こんにちは。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。



私たちが今呼吸し、生きている現代も、

そしてこれからも、

国家や社会など、いろいろなことが変わって行きます。

今のところは、日本というように呼ばれている国ですが、

今後もものすごい勢いで変わって行きます。


このブログをお読みの方は、

今の会社にしがみつかないと生きて行けないため、

周囲を引きずり降ろそうとする見苦しいばかりの保身とか、

(そうした人に困っているという相談も受けますが、

教育にも良くないので早くいなくなってほしいと切に思います。)、

そういった方はお読みではないと思いますが、

国家も会社も、未来永劫続くと決まっているものではありませんし、

どちらも、社会を豊かにしたり、

そこに属したり、関わる人を幸せにしたりするためのツール、手段に過ぎません。


特に日本と呼ばれる国家はその機能が果たせなくなって来ており、

結構前からあるトレンドでして、統計も出ていますが、

すでに日本を出られている方も増えて来ています。

日本国籍があり、物理的に日本にいるからと言っても、

日本に居住しているとは限りません。

海外が居住地だけど、たまたま日本に来日されているだけ、ということもありますし、

様々な活動の仕方があり、

日本だけにこだわることはリスクばかりです。


ここは、不安になったりせず、

マインドの働かせどころで、

それなら、国家に過度な期待はせず、

国を超えたり、個人や自分たちで自由にやって行けばいいということです。

(他に、そうしたシステムを変えて行くという道があります。)

システムがほとんど機能しない上に、

干渉をされても困りますよね。


そんな中、日本を出て、

先進国で働いたり、

(※日本は先進国ではありません。)

活動することを選択された方もいらっしゃいます。

日本と呼ばれる国で可能性をつぶされそうになっていましたが、

元々、抽象度も高い方ですので、

現状から脱け出されて、

大きなチャンスも簡単に見つかったようですし、

チャンスも次々に来ているようで、

今後がとても楽しみです。


誰にでも、必ずチャンスはあります。

もっと高いところに行きたい、という方も、

実際、もっともっと高く行けます。



気功習得コース(煌)説明会(残枠2)

世界 気功