2005年02月

2005年02月27日

心の動きが手に取るようにわかるNLP理論

来月、「ありがとう血盟」で初めて行うセミナーがNLPということで、
 
「NLPは、心理学と言語学から発した新しい学問です」
 
と、この本の「はじめに」で紹介されているように、
NLPは、心理学(や言語学)の理論から、コミュニケーションを
円滑に進めるために編み出された理論・手法だと見ました。
 
心理学で学ぶキーワードがこの本の中にたくさん出てきます。
「ポジションチェインジ」「ラポール」「バックトラッキング」「ミラーリング」
「リフレーム」などなど。
 
コミュニケーションをうまく行う、相手に言いたいことをきちんと伝える
といった視点で見たときに、コミュニケーションの実践書、NLP関連書、
心理学が、ソフトウエアシステムで言うところのアプリケーション、ミドル
ウエア、OSのような関係になっているのではないかと。
 
NLPはミドルウエアのようなもので、OSである心理学としっかりつながって
いながら、アプリである実際のスキルの骨組みの役割もしている。
もしくは、実践書はNLPの理論をそれぞれの状況に当てはめて、読者にわかる
ように紐解いたもの。
といった関係になっているのでは。
 
この本は、NLPの大部分を網羅しているようで、全体像を把握するとっかかりと
して、とても有意義だと思います。
 
これは菊池さんのセミナーがとても楽しみになってきました。
 

メルマガご紹介

セミナーでお知り合いになった岩見さんが、お仲間たちと活動を
始めます。
 
チーム名は「大阪、情熱伝えろ!計画」(ベタですね、いいですね^^)
岩見さんをはじめ、11人の仲間たちが、みなそれぞれに得意分野を
持つプロフェッショナル(経営 ・ウェブマーケティング・財務・TV・広告・
販促・メルマガ・イン ターネット・色彩・PR等)。

ターゲットは関西の小さな会社の経営者で、抱える問題に上記のメン
バーが適宜タスクチームを組んで力をお貸ししようというもの。
もちろんビジネスですが、根底には沈滞気味の関西企業に元気を与え
たいというメンバーの情熱があります。

プレオープン版HPはこちら → 
http://www.jounetsu.jp/

小さな企業にブランド道を指南する「情熱の学校」というメルマガも
発行するそうです。
 
「小さな企業=個人」と置き直せば、おいしい情報が詰まっている
メルマガと考えられますね。
 
詳しくは、上記プレオープン版HPから確認してみてください。
 

メルマガ 3月27日号 休刊

メセニです。
 
週末にインフルエンザを患いまして、臥せっておりました。
 
申し訳ありませんが、3月27日号のメルマガは、休刊とさせて
頂きます。
 
よろしくお願い申し上げます。
 

2005年02月22日

いいとこ取りのサムスン?

最近、「モノ作り復権」などのキーワードと共に、勝てる日本型の経営モデルが
模索されています。
 
そんな中で、競争差別化手段として、「ストック型経営」「フロー型経営」という
分類があります。
 
「ストック型経営」
「アリ」のように、将来の繁栄のために現在の努力を怠らず、大切な経営資源を
蓄える(ストックする)経営
 
「フロー型経営」
「キリギリス」のように、短期的な収益ばかりに目を向け、将来の糧を犠牲にする
バランスシートがすべてという観点の経営
 
こうやって眺めてみると、「フロー型経営」というのは、いわゆるアメリカンモデル
であり、その問題点は多くの人から指摘されています。
 
よく言われるアジア系=農耕民族、アングロサクソン系=狩猟民族という対比とも
合致しています。
 
技術やブランド、仕組みなどの目に見えない資産をためる、それを武器に
長期での戦略を立てる「ストック型経営」は、日本人に向いた経営だと言われています。
 
ただ、経営手法などは、その時々に流行があり、「絶対これだ!」と言い切れるモノは、
少ない。それに時代に合わせた変化も必要ですね。
 
「ストック型経営」も日本型の経営のいいところを見直して、今の時代に合わせて
紐解き直している感があります。
 
ここに融合の観点を持ってくると、「ストック型経営」をベースにして、「フロー型
経営」の要素を入れ込むと、よりよいスタイルができるのではないか。
 
そう考えたときに、現在、「ストック経営」「フロー経営」の融合モデルに近い
のは、サムスンではないか、と。
 
サムスンは一見すると、スピード重視のダイナミックな経営戦略をとり、大量の
新製品発売攻勢を全世界レベルで行っている典型的な「フロー型経営」の
ように見えます。
 
しかし、サムスンは、日本企業がD-RAM開発競争を繰り広げていた時、
日本のメーカーが作らなくなった一世代前のD-RAMを低コストでせっせと作り、
ライバルのいないところで莫大な利益を上げ、最後には、D-RAM市場の覇者に
なってしまいました。
この動きは、最新設備の開発競争といった「フロー型」の動きではなく、キーデバイス
や技術力の蓄積、自社製設備の充実といった「ストック型経営」につながる
活動をしていました。

また、サムスンのトップは、トヨタから経営を学びたいと言っています。
彼らは、自分たちの会社の経営モデルには、「ストック型」の方が適していると
思っているようです。

サムスンの経営陣は意識しているか分かりませんが、結果として、今のサムスン
の経営は、「ストック型」で利益を出している事業と「フロー型」で攻勢をかけて
いる分野があり、それが両輪となって、莫大な利益を上げていると見ています。

「ストック型」をベースにして、見えない経営資源のストックを助けるための
「フロー型」と動き、
たとえば、付加価値のある新製品の投入で得た利益をストックのために使う
方針や仕組みの拡充、
その辺が融合に近づく動きでしょうか。
 
この会社、今後、どうなっていくんでしょうね。
もちろん、知られざる内情が当然あるわけで、まったく違う要因で、会社が変わったり
することもあるでしょうが・・・・
 
 
追伸:
流行のウェブマーケティングって、もろ「フロー型」ですね。
アメリカ直輸入ですから、当たり前ですか。
「即効性がある」のは、捨てがたいですがね。 
 

メールマガジン<第12号> 今週の【幸せ成功習慣】

 
                         2005.2.20
〜 いっしょに幸せつかみましょう 〜            
                              
   メルマガ:【幸せ成功習慣】で日々を楽しく過ごす    
                      <第12号>

                       まぐまぐID:0000143591 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
┃                              
┃ 「今週の【幸せ成功習慣】」                
┃                              
┃  人からの教えは、素直にうけとめて、           
┃                              
┃  自分のモノにしていきたい。               
┃                              
┃  そのためには、「素直に聞く」ことから、         
┃                              
┃  「素直にやる」習慣に変えよう。             
┃                              
┃  そして、自分がどう感じたか、確認しよう。        
┃                              
┃                              
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

それってどういうこと・・・・・・・→ こちらメルマガページでどうぞ。
 
 
 
 

2005年02月20日

「考え方の心・技・体」 第17回 〜努力のレベル〜

「30歳からの成長戦略」「40歳からの仕事術」
山本真司さんの日経産業新聞連載
「考え方の心・技・体」 第17回 〜努力のレベル〜
 
前回「考え方の心・技・体」は1回お休みでした。
今回がラスト前ですかね。
 
今回は、考える状態でベストの状態を作るための努力のレベルという話。
なかなか面白い視点です。
 
意気込みにしろ、仮説構築時のインプットや学習作業、仕事時間
どれをとっても「意気込み過ぎず弛緩せず」中庸が一番ということです。
 
「ちょっと不快な状態」あたりが考えるのにちょうどいいそうです。
 
 
  

小冊子を100万部配った、革命的口コミ術とは?

神田昌典さんが企業実践オーディオセミナーというCDをシリーズで出しています。
 
今、最新号が、本田健さんの
「小冊子を100万部配った、革命的口コミ術とは?」
〜本田健がはじめて明かす、新ビジネス理論〜

ということで、衝動買いしてしまいました。
 
神田さんと本田さんは、本田さんがメジャーになる前から、友達で、ファーストネームで
呼び合う中だそうで、CD1枚半、2人でしゃべりっぱなしで楽しそうに
盛り上がっていました。

神田さんも言っていましたが、本田さんのイメージがかなり変わるCDです。
本田さんというと、好きなことから自分のやりたいことを見つけて・・・・・
のような和み系の成功法則で、どちらかというと感覚的にテクニックやスキルを
積み重ねて来た、そんな人の印象がありました。
 
口コミ術の話だけでなく、本田さんが運営しているアイウエオフィスなどのビジネスを
立ち上げていくときの話を聞いていると、綿密に仮説検証のサイクルを回して、
問題解決をしていく経営者的な行動パターンをしているですねー。
 
また人間関係のスペシャリストで、いっしょに仕事する人が皆気持ちよく仕事が
できるように本田さんがコントロールしているようです。
ある人のパフォーマンスが落ちているのは、ほかの人に原因があり、誰のどんな
行動に原因があるのか、たちどころに分かるようです。
すごいテクニックですね。
 
また自分が目的を達するために自分をその気にさせたり、錯覚させる手法など
いろんな技があるようです。
 
「組織の中で働く力学」について、よく観察してみよう、そう思いました。

2005年02月18日

ありがとう血盟第1回ワークショップ開催決定!

蓮屋有楽斎さんが主宰している「ありがとう血盟」が(私も参加していますよ)
ネット上の活動の枠を越え、とうとうワークショップを開催致します!

内容は神経言語プログラム(NLP)
脳科学の専門用語のようで、硬い感じを受けますが、「自分の心を正しく導くため
の手法」とでも言ったらいいのでしょうか、なかなか興味深いワークショップです。
(クリントン元大統領も受講しているとのこと)

NLPマスタープラクティショナーでもあり、ビジネス系コーチングとしても大活躍の
菊池和郎さんを講師にお迎えしてNLPの実践テクニックをお教えいただきます!

菊池和郎さんは外食チェーン本部にて危機管理担当者としてコーチングスキルを
取り入れたセミナーを年100回!延べ参加者2,000名規模で展開中のコーチです!

ありがとう血盟のお仲間でもある菊池さんにワークショップをお願いしたところ
快くお引き受けいただきました!
 
菊池さんのブログである、楽しみながら、ズバ抜ける!はこちらです!
ブログを見ていただければ分かりますが、菊池さんのここ半年の密度の高い活動は
すばらしいもので、きっといいセミナーをしてくれます。

菊池さんからのご厚意で、今回のNLPワークショップの料金はなんと破格の2000円!
 
場所は大阪市内にて開催します。
2000円でNLPを学んでみたい方は迷わずお申し込み下さい!
もちろん、ありがとう血盟にご加盟以外の方でもOKです!
 
日程は3月12日(土)の午後3時から午後5時半の2時間半。
さらに、その後、18時から懇親会を行います!

 
お申し込みは、とりあえずメールにて
 ○住所
 ○氏名
 ○電話番号
 ○年齢(この年齢で当日のコンテンツを柔軟に変えていきます)
 ・・・をRabbit3009@aol.com

 までお送り下さい。

折り返し、ワークショップ代金のお振り込みの口座番号をお知らせ致します。
(蓮屋有楽斎さんからご連絡があります。)


metheny0506 at 21:56|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)告知 

2005年02月17日

メールマガジン<第11号> 今週の【幸せ成功習慣】

 
                         2005.2.14
〜 いっしょに幸せつかみましょう 〜            
                              
   メルマガ:【幸せ成功習慣】で日々を楽しく過ごす    
                      <第11号>

                       まぐまぐID:0000143591 

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
┃                              
┃ 「今週の【幸せ成功習慣】」                
┃                              
┃  自分の怒りに対しては、第3者になりきって、       
┃  「また怒っているよ。しょーがないなぁー」と       
┃  醒めて言って見ましょう。                
┃                              
┃  そして、落ち着いてから、「なんでそんなに怒るん     
┃  だろう」と冷静に分析しましょう。            
┃                              
┃  改善のヒントが見つかるかも知れません。         
┃                              
┃                              
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

それってどういうこと・・・・・・・→ こちらメルマガページでどうぞ。
 
 
 
 

2005年02月15日

「手弱女振」(たおやめぶり)と「益荒男振」(ますらおぶり)

有楽斎さんからデューク更家 ウォーキングセミナーのエントリーにコメント貰いました。
 
そこで、「手弱女振」(たおやめぶり)「益荒男振」(ますらおぶり)の話が出ていて
おおざっぱに言うと「女らしさ」と「男らしさ」の話なのですが、マーケッタの神田さんが、
「男性性」「女性性」という話で、以前彼のブログで話題にしています。
 
神田さんは、これからは「男性性」「女性性」をバランスよく持っている人が
輝けると言っています。
 
私も、今までの世の中の「男性性」一辺倒の流れに変化が必要なのは、明らかであり、
大切な視点だと見ています。
 
だけどなぁ、急に「女性性」と言われても・・・・ というのも自分の足元レベルでは本音であり、
ほったらかしにしていました。
 
今回、有楽斎さんのコメントから思ったのは、「女性性」の欠けている自分の場合、
「はずかしい」と思うことに対してどう対処するか、それを考えることが「女性性」のウエイトを
上げて、バランスよくすることになるのではないかと。
 
「「私は女優よっ」と言って、その気になる。」
「人前で募金など慈善活動している自分を宣言する」
 
こういったことは、自分の中では、「はずかしさ」という壁の前に控えていたこと
なのではないかと。
 
こことどう付き合うか、「女性性」との付き合い方の糸口の一つじゃないかと感じています。
 

よ う こ そ !
「幸せに成功する習慣」を
身につけるために
自己啓発に関する情報を
集めて、体験して、
皆さんに紹介します。
すこしでも、参考になれば、
うれしいです。
検 索

あなたがお探しの情報に関連するキーワードを入力してください。
(ブログ内検索)
Google

Web ブログ内
思考法の館

思考法って何?

ロジカル・シンキング
だけじゃない?

勝てる思考法に
興味のある人は、
こちらから!

------------------------

おすすめ書籍
実務入門 企画を立てる技術
実務入門 企画を立てる技術
脳と心の洗い方
脳と心の洗い方
鏡の法則
鏡の法則
心が晴れる はれ、ことば
心が晴れる はれ、ことば
幸せ成功力を日増しに高めるEQノート
幸せ成功力を日増しに高めるEQノート
40歳からの仕事術
40歳からの仕事術
三色ボールペン情報活用術
三色ボールペン情報活用術
ツキの天使がやってくる秘密のレッスン
ツキの天使がやってくる秘密のレッスン
なぜ、時間を生かせないのか―かけがえのない「人生の時間」に処する十の心得
なぜ、時間を生かせないのか―かけがえのない「人生の時間」に処する十の心得
あなたは絶対!運がいい
あなたは絶対!運がいい
人生は手帳で変わる フランクリン・プランナー トライアルセット
人生は手帳で変わる フランクリン・プランナー トライアルセット
パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学
パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学
間違いだらけの自己投資―「100万円かけて勉強する人」から「成長して1000万円儲ける人」になろう!
間違いだらけの自己投資―「100万円かけて勉強する人」から「成長して1000万円儲ける人」になろう!
加速成功―願望を短期間で達成する魔術
加速成功―願望を短期間で達成する魔術
カリスマ体育教師の常勝教育
カリスマ体育教師の常勝教育

7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった!


成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語

ソース―あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

儲けを生みだす表現力の魔法―感動は設計できる

1人ビジネスであなたも年収1000万円稼げる!

スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン

成功の9ステップ

夢をかなえる一番よい方法

あなたもいままでの10倍速く本が読める

ユダヤ人大富豪の教え

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

幸せな宝地図であなたの夢がかなう―きっと! 今日から人生が変わる

何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法
ブログ記事ピックアップ
Blog List