こんにちは。

いつもありがとうございます。


元々、エフィカシーの高いクライアントさんですが、

最近、さらに大きな結果を出されているようです。

そんな嬉しいご連絡をいただいております。

また、もうパーソナルコーチングの元もとれちゃいました、

という方も次々に出てきておられ、

このコーチング理論のパワーの一端を感じる日々です。


が、


実は、そのとてつもないパワーは、

一人一人に宿っているので、

コーチングはそうした能力を引き出したりするためのツールです。

大きな結果が出ない方がおかしいくらいです。


大切なポイントはいくつもありますが、

そうして大きな結果が出ても、そこに満足せず、

その時のセルフトークも、

「まだまだこんなレベルではない。」

「もっともっとできる。」

「この10倍だって、簡単に達成できる。」

といった内容にしたり、

さらに先のゴールを設定して行くこともそうです。

現状に満足すると、エネルギーは一気に無くなります。

大きな結果が出ても、さらに高いところにゴールを設定すれば、

常にエネルギーがあふれる状態になります。

それは傍から見ている方も、すぐに分かります。


世界で唯一の高い価値を生み出したり、

歴史を変えるくらいのゴールでちょうどよく、

自分のリミッターを外せば、さらに行けます。


また一発大きくいってみましょう。

古市雅洋 苫米地英人