こんにちは。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。


今日は移動して来ました。

それと、ふと思い立ったので、

今日から短時間(3~5分くらいの予定)で聞ける音声も配信して行こうと思います。

記事の最後にリンクを貼っておきます。

ブログと合わせて活用していただければ嬉しく思います。



これまでにも、たくさん書いてはいますが、

ゴール設定は自分で行うものです。

コーチもそのサポートをしたりはしますが、

設定自体は自分でする必要があります。

そしてそれは、

できるだけ高い方が望ましいです。


このルー・タイス、苫米地式は世界最高峰なので、

少なくとも、日本という規模から考えるくらいで、

世界最高とか世界中、といった規模で考えるのが普通でも全然平気です。

それで、職業はゴールになりませんので、

例えばですが、政治家になるとしたら、

どんな政治家になるのか?とか、

どんな活動をするのか?といったことがゴールになりえるのであって、

また会社の社長になるとしたら、

例えば、地球環境問題について世界で発言力もある社長とか、

そうしたことがゴールになります。


少し話は変わりますが、

現代日本は特に、モノが溢れ、

便利で、快適な方向でやって来ていますし、

試行錯誤の機会も学校教育ではほぼ無いのが普通なので、

一度きりの人生なのに、

やりたいことやゴールが見つからなかったり、

幸福を実感しづらい社会になっています。

人間って、便利で快適だったり、安全だから、

幸福になるっていうわけじゃないんですよね。

ゴールについて考えることは、

この幸福について考える必要もあります。


ここで一つ大切なことを書いておきますと、

この世に変わらないものは無い、ということで、

社会や世界も、どんどん変わって行っています。

多分、

どれだけやっても変わらないんだということほど、

気力に影響することも無いと思いますが、

今は、個人がいろいろな活動をして、

力を発揮して行けますし、

実際に、

社会にインパクトを与えていたり、

世界を舞台に活躍されている方もいらっしゃいます



まだゴールを設定していないとか、

最近やる気が出てこない、

辛い状況から抜け出せない、

より高いところに向けて、ぶっ飛ばして行きたい、

大きな夢を叶えたい、、、

といった方はぜひ聞いてみてください。


古市雅洋 コーチング