こんにちは。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。


現状の外側にゴールを設定して、

エフィカシーを上げる。

これほどシンプルなのがコーチングですが、

では、

エフィカシーはどうやって上げるんですか?

とか、

いろいろありますが、

今日は高いエフィカシーを維持することについてです。


エフィカシーは全てに影響しますので、

高いエフィカシーがあれば、どんどん好循環に入って行けますし、

幸せな日々になります。


コーチングを学び実践することや、

パーソナルコーチングを実際に受けることの価値は、

言葉で説明しきれませんが、

自分の中で分かりやすいと思うことを一つ挙げますと、


それは、

時間の短縮です。


コーチングマインドをしっかり作れば、

高いエフィカシーを維持できますし、下がらなくなりますので、

日々高めて行くことができます。

仮に上手く行かないことがあったとして、

それで落ち込んでいたり、クヨクヨしていると、

それによって時間は失われて行きますし、

その上、多くの場合、その時間は課題解決には向かいませんし、

ふとした時に思い出してしまったりして、

場合によっては、何日とか、

あるいはもっと長い時間とらわれてしまうこともあります。


かく言う私はそうでした。


ですが、これも、マインドの使い方で、

エフィカシーを高める方向に変えれば解決します。

すると、おもしろいように、

頭もスッキリしますし、落ち込んだりする時間は無くなります。

実際にクライアントさんもそうなっていますが、

壁にぶつかったりしても、すぐに次に切り替えて行けます。

結果として、短期間に大きく変わることができます。


たとえばですが、

以前からやりたかったことを、一年早く実現できたら?

苦しい状況を抜け出し、周囲のサポートも受けながら幸せな日々を送れたら?

・・・

そのための時間が一気に短縮されるとして、

一体どのくらいの価値になるかと言えば、

、、、

金銭には換算不能ですね。

200万円、300万円程度の金額でないのはもちろん、

今の年齢の一年間は、

後に1億円を出しても買い戻すことはできません。

これ以上は、書かなくてもよいと思いますが

価値の高い日々を送れます。


さて、より詳細なことや、個別具体的なことや、

ピンポイントでのマインドの使い方などは、

会いに来ていただくのが、誤解も無く、

結局は一番早いと思いますが、

高いエフィカシーを維持するためのことは、

決してあきらめない、

ということです。


ゴールは確定させるくらいな感じです。


仮に上手く行かなかったとしたら、

それを認識し、切り替えて別の方法でやってみる、

一つ学習し、気をつけるべきポイントがわかった、

、、、

そうして、チャレンジし続けるマインドに切り替えて行きます。

気づけば状況は一変し・・・



どんどんエフィカシーを高めていきましょう。



パーソナルコーチング2019年夏特別コースの説明会

Fotor_156553250256042