こんにちは。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。


いきなりですが、


何が幸福か?


というと、これはもう人それぞれです。

そして、同じ人であっても、

時と場合によって変わります。

常に同じということはありません。


例えば、引っ越しや転勤をしたりすれば、それまでとは見る景色なども変わり、

自動的に重要性も変わります。

そのため、それまでとは異なるゴールを設定することになる可能性が高いです。

また、

それまでは恋人がいなかった人に恋人ができたりすれば、

心境の変化だったり、いろいろあったりして、

新しいゴールも見つかったりすると思います。


こうした例はかなり大きく重要性も変わりますが、

そうではなくても、私たちは誰でも日々、

状況や物事に対する重要性も変わっています。

昨日と今日でも結構異なることもあります。

ですから、バランスホイールも一回書いて終わりではなくて、

定期的に書いてみましょう。


ゴールは一つではなくて、

各方面にバランスよくゴールを設定する方が無意識が活性化されますし、



そもそも、誰も24時間365日、

仕事だけをしているわけではなくて(大規模なシステムのサーバーではあるまいし)、

必ず、何かしら別の活動もしているわけで、

確かに忙しかったりすると、つい忘れがちになったりしますが、

それでも、意識してみれば何かやっているはずです。

むしろ、そういう時こそ、

他の分野にも目を向けることで、

スコトーマも外れたり、いろいろなことが起こります。

紙と書くものがあれば簡単に作れますし。


さて、設定する分野、カテゴリーも目安として例を挙げてみますと、


仕事、職業、人間関係、ファイナンス、お金、家族、


住環境、趣味、健康、メンタルヘルス、


教育、学習、アート、コミュニティ、社会貢献などなどです。

ただ、これもあくまでも参考くらいにとらえていただきたく、

バランスよく設定するのは大切ですが、

一人一人、異なっているのが当然です。


このバランスホイールもおもしろくて、

やって行くと、

それまでとは全然違った分野、

カテゴリーも入って来たり、おもしろいこともたくさん起こりますし、

バランスホイールを書くタイミングや状況によっても変わります。


それで、バランスホイールの全てのゴールが進んでいる必要があるかと言えば、

そうではなくて、

どれかが進んでいれば平気です。

時には、集中して一気に仕事をやる、といった期間もありえますし、

反対に、サバティカルで休むといった期間もありえます。

今年だったら、日本から外国に行くのも一旦休止というのが一般的だったでしょうし、

その間に、他の分野のゴール達成に向け進んでいるのであれば、

全然OKなわけです。


今もこれからも、頑張らなくていい時代ですので、

いろいろ楽しみながらいきましょう。


古市雅洋 コーチング