920: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 22:45:14.83
私はDV加害者なんでしょうか? それとも嫁にも落ち度ありますか?

今朝、子供たちの前で、嫁に包丁を向けられました。
小5の息子にささいなことで注意したら、生意気な態度を
取られ、感情的になって、息子の胸倉をつかもうとしました。
その際、嫁に後ろから羽交い絞めにされ止められましたが
振りほどき、もう一度掴みかかろうとしたところで、嫁に包丁を
向けられました。
子供に暴力を振るわれると思ったようです。

手を上げるつもりはありませんでしたが、これまで息子の胸倉を
掴んで怒鳴ったことは複数回ありました。
嫁には、私が些細な事で子供を怒鳴りつけると何度も言われています。

話の前後を抜きにして、こうやって文章にしてみると、私が一方的に
暴力を振るったようにしか思えませんよね。

そういう状況で、嫁が私に包丁を向けた事に対して、皆さんは正当だと
いますか? ちなみに、嫁から謝罪はありましたが、自主的ではなく、
それもメールでした。帰宅時にも謝罪の言葉はありましたが、ケンカを
売るような口調で「今朝はすみませんでしたねえ!」という言葉でした。

私が息子に取った態度は、暴力と呼ばれても仕方の無い事なのでしょうし、
正当化するつもりはありません。DVなのかもしれません。
嫁からすれば私は敵なのでしょう。ただ、包丁を人に向けたということに対して
罪悪感を感じていないような態度を取られてしまうと、そこまで追い詰めたのは
もしかして自分なのかと反省すべきなのか、それとも、子供の前で包丁を
夫に向けてしまう嫁の側にも普通と違うなにかがあるのか判断が付かないのです。
       
921: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 22:47:31.45
みんなのうらみ

928: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:03:02.10
>>921
ほうちょう!
(((゜Д゜)))

924: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 22:58:41.11
>>920
まず息子の胸ぐらをつかむのがありえない。
この父親はダメだ、子がコロされるとか思ってしまうと包丁くらい掴むかもね。
人のことどうこういう前に自分が変わるべし。

925: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:00:04.74
母親は子を守るためならなんでもするし、親も夫も敵と見なす覚悟をできる生き物です。
奥さんは正常です。
あなたは異常です。

926: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:01:55.74
>>920
貴方がかなり逆上してて、息子に危害を加える!と思えば
包丁だって向けるだろうね。母親なら当然だと思う
確かに包丁を向ける女は有り得ないと言ったらそれまでだが
息子に生意気な態度を取られただけで、いちいち胸倉捉まえる旦那も有り得ない
要するに、どっちもどっち
この場合は、先に手を出したお前が悪い
小5相手に、言葉で黙らせる事も出来ないとか、どこの野蛮人

927: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:01:56.99
> これまで息子の胸倉を掴んで怒鳴ったことは複数回ありました。

いつからその「手っ取り早そうな」劇薬に頼りまくるようになったの?
それで、その脅しの効果はあがってるの?w

恫喝されて泣いてビビッて「もう生意気な言葉使いませんウェーン」と惨めったらしく
父親に命乞いしてシッコ漏らす息子見てスッキリしたかったの?w

922: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 22:54:37.44
>>920
自分の「躾」が特別おかしくない<息子の胸倉を掴んでゆさぶる

これはどのような自分の実感からくる判断でしょうか?
ご自分の父親の躾も、これと全く同じだったのですか?
むしろあなたのやり口のほうが「俺の父より甘い」?

929: 920 2013/05/09(木) 23:05:39.49
>>922
レスありがとうございます。

>自分の「躾」が特別おかしくない<息子の胸倉を掴んでゆさぶる
>これはどのような自分の実感からくる判断でしょうか?


特別おかしくないと思っているわけではありません。
自分の行動を正当化しようとは思っていません。
大の大人が、小5の胸倉を掴むというのはよほどのことだと思います。
その意味ではかなりの恐怖を息子に味合わせてきてしまったと
思います。


>ご自分の父親の躾も、これと全く同じだったのですか?
>むしろあなたのやり口のほうが「俺の父より甘い」?


厳しい父ではありましたが、父に胸倉を掴まれたことはおそらく無かったと思います。
息子に対する”やり口(という表現が妥当かは分かりませんが)”は、私のほうが
厳しいと思います。

930: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:06:14.10
>>920は根本が妻も子も自分よりも格下な存在で、
どんな理由があろうと自分に楯突くなんてありえない許されない、みたいな思考なんじゃないか?
つか小5の子供の言動に感情的になって胸ぐら掴むって大丈夫か?しかも複数回。
そら奥さんだって正気を保てなくなるわ。
何か精神疾患を疑った方がいいよ、真剣な話。

931: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:08:21.22
•ささいな事を注意し、生意気な態度をとられたから胸ぐらを掴もうとする
•嫁に羽交い締めされ止められるも、振りほどいてさらに掴みかかろうとした
•今迄も複数回、胸ぐらを掴み怒鳴る
•ささいな事で子供を怒鳴りつける

932: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:09:52.33
万が一父親が刺されてニュースになっても妻子に同情するレベル

933: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:10:24.34
これは嫁さんがまとも

934: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:12:03.06
力で抑えて言う事をきかせようとして、嫁に同じ事されてやんの
ばーか

935: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:12:45.55
>>929
> かなりの恐怖を息子に味合わせてきてしまった

身長差を考えてみましょう。
小5の身長を1(平均140)として、大人の背丈を対比させたら
2m超えの男からあなたは胸倉掴まれ持ち上げられてる状況です。
しかも身体の厚みは倍。腕の太さも倍はあるでしょう。

それ考えたら気軽にやっていい行為ではないってこと分かりますよね?
二度とやらないこと。

937: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:13:36.06
>>935
こういうのってまず治らないんだよなぁ。

936: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:12:53.08
小5の子相手にこれは…心療内科の受診をすすめる。

938: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:15:07.66
> 大の大人が、小5の胸倉を掴むというのはよほどのことだと思います

おいおいおいおいw
何を自分のやった脅迫行為を「第三者評価」のように言ってるんだ?
二重人格交代でもしてんの?

939: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:16:53.78
>>929
日頃から、子供への叱り方について注意されてるのに無視
嫁も子供を怒られる度にハラハラヒヤヒヤしてたであろうに
そんな気持ちは全く理解せずに、何度も暴力まがい
嫁をそこまで追い込んだお前が悪い
オトナになって謝ってくれてまでいるのに
謝り方が感じ悪かったとか、どこまでクズなんだろう

子供の前で包丁を出すのはイカガなものかと思ってるようだが
別室に連れて行かれておもむろに包丁出される方が怖いだろ

941: 920 2013/05/09(木) 23:17:38.30
 レスありがとうございます。

自分がこれまでやってきたことは、皆さんから見れば「ありえない」行為と思われるのですね。
自覚してはいませんが、私はDV加害者ということでしょうか?
だとしたら、今後自分が取るべき道は、母子と別居もしくは離婚することが一番の解決策なのでしょうか?

942: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:18:47.31
>>941
反省し、二度と暴力を振るわないという選択肢が無いのでしょうか?
そこまでの中毒患者なら、別居や離婚もやむを得ないかなと思います

943: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:18:48.66
>>941
いいえ、胸倉掴まないでも息子と対話できる「落ち着いた心」が一番の解決策ですよ。

944: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:19:40.01
>>939
子供の目の前で包丁出すのは、
「何があってもお母さんはあなたを守る」っていう意思表示だろ。
子供にしてみたら「お母さんは僕とお父さんどっちの味方になるんだろう」って不安は想像を絶するものだと思うよ。

945: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:22:05.31
>>941
加害者かどうかというステータスになぜこだわる?
失礼ですが精神疾患の診断を受けたことはないですか?
あなたの状況把握や思考順序に違和感を覚えます。
まずは心療内科なり精神科なりの専門医に相談しましょう。
適切な治療を受ければ、修復の可能性が見えるかもしれません。

949: 920 2013/05/09(木) 23:38:05.50
みなさんレスありがとうございます。

>>942-944
もちろん、暴力を振るうつもりもありませんし、極力感情的にならずに子供に向き合いたいと思っています。
”母親の意思表示”という言葉は、すっと胸に入りました。

>>945
ステータスにこだわっているように見えますか? 私は第三者からみて、私の行動がどのように映るかを
知りたかったのです。 

>失礼ですが精神疾患の診断を受けたことはないですか?
>あなたの状況把握や思考順序に違和感を覚えます。


受けたことはありません。が、ネット上でのアスペルガー診断をやったことはありまして、
傾向はあるという結果でした。
状況把握や志向順序に違和感を覚えるということですが、どの文章(表現)に関してでしょうか?
それは、常識的判断や思考から外れているように思えるということですよね?

950: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:39:57.39
なんか全体的に受け答えとか考え方がおかしいからどこって言えないと思う

951: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:43:40.57
違和感あるよなぁ。
アスペやそっち系の可能性は十分あり得そうに見える。
まじでカウンセリング受けた方がいい。
できたら奥さん付き添いで。

953: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:46:21.95
息子さんに遺伝してないといいなぁ…

952: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:44:09.80
>>949
よくわからん。

> 私は第三者からみて、私の行動がどのように映るかを
> 知りたかったのです。 


こうなるのが分からん。
大抵の人間は、感情=行動がワンセット。こういうことになっている。
だから時間が経って振り返っても「こう感じたからあんな事をした」と思い出す。

ところが、あんたは「行動」をした、その行動はどう他人から評されるのか?
その他人の評価を聞いて、自分を分析し、振り返ろうと試みている。
そこがどうも変だよおかしいよ。

自分が「息子の胸倉つかんだ」その時に、自分が何を思っていたのか覚えてないの?

963: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:00:23.23
>>952
感情=行動。ですか。
自分が”悪い”ということを自覚しておらず、家族に対してDVを行っているかも知れないと
考えたので、今回のような状態になるまでの、夫婦間のイザコザや父子間のイザコザは
書かずに、極力客観的に事実だけを表現してきたつもりですが、わが身可愛さに無意識に
自分を正当化しているのかもしれません。

>自分が「息子の胸倉つかんだ」その時に、自分が何を思っていたのか覚えてないの?

何度も注意し(そこまでは怒鳴らずに、です)、それでも聞かない息子に対してですから、
その状況では内心”なんでこんなことも理解できないんだ!”という気持ちが大半でした。
そこに”このクソガキが!”という気持ちがあったことは否定しません。

955: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:47:04.73
ささいな事で怒鳴る以外に、
嫁から注意される事があれば書き出してみてくれ

971: 920 2013/05/10(金) 00:14:08.87
>>955
嫁によく言われるのは、

 1.子供と遊んでいて、(例えばくすぐったりした際など)嫌がってるのにしつこくしすぎる時がある。
 2.小5の息子の指しゃぶりや箸の持ち方等、細かい事を黙っていられない。嫁の言い分は、そのうち直るからいいじゃない。
 3.子供を注意する際、逃げ道をふさいで理屈で追い詰める。

ですね。

974: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:22:42.65
うわぁドン引きですわw

972: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:17:44.85
>>971
アスペじゃん

973: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:19:03.22
>  3.子供を注意する際、逃げ道をふさいで理屈で追い詰める。

うわーw
理屈追い詰めなら、常に成功してるんじゃなかったの?w

> 小5の息子にささいなことで注意したら、生意気な態度を
> 取られ、感情的になって、息子の胸倉をつかもうとしました。

理屈追い詰め通用せず「胸倉掴み」
小5息子に対して、お前のが一触即発状態ってどういうこったw もっと余裕もて

976: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:35:01.06
>>972
そうなのですかね。もしかするとそうなのかも知れません。
それで息子に遺伝したのかも知れません。

>>973
先ほどから随分草をはやしてますが、もしかして煽っているのでしょうか?
おっしゃていることは理解できるので、表現

理屈追い詰め通用せずに胸倉掴み、ということですが、今朝(もう昨日ですね)の件では
親に対して「バーカ!」という言葉を使ったので、誰に向かってそんな口を聞いてるんだ!と
なったわけです。もちろん自分も少年時代には親に対して暴言を吐きまくってきたので
因果応報ではあるのですが。

975: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:33:48.81
>>971

何だ
小5の子供に馬鹿にされてるのかwww

978: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:48:41.95
>>975
確かに馬鹿にされたとは感じましたね。
自分が子供のためにと思って注意している事が、息子にとってはただただうざったいだけなのでしょう。
先にも書きましたが、些細なことにも細かく注意しますから。

家庭内の勢力図としては、私VS母子という図式が正解に近いのでしょう。
私が何か言っても、それを嫁がすぐに否定するし、息子がちゃんと自分で回答しきゃいけない事でも
嫁が代理で返答しますから、息子にとっては細かいことをチクチク言う父親より、
何でも(というのは言いすぎですが)やってくれる嫁のほうを自分の味方だと思うのは
当然でしょうね。

977: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:44:31.97
個人的には

子供に「バーカ」と言われたら、胸倉掴む位して説教するのはアリ
ただ、その前後のやり取りも重要
また、子供に注意している父に対して、包丁を持ち出す嫁はどうかと思う
ただ、そこに至った過程はどうか

以前から、子供に対して威圧的であり、
嫁さんは、いつそれ以上に暴力をふるうか心配になり、
精神的に追い詰められていたとしたら

単発で見ると、質問者の肩を持つことを考えるが
さまざまな情報から、家族全体がとても不健康な状態なんだと思われる

984: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:00:38.15
>>977
確かに、以前から子供に対して威圧的な態度(というか強権的な父親)を取ってきたのは事実です。
その意味で、嫁が不安を感じていたのも事実です。
私は私で嫁の子供に対する接し方に違和感を感じているのですが、そういった事柄(というか家庭の歴史)を
書き出すと当然長くなってしまうし、私自身が書く内容を選んでしまって自己正当化するようになるでしょうから、
そういった”経緯”はあえて省いて、おっしゃるように単発の内容のみで、みなさんがどう思われるか
知りたかったのです。

991: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:24:20.78
バーカと言われて頭に血がのぼって小5の胸ぐら掴んで恫喝する父親かー。
バカじゃん。

985: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:13:51.29

> 嫌がってるのにしつこくしすぎる時がある。
> 子供を注意する際、逃げ道をふさいで理屈で追い詰める


> 小5の息子の指しゃぶりや箸の持ち方、 嫁は、そのうち直るからいいじゃない。

トラウマ育ち同士が結婚はともかく、どうしてこういう奴らほど気軽に子供作るんだよ…

986: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:17:15.90
指しゃぶりとか爪噛みって、過度のストレスを抱えた子供の典型的症状だぞ。

989: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:21:32.73
威厳ある父親像を演じるには役者不足にも程があるな。
身の程知らずの思い上がりは厄介だ。

982: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 00:53:38.62
>>976
おや、こちらが揶揄しているって気配は文章から読み取れるんだ。

ということは、あなたには感情と思考が分断された人間という訳ではない。
あなたの脳が器質異常を起こしてこうなっている、ということではない。

> 誰に向かってそんな口を聞いてるんだ!

そこを、よーく観察してみてください。
息子をたしなめたり、注意をするにしても、その前にある動機は何ですか。
「俺が子供の頃には、そんな大それたこと許されてなかったのに」

小5からの「バーカ」について、大人の男がまんまと挑発されて喧嘩を買うってのは
それはいかがなものか、それが年長者の構える態度なのか、と疑問がわきませんか?

998: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:29:10.60
>>982
すみません。私の少年時代にどう父親に躾けられたかという回答は、今朝(もう昨日ですが)
の息子とのやりとりを箇条書きしますので、それを回答にさせてください。

 息子が昨日から片付けず1階の廊下にほっぽっていたバッグを片付けろ、というのが発端です。

 私 「おーい、このバッグ、2階に持ってけよ」
 子 「(2階から降りてきた)何で2階に上がるときに言わないの!」
 私 「また上がればいいだけだろ。何でそのくらいで文句言うんだ?」
 子 「そういうのは上がる前に言ってよ!!!」
 私 「いっつも帰ってきたら片付けろって言ってるだろ! すぐやらんから言われるんだアホ」
 子 「アホでけっこう!! (お父さんの)バーーーカ!!!」
 私 「なんだとこの野郎! 誰に向かってそんな口を叩いてんだ!!!」

というわけです。その後、テーブルの向こうに逃げた息子を捕まえようとあがいていたら、
嫁に後ろから羽交い絞めにされ(ここで、やめて!やかましい!邪魔すんな!という嫁との言い合いがありました)、
振りほどいたら包丁を向けられました。
書いててなんですけど、冷静になってみると、私もなんでここまでキレたのか…。

>小5からの「バーカ」について、大人の男がまんまと挑発されて喧嘩を買うってのは
>それはいかがなものか、それが年長者の構える態度なのか、と疑問がわきませんか?

もちろんわきますよ。小5の子供相手に何をカッカしてるんだって。

988: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:20:08.55
とにかくここでグダグダ言うより心理カウンセラーの予約とれ。
どう読んでも正常じゃない。

995: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:25:49.68
家族で悪循環してるね

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:34:36.84
コーチングの本でも読んでみたらいいと思う
思春期の子供へ関わり方の本とか

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:35:35.17
もういいよ、頭おかしいおっさんは。
必死に自己弁護しはじめたけどあれは病気だ。
病気は医者行くしかない。

9: 前スレ920 2013/05/10(金) 01:43:41.30
そうですか、自己弁護するようになってしまいましたか。
続けてもおそらく自己正当化してしまう気がしますし、さすがに遅いので
ここらへんで止めておきます。

いろいろとみなさんのご意見を聞けて参考になりました。
自分の行動が、親としてやってはいけない行為だと、ほとんどの皆さんが
言われているように、私自身も考えを改め、家族に恐怖感を与えてないように
していこうと思います。といってももう遅いのかもしれませんが、少なくとも
改善していこうと思います。

遅くまでありがとうございました。

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:45:55.16
前スレ読んで思ったけどね、嫁おかしいわ。嫁がおかしい。

旦那の性質分かってるならさ、火種を放置する真似なんかしないだろ?

> 息子が昨日から片付けず1階の廊下にほっぽっていたバッグ

これ。母親が「あら、もう」って「これ息子よ、自分の部屋にもっていくものよ?」って
母親がズボラな息子に声かけて、仕舞ったりなんかするだろうが。

それを、なんか罠かなんかのように放置しておいて、父親がまんまと引っかかって
息子を父親が躾しようと力む。情緒的な関わりよりも強権的な態度を好む父親を
好かない息子が、感情のまま素直に「ばーか」と言い放つ。

これ母親、どんな顔で見学してるの?

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:49:55.85
>>11
お前も病んでそうだなー

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:56:01.65
前スレの最後のやり取りは、まあよくある父と子のやりとりかと
胸倉を掴むのがよくあるかはさておき

ただ、そこで包丁を出すのはどうかと思う
だって、出したら、次は刺すしかないでしょ
脅しの為だけに出すような冷静さが、その嫁さんにあるとは思えない
逆に冷静だったなら、包丁を出すという事がどういう事かわかるはず

子供同士の喧嘩で、最後にカッターナイフを出すようなもの
そりゃ反則だろう
胸倉掴むのも反則かもしれないが、レフェリーによってはセーフ

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 01:59:43.83
事あるごとに子供の胸ぐら掴んで感情的に怒鳴り散らす夫じゃ、
嫁さんが冷静でいられないのは当然じゃないか?
キレ方によっちゃ息子をコロされると感じるだろうし、
そうなったら包丁持ち出してでも阻止するだろ、母親なら。

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 02:08:28.29
この家庭の中で一番苦しんでるのは息子で間違いない。

片付けたり箸の持ち方教えてくれる人は誰も居ない(母親曰く「自然に治るからいい」
だけども、そのことを怒りまくり胸倉掴む鬼と、どうしたって暮らさねばならない。
だったら、息子は自分で工夫して治せばよいだろうと、外部の大人は思うのだが、

> 私が何か言っても、それを嫁がすぐに否定するし、
> 息子がちゃんと自分で回答しきゃいけない事でも嫁が代理で返答


こんなもので、息子は「自力アウトプットの機会」が全くないっぽい。

> 息子にとっては細かいことをチクチク言う父親より、
> 何でも(というのは言いすぎですが)やってくれる嫁


その割には、この嫁、父親に恫喝されないで済むテクニックを息子に教えてない。
悲劇なのは、父母両方とも「子供の精神に良かれと思って」心底信じているところ。
虐待してやろう息子の芽を摘んでやろうという悪意ではないところ。

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 02:13:38.19
>>16
指しゃぶりする程のストレスがかかってる子供に、
箸の持ち方だの片付けだのを細かく躾けるのは無理だよ。
それこそぶっ壊れる。
まずはストレスの原因を取り除いてやらないと、何かを改善できる状況ではない。
奥さんはそういう事情がわかってるからこそ、包丁持ち出すほどの危機感を持ったんじゃないかね。

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 02:08:34.40
どっちも普通とは思わない
目には目をは良い結果は産まないが
胸ぐらつかんで凄むのは包丁向けるに等しい事だって伝えたかったのだろう
実際止めさせることには成功したし旦那が考えるきっかけにはなった
子供同士じゃないし

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 02:13:36.07
毎度やられてたらブチ切れるわ

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 02:18:45.32
包丁向けた妻のほうが常識的に言って俺より悪いよね!って?
どの口で言ってるのかね

28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 02:18:56.59
男親がネチネチ叱るのって、見てらんない

「こうすると、女に素敵!と思われてモテたりするんだぞ」
「こっちのやり方のほうが、時間短縮できるぞ」

って、父子で通じ合う笑える言い方を考えたらいいんじゃないかなあ

30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 02:21:16.70
小5の息子にバーカと言われ、妻には包丁を向けられる成人男性。
どう考えても異常だよ。
妻子のことよりも、自分が加害者なのかどうかに拘ってたのも異常。

31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 02:22:21.94
治らない指しゃぶりって、親からの愛情不足によるストレス症状の典型だよね。

35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 10:51:01.11
どうみても親を敬えない息子が変。まあ包丁使ってでも守るママンがいるからかもね。
どうみても将来のエネ夫の完成です本当に(ry

36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 11:06:45.31
>>35
あのおっさんのレス読んだか?
たとえ親でも敬えるような人間じゃないだろw
実親でも軽蔑せざるを得ないような親はいるよ。

38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 11:19:57.36
>>36
親は最初から完成品じゃないだろうよ。
確かに胸ぐら掴むのはいくない。掴まれるような事をしたんだと反省させない態度もダメダメだしね。
多分ムチュコからみたらママンも敬ってないと思う。俺の言うことを聞いてくれるし俺に不都合があれば命懸けて守ってくれる、まあ俺が頼んだんじゃないけどね。と、見てるんじゃない?
なんか公平な立場で物言う人が近場でいないかね?無理か。

39: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 11:25:47.12
>>38
息子はもう小5だぞ?
胸ぐら掴んで揺さぶって恫喝するのは日常的にだぞ?
よくそこまで妄想交えてまであのクズ親父擁護できるな

40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 11:29:04.34
完成とか未完成とか以前に欠陥品だと思うよ、あれは。
あれだけ自分の家庭をよそ事のように記述できて、
論旨が「私は加害者ですか?」ってもう恐怖しか感じない。
当事者意識がまるでないし、それこそサイコパスを思わせるような思考だ。

42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 11:30:04.82
>>40
ああ、サイコパスだ。すげー納得した。

43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 11:35:45.01
サイコパスの定義

・良心の異常な欠如
・他者に対する冷淡さや共感のなさ
・慢性的に平然と嘘をつく
・行動に対する責任が全く取れない
・罪悪感が全く無い
・過大な自尊心で自己中心的
・口の達者さと表面的な魅力

かなり当てはまる点がありそうだな…

191: 前スレ920 2013/05/19(日) 16:11:39.06
ご無沙汰しております。
いろいろ皆さんのご意見を聞くことができ、とてもありがたく思います。
まとめサイトでも取り上げていただいたことで、より広範囲の方の考え方を知ることができました。
(そちらにもレスしようかとも思いましたが、こちらにレスするのが筋だろうと思ったので、こちらに)

あれから嫁と話し合い、嫁の子供に対する姿勢や態度については「やさしい虐待」という
捕らえ方もあるのだと説明もしました。
私についても、躾けという範囲を超え、DVや虐待と思われる態度を取っていたのかもしれないと
反省し、また、精神疾患や発達障害を持っているのかも知れないため、カウンセリングを
受けることにしました。私が受けた後、嫁にも受けてもらおうと考えています。

あの日の出来事については、お互いに改めて謝罪しあい、水に流すということで決着する事にしました。
そうでなければ、前を向いて歩めないと考えたからです。
ただ、あの日以降でも子供達の言動は変わらず、まるで無かったかのように極めて普通にすごしています。
その事が逆に恐ろしいのですが、もしかしたら、幸いにも私の身体が盾になって、(子供達に)見えてなかった
のかも知れないと思うのは、あまりにも楽観的すぎかもしれませんが。
(そうでも思わないと家族全員おかしいってことになりますので、さすがに現時点ではそこまで思いたく
ないのが正直な気持ちです)

まだまだ夫婦間でいろいろ納得いかない部分はありますが、少なくともやり直すべく進んでいこうと思います。

192: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/19(日) 16:26:40.44
誰だ・・・

193: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/19(日) 16:42:44.62
子供の胸ぐら掴んだら妻に包丁つきつけられた人?

196: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/19(日) 21:35:37.26
あー、子供にDVしてたやつか

197: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/19(日) 22:37:41.17
もういいわ、お腹いっぱい
引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1363145729/
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1368055150/