うぃうぃ

本当に必要なもの。

ちゃんと見分ける眼が必要。


欲しい楽器がいっぱい。

欲しい服もいっぱい。


本当に必要か必死に血眼になってネットを駆け巡ってるけど、

今、本当に必要なものなのか。


冷静に多角的になることも必要なんだなー。



今ある楽器だって環境だって、
昔の頃と比べたら、

羨望の世界なのにね。


まだまだ使えるものを処分するのも気が引けるし、

いつまでもこれを使うってのも気持ちが新しくならないんだけど、


ちゃんと優先順位と、それを持った時のイメージがないとね。


一応、メモしておく。

KORG KROME 110000円
(73鍵だと持ち運びに便利だが、置くところも今あるデジタルピアノの代わりにもならず)

KROME 88 147000円
(今のピアノと置き換え+頑張れば外に持っていけるが、高い。横幅結構ある。)

Dave smith instruments TETRA 80000円
(4TR1835のライブリハまでには必要。微妙に高いからなんとか最安値を探し中。)

CASIO PX-350MBK 65000円
(今のピアノと置き換え+頑張れば外に持っていけるし、結構軽いし安い。)

KORG X-50のソフトケース 6000円

こないだ壊れた。これが一番買うのおっくう。

古いシンセのソフトケースを今更買うなど。だけど今のぴやの仕事で使ってる楽器だから、
ケース無いと話にならないので、早急に必要だが、
もはや、CASIOのPXかKROME買っちゃったほうが、家でも仕事でも使えそうな雰囲気。


新型iMac 120000〜170000円

結構必要度高い。今のiMacはCPU的にも結構キツい。
これも制作環境にソフトシンセが増えてきたのもあるけど、
しばらくは次はでないし、今買い替えないとしばらくは現行の機種を
使い続けないといけない。

4TR1835の制作が雄大がメインになって、
僕も頑張りたいのだが、

どうしてもなかなか曲ができないし
制作に気がいかない。


ならMac本当に必要?とも思うんだけど、
こうやって、出費して自分でケツ叩いたら、

もう戻れないってなるかな。


<番外>
iPhone 5

せっかく4Sから買い替えキャンペーンを今月末までやってるので、その内に買い替えてしまうのか、
さらに次機種までまつか。5Sは嫌だ。そろそろ改良版ではなくてナンバリングが欲しい。
計算すると月2400円くらい月額料金上がる。まぁいいかな。


うーーーん。


書いたらちょっと整理できた。


出費が激しいなぁ(´Д`)

今のでじたるぴやのどうしよう。全然使えるけど。


もうちょっと考えます。


そしてJoyrichのスタジャンが欲しいがあっという間に売り切れた。
27300円。


服だって


楽器だって


iPhoneだって


Macだって。



どれも今持ってる。





他人からしたら、
新しいものに買い替えても、

違いがわからなかったり。


今あるものでも、


すごく価値のあるものであったり。


壊れているわけではないのに、

こんなに焦らされるのは、


消費活動のサイクルが速くなってきてるんだねー。



今書き出して、

自分の中で買い替えないと困るものから

やっていきましょう。


買うのも大変。


捨てるのも大変。


少し前の宝物だからね。


へばなぁ。