メキシカンふらいやぁ

山形のグルメ、温泉めぐり

山形県はすっかりサクランボのシーズンに入りました。
DSC_0218 1
市内でも県外ナンバーや観光バスの姿を多く見かけます。
特に国道48号線は仙台からの車も多く、休日は特に混雑しているようです。
そもそも国道沿いに観光果樹園も多いですしね。

観光果樹園もそうですが、出荷用のサクランボ作業も大忙し。
DSC_0219 1
早朝から収穫したサクランボを次々と箱詰めしていきます。
この土日から7月頭に掛けてが最盛期ですね。
まだ暫くは忙しさが続きそうです。

山形市に買い物ついでに昼食。
ふと気になっていたお店を思い出し、栄幸亭へやってきました。
DSCN2694
お店の前には駐車場が3台、歩道切り下げ部がお店の正面にあれば入りやすいのに。

店内は右手に小上がり席、左手にカウンター席が並びます。
DSCN2697
1卓だけですが、窓際にテーブル席もありました。
駐車場の広さの割には大勢が入れそう。
年季の入った中華食堂といった雰囲気ですが、思いのほかきれいに掃除されているようです。

メニューはこちら。
DSCN2695  DSCN2696
魅力的な定食とラーメンが揃っています。
2品以上で出前も行っているようで、入店時もちょうど出前用の料理を作っているようでした。

本日は美味しいとの情報を見たチャーハンに、お店おススメらしいジャンボギョウザを注文。
先にチャーハンが到着。
DSCN2700
パラパラのご飯に、ゴロゴロしたチャーシューが嬉しい一皿。
意外にもあっさりした味付けで最後まで飽きずに頂けてしまいます。
油も多すぎず少なすぎずの絶妙さですね。
福神漬けがセットなのは珍しい気もしますが、程よい塩気とカリカリした食感がよく合います。
ボリュームもあり、これだけでも十分な満足感が得られました。

餃子は少し遅れての登場。
DSCN2701
確かにそこらの餃子と比べるとビッグサイズ。
大きいだけ焼くのにも時間が掛かるのかもしれません。
皮はサイズの割には薄めで、所どころ破れています。
あまり肉汁が滴るタイプではないため、あまり問題にはならない様子。
皮の厚みの割にモチッとした食感で、カリカリの焦げも香ばしいですね。
中の餡もたっぷり詰まっていてボリュームがあります。
「肉を食べてる」感のある餃子で、白米との組み合わせもいいかも。

安くてボリューム満点な中華食堂でした。
お腹を空かせて伺いたいですね。


関連ランキング:ラーメン | 蔵王駅山形駅

山形県運動公園にある温泉浴場ですが、いつの間にか休止していたようです。


浴場閉場のお知らせ - モンテディオ山形

本日、センターに出向いた際に張り紙で知りました。
DSC_0217 1

ポンプの故障と合わせて井戸の不具合も見つかったとか。
再開は10月ということで、だいぶ先になりそうです。
早期に再開してくれることを祈っています。

本日は土曜日なので豚児さんへ夕食に向かいました。
注文後に配膳を待っているとご主人がやって来て、
「そのうちお昼だけの営業にする予定なんです。」とのこと。
今は土日祝だけ夜も営業していましたが、将来的に中止するつもりのようです。
お昼になかなか食べに来れない人は、今が最後のチャンスかも。

それはさておき、本日はしょうが焼き定食を頂きました。
DSCN2692
一時、人手不足でメニューが減らされていましたが復活しています。
スープはみそ汁ではなく、透明な塩スープのようです。
ひっそりと隠れたスパゲティもいい味をだしていました。
DSCN2693
千切りキャベツの上にしょうが焼きが山を作っています。
豚丼とはまた違った味付けの豚肉です。
しょうがよりむしろニンニクの風味が効いているかも。
濃い目の醤油味が食欲をあふれ出させてくれます。
お供のご飯は元から多めなのが嬉しいですね。
サクサクした玉ねぎ、コリコリのキクラゲもいい食感のアクセント。
一気に食べきれてしまいますが、食後に気づけばお腹は一杯。
< div>ラーメン&豚丼もいいですが、定食も美味しいですね。


関連ランキング:ラーメン | 高擶駅天童南駅

天童市に最近開店したラーメン13号へやってきました。
DSCN2685
その名の通り国道13号線沿いにあり、天童方面へ向かう車線から入ることが出来ます。
時間は金曜日の20時過ぎ。
駐車場は狭くは無いのですが、オープニング期間のため満車状態でした。

店内はテーブル席とカウンター席があり、結構な人数が入れます。
DSCN2687
スタッフも調理場を含め10名ほどいるようですが、この混雑ではそれでも忙しそう。
そして不幸なことにオープン当初からエアコンが故障してしまったとのこと。
これからの時期、お客もですが熱源に近いスタッフも大変ですね。
それでも調理場では威勢よく、接客では丁寧なスタッフに好印象です。

それはさておきこちらがメニュー。
DSCN2686
豚骨と牛骨の2本のダシがベースで、載っていませんが冷やしラーメンもあるそうです。
オープニング期間のため今はお安く頂けます。

本日は豚骨醤油ラーメンを注文。
混雑のため少々待っての配膳でした。
DSCN2688
スープは豚骨のおかげで白く濁っていますが、大粒の背油も白さを際立たせています。
麺は中太の黄色がかったストレートで、モチッとした固めの湯で具合。
脂身が多くトロッと柔らかいチャーシューもなかなかの美味しさでした。
イメージとしては横浜の家系ですね。
物足りなければ麺大盛りでもいいですが、ここはライスを追加したほうが満足できそうです。

お昼の時点ですでに牛骨スープは売り切れてしまったとのこと。
そっちも美味しかったんでしょうか。
次回は牛骨を頂けるといいな。



関連ランキング:ラーメン | 高擶駅

夕食に風間とんとんラーメンさんへやってきました。
DSCN2678
駐車場は2ヶ所ありますが、店舗脇の駐車場は狭くて停めるのが大変でした。
3ナンバー以上なら少し離れていますが、川沿いにある駐車場のほうは停めやすいかも。

DSCN2682
店内はカウンター席にテーブル席があり、半個室状の席もあるのは便利です。
週末ですが6時半くらいだとまだ混雑しないようでした。

メニューはこちら。
DSCN2679  DSCN2680
しょうゆ、みそ、塩に焼きそばと種類は豊富。
DSCN2681
夏によさそうな唐辛子入りの個性的なラーメンも売りのようです。

本日はシンプルなしょうゆラーメンを注文。
DSCN2683
透明なしょうゆスープによく縮れた中太麺の組み合わせ。
表面の油膜のおかげか、最後まで熱々です。
麺はしっかり火が通っており、プリッとした食感が楽しめます。
あっさりとした味と振りかけられた青海苔の風味で飽きが来ません。
スープも飲み干せてしまいました。
チャーシューは脂身のコクと柔らかな赤身の食感が美味しい一品でした。

今度はやはり味噌味でしょうか。
暑い時期なら唐辛子入りもいいかもしれません。



関連ランキング:ラーメン | 楯山駅高瀬駅

久しぶりに蔵王温泉へやってきました。
どうもこの時期は仕事が忙しく、蔵王どころかお出かけもできません。
変な姿勢でのデスクワークのせいか、体も凝り固まってしまいます。

蔵王はシーズンオフかと思いましたが、週末だけあって観光客も意外といました。
DSCN2675
やって来たのは定番のかわらやさん。
17時くらいだとまだ温泉は空いていますね。
DSCN2676
ちょうど先客が入れ替わりで出て行ったため、ひとりでゆっくりお湯を楽しめました。
43~44℃とちょっと熱めのお湯が体をほぐしてくれます。
この硫黄の香りもリラックスさせてくれるのかもしれません。
体も心も軽くなり、また一週間頑張れそうです。

本日は天童市のこだわりのそば楓さんで昼食。
DSCN2665
市役所近くにあるおそば屋さんで、見事な庭園を眺めながら食事ができます。
DSCN2673
店内はお座敷のみでテーブルは5卓ほど。
DSCN2668
土曜日の11時過ぎで先客は1組ですが、予約も入っているようでした。

メニューは十割そばの板そばがメイン。
DSCN2667
普通のつゆのほか、暖かい鴨肉入りのつゆもあります。
今回はちょっとリッチに鴨板を注文。
しかしご主人から「ぜひ大板を食べていってください」と言われ、つい鴨大板にしてしまいました。
意外と気さくなご主人です。

そんなわけで鴨大板が到着。
DSCN2671
大きめの板に底が見えないほどそばが盛られています。
十割そばは色が薄くかなりの細切り。
つるっとした舌触りで、噛めばほのかな甘みも感じます。
ご主人が言うには「300g以上ありますが2~3枚食べていかれる人もいますよ」とのこと。
確かに食べやすく量の割にはあっさりと食べきれてしまいます。
もしかしてご主人、なかなかおしゃべり好きなのでしょうか。
DSCN2670
そしてつゆは暖かく鴨肉入り。
そばの風味を生かすためか味は薄め。
柚子のような香りを感じますが、柚子ではなく花山椒だとのこと。
確かにピリッとした刺激を舌に感じました。
鴨肉は柔らかく脂身は少ないですが、噛めば噛むほど旨みが出てきます。
焦げのついたネギはツンとした辛さも無く、香ばしい風味と甘みを楽しめます。
ほのかな生姜の風味もいいですね。
そば湯もありますが、割らなくても美味しく頂けるつゆでした。

雰囲気もよく、上質なそばを味わえるということで人気なのも納得です。
ただ食べにいくのもいいですが、客人をもてなすのにも良さそうなお店でした。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 天童駅

土曜日のお昼に天童のオリーブさんを再訪。
DSCN2663
ランチタイムは全面禁煙に変わったようです。
ただ過熱式タバコはO.K.とのことです。

本日はピラフシーフードマリナラソースを注文。
DSCN2662
見た目はカレーかハヤシライスっぽいですね。
お皿が目の前に来ると、トマトの香りが漂ってきます。
DSCN2661
マリナラソースの具はホタテの貝柱にアサリ、マッシュルームなど。
マルゲリータなどに乗せるトマトソースの味ですね。
香りの通りトマトの味が濃く、酸味は強めです。
その中にもシーフードのダシが効いており、旨みも十分に感じました。

ピラフのほうも味は濃い目ですね。
ただソースの味が強いので一緒に食べると意外と目立たなくなります。
少々油っぽさはありますが、ソースの酸味のおかげで思いのほかあっさりと頂けました。
味はいいのですが、作り置きなのか少し固まりになっていたのは残念でした。

次こそピッツアを頂きましょうか。
また早めに来てみたいと思います。


関連ランキング:パスタ | 天童駅

↑このページのトップヘ