こんにちは。


明けましておめでとうございます。


年明けから、お読みいただき、ありがとうございます。


今年も素晴らしい一年になりますし、


エフィカシー高く、ゴールを達成していきましょう。



さて、自己充足的予言、というものがあります。


朝起きた時に、今日も最高の一日になる、と思ってその日1日を過ごすと、


本当にそうなります。


それは、脳が最高の1日にするための情報を勝手に集めたりしてくれるからです。


同じように、1週間だったら1週間、1ヶ月、1年でも同じです。


コーチングは、こういう小さな積み重ねをやって行くことでも大きな結果につながります。



実践し始めは、大きく変化している最中なので、気づかないものでもありますが、


というより、無意識に働きかけをして、無意識に結果が出るようにしているので、


意識に上がらない、そういうものです。


そうして、ふと気づくと、それまでとは全然違った世界にいます。。。




それで今回は、もう少し踏み込んだ実践です。


素晴らしい1年になるのは、もう決まっているわけですので、


ついでに、1年の間にやることを、今イメージしてみましょう。


普段、意識しないでいると、短期の視点ばかりになってしまいますが、


長期の視点、スパンで考えることも必要ですし、


1週間の手持ち時間と1年間では、発想が変わります。


(普段からやっている方でしたら、5年とか10年とか、もっと長くしても平気です)




相手がいて、もう予定が入っているものであれば、その時のイメージを作ったり、


組織、コーポレートとの関わりであれば、そのコーポレートの新しいゴールを探してみたり、、、


そして、1年の中の、この時期に自分はこういうことをやるとか、


このタイミングに新しくこんなプロジェクトや事業を立ち上げたい、とか、


春には、誰々さんと、どこどこで、こんなことをしているとか、


冬には、何々があるからこうしてみようとか、、、


楽しみながら、いろいろ設定してみます。


1年で考えると、大きな単位で、やることの順番なども変えたりできますし、


よりダイナミックに縁起を動かせます。




この時、方法、やり方は分からなくても平気です。


役所の書類作業など、すでに定型化されているようなことは別として、


外部環境が途轍もないスピードで変わっている時代ですので、


細かい部分とか方法は、あっという間に変わりやすいものですし、


マインドをクリエイティブに働かせれば、方法も見つけ出したり、作り出してくれますので、


ここは気にするところではありません。


イメージの力をどんどん使っていきましょう。




どれだけ外部環境が変わっても、


私たちにはマインド(脳と心)がありますし、普段から使っています。


それをより上手に使うことで、


よりハッピーな日々になったり、


より輝かしい未来、よりよい世界を創り出して行けます。




今年も応援しています。



IMG_0019