こんにちは。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

心から感謝です。


最近も、独立起業されているクライアントの方々から、

「提供している価値に対してお客様がとても喜ばれています。結果として・・・」といったことや、

「口コミでの紹介も広がっています。」といったメッセージをいただいており、

こちらも自分のことのように嬉しくなっています。

元々、抽象度もエフィカシーも高い方々ですが、

そうしたメッセージをいただくと嬉しくなります。



さて、すでにそうなっている方もいらっしゃると思いますが、

このコーチング理論を実践して行くと、

ゴールを達成しつつある最高の日々になります。

ゴールに関係ないものは見えなくなります。

なぜなら、スコトーマによって、

コンフォートゾーンでないものは認識に上がらなくなるので、

本当にゴール達成に関係あることだけになって行くからです。


そうしてゴールに関係のある情報がどんどん入って来たり、

ゴール側の人との縁起が次々につながって楽しく未来の話をしたり、

様々なことが起こったり、

どんどん加速して行きますので、

ドリームキラーも軽く振りきる速度になって付いてこられなくなったり、

見えなくなったり、認識に上がらなくなって行きます。

そうなると、余計な雑念や情動などにとらわれたりしないので、

生産性も上がり、さらに加速して行きます。


現代は、圧倒的に高いエフィカシーを持つことによって、ものすごいことになり

ど真ん中で、堂々と行くのがとても早いです。


高い高いゴールを設定し、

エフィカシーを思いきり上げていきましょう。

古市雅洋 苫米地英人