• IMG_8604
大変お久しぶりです。
生駒ちゃんの卒業コンサートについての記事を書いていました。

乃木坂46と言えば生駒ちゃん。
生駒ちゃんと言えば乃木坂46。

乃木坂46がまだデビューしたての頃、メンバーの名前も顔も全く知らなかったあの頃でさえ「生駒里奈」の名前と顔だけは知っていました。デビュー当初からずっとグループを引っ張り、支えてきた生駒ちゃんの卒業コンサート。

思う事は沢山ありました。ツイッターやYahooニュース等からじょうほうを集め、それを見て湧き上がる想いや感情を書き殴っていました。

でも、虚しい気持ちになっている自分に気づきました。

自分の目で見たもので無く、自分の耳で聞いたものでなく、外からの伝聞でしか思った事が書けない。

バナナマンお2人からのメッセージの内容を見た時。関係者席に橋本奈々未さんが居たのを知った時。メンバーからのサプライズ。きいちゃん(北野日奈子)が途中から参加した事。
生駒ちゃんらしい、大団円で終わったコンサート。
ネットニュースに上がっていたその記事を読みながら私は泣きそうになっていました。

でも、できることなら、その場で体感したかった。私も生駒ちゃんを送り出したかった。

「その気持ちだけで十分」

そう言ってくださる方々もたくさんおられると思います。

奈々未さんの卒業コンサートの時も思いました。

私の現状では絶対行けなかった。でも本当に行きたかった。
行けた人が羨ましくてしょうがなかったです。

生駒ちゃんの言葉。

「乃木坂に入れてよかった」

こちらこそ、そう思ってもらえてよかったです。

ただ、本当にその場に居たかったです。

いつか、いつの日か必ずくる"かずみん"の卒業。
記念コンサートがもしあるならば、無理してでも行きたいです。

こんなもどかしい思いをするのは中々ツライっす。