こんにちは。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。


大きな結果を出されている方は、まず体感されていると思いますが、

コーチングって、非言語の部分の方が圧倒的に多くて、

それも言語化は一応できますが、中々言葉にしづらくもあり、

けれども、とても大切なことがたくさんあります。

今日も、そんな微妙なところの内容を書いてみたいと思います。


やりたいことをやるためにも重要です。


現代は、グローバル化も進み、SNSなども普及し、

流動的な環境で、移動も自由になりました。

SNSについては、ヨーロッパを見ても大きく二つの流れがありますが、

グローバル化については今後も加速して行きます。

これまではあまり書いて来ませんでしたが、

そうした中で、やりたいことをやるには、

しっかりとその土台、ベースも作って行く必要があります。


流動的な環境で、インターネットもあって見た目上は、

なんでもあるように見えたとしても、

スマホの新製品などを見たり、考えるのとは、もちろん違うわけです。

ここは外せないところで、

グローバル化の勢いに直接さらされたりして、

やりたいことをやったり、

ゆとりもあって自由な日々を送るつもりが、

意図せざる逆の結果になってしまいます。


やりたいことを思いきりやったりするには、

環境を見たり、どんな情報に接するかだったり、

継続的に結果を出し続けるための、

土台、ベースももちろん重要なわけです。

むしろこれからも、それがあるからこそ、

継続的に結果も出て、幸せな日々になります。

それに、いつも書いていますが、

本当に貴重な情報や知識も、インターネットや書籍には載っていませんので、

何かしらの活動がいります。


ぼやっとした内容かもしれませんが、

大きな結果を出されているクライアントさんも、

っかりと実践されています。

一度そのコツみたいなものをつかむと、

どんどん力も湧いてきますし、激変します。


いつもゴールとともにいきましょう。




35 ゴール設定のポイント。誰に言われても・・・

34 味方につけることで・・・

33 誰の話に耳を傾けるのか

32 先立つものの重要性

古市雅洋 コーチング