こんにちは。

いつもありがとうございます。


人生を変える、内面だけでなく現実も大きく変える方法。

結構いろいろあります。

今日はそんなお話を書いてみたいと思います。


日本という地域は、いろいろなことが複合的に混じり合って、

やりたいこととか、本気になれることとかが、

簡単には見つからなかったりします。

それは、安全であり、豊かであって生物的には嬉しいことだと思います。

日中の砂漠のようなところにいたら、日陰に入りたいとか、

水を飲みたいとか、とても分かりやすいですが、

(いやホントに、アブダビで実感しました。

シンガポールで暑い中飲んだフィジーの水も最高でした。)

私たちは進化していますし、日本ではそんなことが無いので、

より価値の高い日々を送るためには別なことをする必要があります。


今日もそのための一つです。

本気になれること、やりがいのあること、

やる意義を感じられること、、、

見つかります。

そして、オマケで悩みも無くなります。


私たちは、他の人に言われて、

あっ、と気づいたりすることが多々あるように、

自分のことはよく観えなくて、

それによって、入って来る情報も限られ、

本気モードになることや、やりたいことが見つかっていないと、そのループにハマります。

その上、日本だとサバイバルの機会も無く、

特別なことをしなくても生きていけるので、なおさらです。

(実際、20代前半の時でも年収1000万円の職場のオファーをいただいたりしたこともありますが、

自由な時間の方が重要だったので、

丁重に入らないようにさせていただきました。

もっと違うこともしたかったですし。)


じゃあ、どうするか?というところですが、

これまでの自分とは違うことをすることです。

それは趣味かもしれませんし、

自分ではないところで他にもあると思います。

そうでなければ、今は、こうしてインターネットが発達しているので、

好きな価値観だなと思う人や、この人はすごい!といった人に会いに行くこともできますし、

本気になれること、やりたいこと、

そして、やる意義を実感できることも必ず見つかります。


ここまでは大枠ですが、

オーダーメイドのように個別に合わせてサポートさせていただいます、

あるクライアントさんも実践されて大きく変わられ、

本気で邁進されています。

元々、センスが高く、抽象度も高い方です。

であるが故に、現代では、

中々本気になれることや力を発揮する機会が見つからなかったようでしたが、

今ではエフィカシーをさらに上げ、進化中でいらっしゃいます。



どこに目を向けるか?で大きく変わります。

本気になって、やりたいことをやってもいいのです。

すでにやっているという方も、もっと行けます。


ルノワール

"Dance at Bougival", 1883, Pierre-Auguste Renoir