JRA−VANがメンテ中かなにかで
TARGETにデータが下りてこないので、
計算が面倒なのであれですがとりあえず簡単に回顧を。


土曜。

府中へ。

予想はアップできなかったですが、
東京8R八重桜賞を買いたかったので間に合うように行きました。

何回か触れたかもしれませんですが、トーセンクラウンは評価高い馬。

弥生賞で記憶を引き出しておいて、前走の瞬発ラップ差し遅れ。
今回もう1回瞬発ラップを走らせてあげることで反応させてあげる形。

まあ相手もケイアースクリムゾンベガの人気どころで
問題なさそうだったのですが、2番人気だったので確実に単勝にベット。


直線は「横山!!」と叫びました(笑)
やっぱり現地でのこういう感覚ってのは悪くないですね。


で、8Rと青葉賞以外に予想もろくに準備せず、
さらには指数表も手に入れられなかったので(苦笑)、
9・10Rとお遊び馬券に終始。


この辺りで天候急変…
雷の怒号と稲光も鮮やかに最悪のコンディション。

落雷の影響の放馬もあり、なんだか不穏なムード。


馬券は8Rの利益以上にホクトスルタン
ぶち込んだわけですがあえなく惨敗。

つーか菊沢、時計1つ以上速いよ…
61秒台で入ってくれないとどうにもこうにも。


勝浦につつかれたのもありますが、
やはり鞍上不安がそのまま出ました。

でもこの馬券買ったことは間違っていなかった自信がありますし、
次同じレース予想しても本命は変えませんね。




日曜。

終日予定があったので、実は天皇賞もさっき見たくらい。

叩き切ったメイショウサムソンが勝ったのですから
目も当てられないのですが、
唯一の救いはkaminarioとのコラボシステム発動馬の
エリモエクスパイアの2着。

指数表見ておけば買い目に入れたのに(笑)


一応瞬発ラップなんですが消耗質だし、道中淀みなさすぎ。
これは瞬発に特化していない馬には
ありがたい流れになったのではないでしょうか。

これ、メイショウサムソンのこと言っていますよ。


ここを前で潰れた馬は次の短縮で是非狙いたいですね。

これはマツリダゴッホのこと言っていますよ(笑)