ブロンコスト/マスフローのblog

マスフローメータ・コントローラを扱う会社のセールスエンジニアのブログ。流量計やコントローラのアプリケーション、トラブル対応、日々の出来事などについて綴っていきます。

超微小流量用のマスフローメータです。
エアーリークテスト用流量計

流量レンジはなんと! 14μL/min~700μL/min

エアーリークテストなどで、超微小な流量を測定できますので、
是非一度ご検討お願い致します。

この流量域になってきますと、流量計の性能も大事ですが、
配管材質やサイズ、継手サイズ、系全体の内容積も影響してきます。
お問合せは是非ブロンコスト・ジャパン㈱まで!



IQ+FLOWはブロンコスト製のコンパクトマスフローメータ・マスフローコントローラで、MEMS技術を取り入れております。

iq+flow gas hand-2


幅x奥行x高さ(W x D x H) = 40 mm x 20 mm x 60 mm (ケーブル・継手除く)のコンパクトボディに、流量センサ、コントロールバルブ(コントローラの場合)、PCボードを内蔵しております。

対応するガス種は以下の通りです。(2017年時点)

空気(Air)
窒素(N2)
アルゴン(Ar)
ヘリウム(He)
二酸化炭素(CO2)
水素(H2)
(いずれも実ガス校正)

その他ガス(酸素等)についてはお問合せ下さい。

2017年11月20日(月)から22日(水)まで、東京ビッグサイト(東京国際展示場)東ホールにて、化学産業を中心としたプロセス産業およびプラント設備、エンジニアリングの総合展示会"INCHEM TOKYO 2017"が開催されています。

ブロンコスト・ジャパンは出展致しませんが…

・本質安全防爆サーマル式マスフローメータ・コントローラEX-FLOW
ジャパンマシナリー株式会社様のご厚意により、ブースにカタログと製品を展示させて頂きます。
(場所:東3ホール3B-08)
ex-flow f-111bx

ブロンコストは、11月13日(月)より本日まで、富山市の富山国際会議場にて開催中の「第55回燃焼シンポジウム」の機器展示コーナーにて機器を展示させて頂きます!本日は3日目、最終日です。

ガス用マスフローメータ・マスフローコントローラ(マルチガス・マルチレンジ対応、国内防爆TIIS認証取得品、機能を絞り込んだ廉価品)、ガス・液体用コリオリ式マスフローメータ(微小流量向け)を展示致します。

exhibition

シンポジウムにご参加の皆様、ぜひお立ち寄りください。

ブロンコストは、11月13日(月)より11月15日(水)まで、富山市の富山国際会議場にて開催中の「第55回燃焼シンポジウム」の機器展示コーナーにて機器を展示させて頂きます!本日は2日目です。

ガス用マスフローメータ・マスフローコントローラ(マルチガス・マルチレンジ対応、国内防爆TIIS認証取得品、機能を絞り込んだ廉価品)、ガス・液体用コリオリ式マスフローメータ(微小流量向け)を展示致します。

exhibition

シンポジウムにご参加の皆様、ぜひお立ち寄りください。

↑このページのトップヘ