空冷VW

January 10, 2009

ヒートエクスチェンジャー

空冷VW ヒータージャンクションそんなに違うものかと、使わない純正のものと付いていたものとカットしてみました。
いやぁ、この違いだと効かないはずです。左の純正はやっぱりコストをかけてます。アルミのフィンの数だけでなくパイプの形もえらい複雑になって表面積をかせいでます。これなら良く効くはずですね。
メキシコビートルのヒーターも乗っても乗っても効かないのでヒータージャンクションも右のものが付いてると思いますよ。中古でも純正に変えたらヌクヌクですよ。


metamorphoses at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ヒートエクスチェンジャー

空冷VW ヒータージャンクションほんとに寒いときはヒーターが20分から30分しないと効かないという症状の、ヒータージャンクションを交換のお仕事でした。
ビートルの高年式の場合だと寒い時期でもエンジンかけて5分もするとあったかい風に変わってきます。マフラーはエンジンより早く温もるので水冷の車よりもヒーターの効きは早いと思うんですが・・・。もしかして、社外品のヒータージャンクションが付いているのではと思いホースを外して覗いて見るとフィンの数が足りないような・・・。上が純正で下が社外品(といっても造りは悪くないのでメキシコビートルの物かもしれません。)外観ではあまり違いはわかりません。

metamorphoses at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)