こんにちは。

いつも活用していただき、ありがとうございます。

抽象度の高い方々にお読みいただいており、とても嬉しい限りです。


私は20世紀生まれですが、私たちが今生きる21世紀は、

前世紀と全く異なることがたくさんあります。

このコーチング理論を手にしていることもそうですが、

IT技術などの進化もそうです。

気功師的なお話ですと、

遠隔気功の連絡などもインターネットを通じてできるわけですが、

インターネットにつながっていれば、

どこにいても、メッセージのやり取りなどできます。


そこでは大きい声を出す必要もありません。

ただリラックスして、静かにコミュニケーションをとったり、

文字で送ったり、

必要があれば機械で音量を調整すればいいので小声でも伝わります。

怒鳴ったり、声を張り上げたり、コアーシブは生産性を下げるだけですし、

大きな声を出しても、ヨーロッパやアメリカ、中国までは届かないですし、

want toだけをやればいいので、

とても楽になっています。


その上、物理的に隣にいるかどうかも関係なく、

好きな人と情報空間でつながっていることもできます。


日々ゴールを達成しているイメージや、

未来の生活をしながら、

エフィカシーは静かに上げて行けばいいのですが、

声も小さくて大丈夫です。


リラックスして楽にいきましょう。

IMG_20181028_214218