ〜〜〜。


百合根

百合根はおがくずに入って売られてるので、丁寧に洗います。(↑洗う前)
このまま焼くので、バラバラにならないように芯をくり抜きました。
ハッチちゃん宅ではストウブ(いつか私も欲しい!)で、私はル・クルーゼのココットロンド15cmです。

【追記】
別の日の百合根は汚れ(土?)が隙間に入ってたので、バラバラにして蒸しました。全然OK♪
見た目に迫力が無くなるけど、バラバラにした方が食べやすいかも〜。アハハ

【追記の追記】
ハッチちゃん情報によると、これは森田久美さんのレシピだそうです。
しかし!!! 森田さんのレシピにはローリエを挟んでるようです。
次回それでチャレンジしてみますっ。(すっかり忘れてました)


エキストラバージンオリーブオイルたらし

百合根にオリーブオイル+天然塩をかけ、蓋をして火にかけます。
弱火で10〜15分くらいかな? 
中まで火が通ったら、蓋を取ってオーブンで表面に焼き目をつけました。
オーブンが面倒だったら、百合根をアルミホイルに移して魚焼きグリルでガッと焼きます。
あっという間に焦げ目がつくのでコッチの方が便利かも?


百合根のオイル蒸し焼き(鍋ごと)

オイル蒸し焼きって、もしかしてタジン鍋ではポピュラーなレシピかも?
なので、同様の手順でタジン鍋や土鍋でも大丈夫です。
他の根菜(蓮根、玉葱、蕪、大根、豆モヤシなど)でも美味しかったですよー。
もちろん根菜はいろいろとブレンドしてもOK。

葉野菜も一緒に蒸す場合は、先に根菜を蒸し焼きにしておきます。
最後の仕上げに、葉野菜を加えてから火を止め、予熱で1〜2分蒸し焼きに。
予熱で十分色鮮やかに仕上がりました!

百合根はいくつかストックしているので、いつでも準備OK。
冬のお楽しみになりました♪

-----------------------------------------------------------------