ちぬ師を目指せのblog

釣りを中心に自分勝手に気ままに書いていく、成長型日記です。 コメントやアドバイスよろしくお願いします。

さぼりんぐ

皆様お久しぶりでございます。

久しぶりの更新でございます。

たくさんの方の閲覧ありがとうございます。

さて今回は、この数か月の間の状況を報告します。

沖ノ島釣行後、なかなか沖磯に行けず、近くの島に行くことにしました。

ここです。

P1020214

宗像 筑前大島




P1020211
渡船は 幸栄丸 福崎船長  です。





P1020207


ここは、西側の「タタミ」






P1020223

ここは、船長おすすめの超1級磯

「ウー瀬」



P1020231

クロorチヌ狙いでございます。





やっぱ磯は楽しい!!!!!!!
釣れなくても楽しい!!!

でも釣ったら、もっと楽しい!

はじめての磯チヌも体験しました!

P1020212







波止チヌと違って、引きが鋭く楽しい!!

さて、次回はどこ行きますか?

梅雨グロが始まるまでは、エギングかな?

では!







沖ノ島 フカセ編


さて「フカセ編」です。

P1020197












実は、目の前はこんな感じにサラシがかなり出ています。

本ワレ側

P1020199







サラシはあまり出ていない。

んで自分の釣り座はこっち。

サラシ側は、相方が先に居座ってます(笑)

P1020200







これが相方(笑)

では、フカセ開始です。

竿  SHIMANO BB-X SPECIAL SZ 1.7号
リール SHIMANO BB-X HYPER FORCE MgP3000DHG
道糸 2.5号
ウキ 釣研 ハイパーフォース 上G2 下-G2
ハリス 2号
がん玉 なし
ハリ ZEEK 尾長グレⅡ 6号

とりあえず足元にオキアミボイルをまいてみます。
ボイルが沖に向かってゆったり流れます。
その流れに仕掛けを乗っけてみます。

仕掛けがなじんで、上ウキがゆっくりしもっていきます。
50cmぐらいしもってから一気にウキが入ります。

メダイとのバトルがあったせいか、楽々のやりとり。

P1020195







尾長です。

相方もばんばん釣ります。

いろいろ試してみます。ボイルの流れからかなり外してみます。
やっぱ喰いません(苦笑)

やはりボイルの筋に流す

型が出ない・・・・きっとボイルの筋の下には小物(それでも35cmぐらい)がいるんだろう

ちょっとボイルの筋から離してみる。1メートルぐらい・・・

40cm程度の尾長がガンガン喰ってきます!

P1020202







おっ?喰い渋ってきた・・・・G6の重りをウキ下30cmにセット。

またまた喰ってきた!

あ~・・・・笑いが止まらない!自分のイメージした通りにことが進んでいく!
たまにはこんな気持ち良いことあってもいいよね?

ノリ瀬は、本島とつながっておらず、1周出来ます。
あまりにも釣れすぎちゃったので、瀬を釣りながら1周します。

・・・・どこからでも釣れます(笑)自分の作ったイメージ通りにすれば・・・。

さて、休憩をはさみつつ、そろそろ疲れてきたし・・・

そうそうボイルを撒き尺で撒くって、できませんね。
すべて手で握ってまいてました(笑)

納竿まであと1時間で「やけくそ釣法」を実施。
まあ何も考えずに大量にボイルを撒いて、仕掛けが行きたいように流すだけ

すると竿1.5本から2本ぐらい入れたところで「ヒット!」

40cmのイサキが釣れました(嬉)
それから必至に同じポイントに流しましたが・・・・釣れませんでした。

納竿。

P1020203







今回の釣果、2人で40cmオーバーの尾長(口太もちょこっと)70枚
でした。

また行きたい!さすが夢の島!!!!

みなさんも1度行ってみては!

沖ノ島 カゴ編


実釣開始!

1投目 

いきなり相方が座り込みます!

竿が目一杯曲がってます!

自分:「何なに?・・・そんな大げさな?」

相方:「マジやばい!引きずりこまれるぅ!」

すごいやり取りです!初めて見てます!こんな太い竿(遠投4号)がひん曲がってます!

上がってきたのは・・・「メダイ」60cmぐらいでした!
まさか、こんなサイズが釣れると思ってなくて、タモに入らず、ハリスを持ってぶりあげました。

そうこうしてると、自分の1投目にも・・・・

潮に乗せて流していると、ラインが「バチバチバチッ!」

半端ない勢いで出ていきます。リールのベールをおこ・・・・おきない?
あまりの勢いにベールがおきない!なんてこった!

なんとかやり取り開始です。

「なんだこの引きはっ!」・・・相方に「大げさって言ってごめんっ!」(笑)
とんでもない引きでした。遠投3号竿道糸6号ハリス6号。魚に主導権とられっぱなしでした(泣)

ようやく上がってきたのは、これも先ほどと同サイズの「メダイ」でした。

この引きに興奮した自分は、カゴをどんどん投げます。


腕が「パンパン」

4匹を掛けた後、とんでもない引きの魚を掛けました!

100m程流したところで、「ばちばち」のレベルがはんぱなく、あっちゅう間に20mぐらいラインを持ってかれました。なんとかベールをおこし、目一杯3回ほど合わせてやりました!

すると・・・・・・まったく動きません!・・・・・根掛かり?
お騒がせしました?

「ゴンゴン     ゴーーーーーン」!!!!!

ドラグを速攻で調整!「ぎゅーーーーーん!!!」

底に向かってもぐります。

「止まらない」・・・・・・無理やり手で糸の出を抑えます。

なんとか止まった・・・・かな?



「ブチッ」いやな感触が

ばれました。ハリスの真ん中から切れてました。

いったい何やつだったのか・・・・ヒラマサ?分かりませんが、さすが沖ノ島。化け物がいるようです(笑)

それからアタリがこず、夜も明けきるかどうかの時に、

またまた「バチバチ」!よっしゃーーー!!!!

しかしながら、軽い!!!楽勝!!!

上がってきたのは、

P1020201
慌ててましたので、写真が逆さまでした(笑)






48cmの尾長でした。

さすがにこのタックルだったら、尾長も楽勝で上がってきます(苦笑)

やっぱこれからは、フカセで勝負しよう!



今回はここまで。次回はフカセ編





沖ノ島♪序章

お待たせしました。


待たせすぎ?(笑)

申し訳ありません


さて、釣り初めで「宗像 沖ノ島」に行ってまいりました。

釣行数日前から体調を壊し、「微熱・鼻たれ・声が出ない」という体調で行ってまいりました

今回は「朝出し 4時出しの始まった アクアシャイン」に乗ります。


P1020198







いつ見てもカッコイー。

早速試練です!
今回、風邪薬を飲んでいるせいで酔い止めが飲めません!
案の定、出船して30分ぐらいで・・・・・

なんとか耐えに耐えぬいて所、「リバース」
その10分後、小屋島発見!・・・・もう少し我慢出来てれば・・・。

こんな状態ですが、相方とどこの瀬に上がるか相談。
本島に向かうことに決めました。

狙い瀬は、「ノリ瀬」
ここでまた試練が!常連さんとブッキング!

しかし!さすが常連さん!
「気持ち良く譲っていただきました!」う~ん、こういう常連さんがいる船には
また乗りたくなりますようねぇ~。常連さんありがとう。

ようやく「ノリ瀬」に来ました。船長も風と波を気にされてましたが、問題なしっ!
船長・ポーターさん・常連さんのみんな声を揃えて「爆釣間違いなしっ!目一杯楽しみなさい!」

強烈なプレッシャーをかけられました

渡礁後、すぐに準備を始める相方

船酔いと熱で汗をびっしょりかいており、極寒の中耐えておりました。


じっとしてる方が寒かったので、準備開始。

まずは、底カゴでマダイを狙います!

続く!


ついに!

行ってきました!沖ノ島!
初釣りです!

体調の悪い中、頑張りました!

釣果はすばらしいものでした!

あまりにもすごすぎて、写真をとる余裕がなかった。

詳しくは、次回!

新年

今年は喪中ということで・・・

新年がすばらしい年であらんことを願います。

さて、皆さんは今年の豊富なんて考えましたか?

自分は、



仕事では、出世!!!

プライベートでは、新たな出会い!

釣りでは、リベンジ!と記録!



なんてことを、考えております。


てなわけで、今年もよろしくお願いします。


頑張る・・・ではなく、

やってやる!

ポジティブに行きます!


では!

またまたまたまた

ふれちゃいました。

そう沖ノ島です。

この時期だから仕方ないんですけどね。
しかしながら、50オーバーの尾長が釣れてるのを見ると、行きたくなりますよね~。

25日の晩にもう一度リトライ!です。

ダイワ グレマスターズ

P1020189

行ってきました!ダイワのグレマスターズ!!!

初めての大会への参加であり、大分・米水津への遠征!


夜9時に我が家を出発・岡垣・中間とへと行き仲間と合流

一路決戦の地へ!

っと、気合を入れて後部座席で爆睡モードに(笑)

朝2時・・・・到着

すでに結構集まってます。

さて受付を済ませに行ったところ・・・・

テレビや雑誌で見た人がっ!

「鵜沢」さんがいました!

ちょっとドキドキでした。

さてクジの結果「若戎丸」に渡船が決定。

出航!!!!

・・・・・・・・・どこかの地磯に上げられました。

まだ真っ暗ですが・・・・潮が流れていない

早速準備をして、おやすみモードに。

夜が明け試合開始!

相変わらず潮は動かず・・・・

3投目!ウキが入った!

お?なんか引く!・・・けど、竿をたたくなあ・・・本命じゃなさそう

案の定、アオチビキでした。

時折の正面からの強風に悩ませられながら竿を出します。

またウキが・・・・今度は「ハマフエフキダイ」

こいつがいっぱい釣れます。竿3本ぐらいで喰いまくってきます。

本命がおらん・・・・一緒に上がった兄ちゃんがキープサイズ釣ってます。

ちょっと覗いてみると、兄ちゃんの釣り座から右に流れてます。

我が釣り座では、ほとんど流れてないのに・・・

自分の目の前には、ざっと10名ほど選手が見えますが、

まったく竿が曲がってません。






今回はちょっと変わった試みをしてみました。

アラームを30分ごとにセット。アラームが鳴る毎に仕掛けを変更しようと

いうもの。

しかしながら、潮は動かないので30分なんて待てずに仕掛け変更していきました。

そして、目の前にサラシが出来たほんの一瞬です!

ハリスを0.8号までにおとしてやっと1枚キーパーサイズゲット!

その後あきらめモードに・・・・際攻めです。

するといきなり「ガツッ!」ウキが消し込むなり、いっきに竿まで

きた瞬間・・・「ツン!」

ハリスを1号にアップ・・・・また際攻め・・・「ガツッ!」

今度は構えていたのでなんとか主導権をとりました!

なんとか突っ込みに耐えたところ、巨体が上がってきました。

タモ枠(50cm)をちょいはみ出ていました。

終了。

散々な結果でした。

あっ、写真忘れた。


P1020190

P1020191

鵜沢さんです。


はぁ・・・リベンジは、五島か沖ノ島ですな(笑)

今月のお休み

9・10・15・17・18・21・25・29

一緒に釣行できる方、連絡待ってます。

またフラれたっ!

あ~っと、タイトル見て勘違いした人は何人いますか?

異性にふられたんじゃないですよ~(笑)

沖ノ島ですよ~(爆)

今、宗像沖ノ島ではマグロが釣れているとのこと!

これはいかんばと思い、月初から計画してました。

準備は1週間前からしました。道具もばっちり、磯バッグの中身・フローティングベストのポケットも

ばっちり!後は、エサを買うだけ!そして、出航するだけっ!

毎日沖ノ島情報もチェック!10kg・12kg・15kg・・・・マグロ

スッゲッーー!!!

しかも20kg以上のクラスもいるみたい・・・14号のハリスをブッチされた話も聞いた

高鳴る鼓動を抑えなんとか仕事もこなし、今日になりました!




それは前触れもなく突然やってきた・・・・

今回の相棒MさんからのTEL

昼12時頃

Mさん:「アクアから電話があった・・・・・時化で出航できません・・・って」

速攻でヨシダにTELして恵比寿の予約

私:「ちなみに何人?」

ヨシダ:「本日初めての予約ですよ~」

私:「・・・・・・・・・・・」


それから7時間後

ヨシダ:「本日は中止となりました。人数増えたんですけどねぇ~」

・・・・・


はい、さようならぁ~

これで通算2勝10敗ぐらいですか?

ホントに夢の島です・・・・・・大物が釣れるということもあるけど、それ以前に

なかなか出航にめぐりあえないということの方が大きいようです。

ではっ!

明日は、どっかでフカセじゃあーーーー!!!!

記事検索
livedoor 天気
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


Shooting lure life
にわか釣師さんのブログ

ヨシダ釣具店
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
pixiv blogparts - Daily Ranking
  • ライブドアブログ