店長の犬猫な日々 山形ペットショップ 店長 ブログ

山形のペットハーバーノアの店長のブログです。 犬猫 情報や、日々思う事、伝えたい事を書き続けています。 ほぼ毎日更新中!!

 山形で、60年以上の歴史を持つペットショップ店長のブログ「犬猫な日々blog」へようこそ。 
ペット用品、ホテル、トリミング、子犬・子猫の販売をやっております。
 
 長く一緒に暮らすためのヒントや、躾のあり方、ペット用品も正しくご利用いただくためのアドバイス。ナチュラルフードは、厳選して、良い与え方等もお話しています。

 ペットの為にならないことは、やらないと言う選択は、当たり前のようですが、実は難しく重要な事だと思っています。 

 昨日は、今から決まってゆく『動物愛護法』の話も出る。しかしまぁ、この話は後ほどで。
今日は、6時ごろからもそもそ起き出し、朝風呂に入り、朝食を食べ9時には、家に戻り、仕事開始。仙台は良い天気ですが、山の上は、雪が降っておりました。

68254_391012030979314_264933625_n[1]

送迎やら、打ち合わせやら、プレゼンやらをこなしてゆく。夜は第3回目のSNSの勉強会。

 それで最初の話。動物愛護法(以下愛動法)は、5年目を迎え、新たなステージに差し掛かりつつある、仔犬や子猫を8週齢までは、親元に置くようになるという改正案は、店長的には評価できるのだが。次の件は、首をひねってしまう。

 トレイサビリティ(出身地表示)の部分で、繁殖者の名前まで記載して販売しなさいと言う話。
現実問題、私のポリシーの中では、エンドユーザーは、自分の所で引き受けるつもりで、生体の販売させていただいている。

 もし、そのまま改正案が通ってしまうと、恐らく何かこちらの対応で、納得できなければ、ユーザーがブリーダーの方までクレームが行ってしまう可能性がある。

 そしてそれは、商売としての意味をなさないと言う状況になってしまう。実の所、ブリーダーさんは、二足のわらじの方が圧倒的に多いのだ。

 会社にお勤めで、会議中でもなんでも、犬屋が販売したクレームまで尻拭いさせられるとしたら、それはとんでもない話である。

 その他、ブリーダーさんが珍しい名前だとすぐに探し出されてしまい、よくあるお名前だと探す事が出来ないなんて、危険な状況になる。
 
そもそも、このトレイサビリティ。犬猫の繁殖先の詳細なんて必要なのかと言う疑問が浮かんでしまうが・・・?
mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 4. 店長
    • 2012年11月24日 09:16
    • 5  gogoさん、書き込みありがとうございます。
      フム―、なるほどなご意見です。顧客の意識レベルの高さと、販売店側の問題なのですが。

       私が思っているのは、ペットショップも同じで、一度仕入れた生き物に対しては、自分たちが責任を負うという事です。

       だから、ショップ側も仕入先の考え方を理解しなければならないし、誰から買ったのかわからないなんて言う仕入方は、とんでもないと思うのです。
    • 3. 店長
    • 2012年11月24日 09:08
    • 5  つっちーさん、書き込みありがとうございます。
       素晴らしいご意見です。基本的にそういうお客様ばかりなら、全く問題が無いのですが、現実、個人情報の開示も含めて、法的にも難しい部分があると思います。

       直接、情報が入るのではなく、第三者機関的なものを通せれば、理想的でしょうが、現状の整備体制では難しいでしょうね。
    • 2. gogo
    • 2012年11月22日 12:08
    • 私は、二度、犬を買ってますが、
      二度とも、繁殖者さんのご自宅まで行って、
      環境等全てチェックしてから購入してます。
      が、何かあったからって、
      繁殖者にクレームを付けようとは思ってません。
      自分の目で見て「ここから、この子をお迎えしよう!」と決めたので、文句を言える立場ではないと思っているので・・。
      ペットショップで買おうと、繁殖者から
      直接買おうと、やはり、その販売する人の
      お人柄を見て、誠実なご商売をされてるか?
      ってのを、判断する必要が、ユーザー側にも
      あると思います。ですから、プラっと飛び込んだ、量販店の生体コーナーで、ワンコを買う気には、全くならないです。
    • 1. つっちー
    • 2012年11月22日 09:20
    • 今よくスーパーとかである生産者の表示。
      ぶっちゃけ、やろうとしてることは、
      これと一緒ってことですよね?

      パピーミルを無くすのを目的としているのなら、
      繁殖者の情報開示はアリだと思います。
      一素人の考えですけど。
      もちろんどんなにちゃんとした環境で繁殖させても、
      生き物なんだから、先天性の疾患とか有る子もいるかも。
      迎えた子に何かあったとしても、
      繁殖者の情報みて、クレームつけようとは、
      私は思わないですけどねえ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL