こんにちは。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。


コーチングを学び、徹底的に実践されている方は、

結果もどんどん出ていたり、業績も飛躍的に伸びていたり、

安心な日々を送っていたり、

次々にゴールを達成していたりすると思います。

そうではなく、なんだか上手く行かないことが続くという場合でも、

決してあきらめずにいきましょう。



今もこれからも、現状の外側に向かってやり続ける人にとっては、

ものすごい時代です。

日本が旧ソ連のような体制ではない以上、

やればやっただけ、、、です。

その上、日本では、

失敗しても死ぬことはまず無いですし(そもそも「失敗」ということがありませんが)、

行動する人にとって追い風が吹いています。


もちろん、闇雲にするわけではなく、

現状の外側のゴールに向かって行くわけですが、

現状の外側であるが故、


どうすべきか、よく分からない、


というのが実のところです。

だからと言って何もしないと、現状維持になってしまうわけです。


じゃあ、どうしたらいいのか?と言えば、

とにかくやってみる

しかありません。


あることをやろうとした時に、

他の人がキビシイと言ったりしても、

実際にやってみるのが一番です。

人それぞれ、事情が違うのはもちろんですが、

リソースも異なりますので、

ある人が上手く行かなくても、別の人が上手く行くことは多々ありますし、

逆もまたしかりです。

そして、ロボットではなく、私たちが人間である以上、

場合によっては、

その時の流れなどで決まることも往々にしてあるわけです。

結局、やってみる他ありません。

やって行くうちに、自分なりの基準とか直感も磨かれて来たり、

他にもいろいろプラスなことがあります。


また、全てを自分でやる必要もないですし、

専門家やプロに頼んだりしてもいいわけです。

その時は、資本主義というシステムである以上、

しっかりお金を払うことをおすすめします。

最近ではインターネットも普及しているため、

無料で素晴らしいものを受け取れることもあり、

大変有り難い限りではありますが、

それはたまたまで、使うところはしっかり使って行くのが吉です。

長い目で見ると、それが最短かつ最安なことも多々あります。


1から自分で全部やっていたら、

そのエネルギーと時間に加え、費用もそれ以上にかかることもよくあります。

特に、日本は激安な地域であり、

価値に対しての価格が異様に安いので、

今は大きなチャンスがたくさんあります。。。



何はともあれ、

気になったり、思いついたら、

とにかくやってみる、やり始めてみる。

そんな感じで勢いをつけながら、楽しんでいきましょう。



古市雅洋