こんにちは。

明けましておめでとうございます。


すでに完全want toの日々を送られているかもしれませんが、

21世紀に生きる私たちは、

やりたいことだけをやっていい、

むしろ、その方が社会にとってもいい状況にいます。

やりたいことをやるから、

クリエイティブに新しいことを思いついたり、

次々に行動を起こしたりします。


観えている方にとっては今さらですが、

今は資格を取ったり、看板を出しているだけでは足りない時代になりました。

高い能力が発揮されず、

とてももったいない状況の方もたくさんいらっしゃったり、

それは様々な国家資格でもそうです。

待っているだけ、学校教育のようなマインドセットでは、

まず、大きなことは起こりませんが、

(もしそうなら、今頃、日本人全員が最高に幸福なはずです。)

ここが一つの分岐点で、

やりたいことをやるからこそ、

新しいチャレンジをしてみたり、

どんどん価値を生み出されて行くようになります。


では、そのやりたいことは、どうしたら見つかるのか?

というのがあるわけです。


ここは、何度も何度も吟味をして行く必要があります。

私たちは、小さい頃から、いろいろ言われたり、

我慢をしたり、自分の本心を曲げてしまったり、

蓋をしてしまったり、

感覚を知らずのうちに鈍くしてしまうことがあります。

ですから、これを取り戻して行く必要があります。

場合によっては、何重にも蓋がされていたりしますが、

それでも、本心、本音が勝りますので、

やりたいことが見つかります。


その感覚を取り戻すのにいいのは、いくつもありますが、

気功もその一つです。

気功をやると、リミッターが外れたり、

間違いなく感覚が変わって来ます。

その感覚をベースにして行くと、、、

です。

(クライアントの方々からも嬉しい報告をいただいています。)



自分の感覚を取り戻して、大事にする。


それをやって行くと、新しい世界がさらに開けて来ます。


古市雅洋 気功師