2011年09月

2011年09月25日

2011年9月23日(金)戦いの1日

 9:00起床。ハッキリいって全く眠れていない。なんかおかしな状態になっている。仕方ない、とりあえず起きてみるか……。
 起きたところでなにもすることがない。土曜日にスポンサー筋に提出した先方の提案を取り入れて修正したプロットが、とりあえず問題なしとなったのではあるが、あくまでも送って確認をしてもらったのは、作品の出だし部分。一番キャチーな部分にしなければならないし、、この物語全体のストーリー展開に対して無理のない理由を与えることも必要。で、そこの部分のプロットを求められ続けていたのだ。そしてそこがOKになったら当然のようにこれから先の物語の展開も書いて欲しいといわれるわけでして……。「プロット」ということでシナリオ形式で書く必要はないし、本作はゲームということなので制作上指定しなければならない細かいプログラムなどの指示も書く必要はない。なので、今回は小説のプロット形式で書いてみることにした。これならばなれているし本来平行作業として書いていくことになる他のパートへの指示も、本番の指示用プロットに書けばいいのだ。今回はあくまでも、スポンサー筋の書く二位である。実作業をするスタッフが見るものではなく、スポンサーの提案を自分が取り入れてきちんとした物語に仕上げたかを確認するためのものだ。というわけで、指示書きなしで素直に物語に集中して書きすすめられるので、来週の早いうちには……なのですが、きょうは眠いので仕事になりません。すみません、できたら明日からしたいなぁ……と思っております。生活のため、スピードアップします!

 日記を書いてアップする。これから毎日基本書くのか……。頑張りますよ!パソコンの前で今日のテレビ番組を確認。予約は一応する……一応。ハードディスデコーダーの調子が悪くなってきてから、実際に予約しているのに録画されていなかった番組がいくつもあった。もし、それらの番組ないで自分のコラム原稿を書くためのネタがあったのではないかと考えたら不安になってきてしまいまして……。やっぱり買い換えます、HDDデコーダだけ。でも、それは動画資料保存用HDDデコーダを回復させるソフトを購入するした後のことでございます。大変なんです、本当に資料が……。

 10:00ちょっと近所をふらつく。久しぶりの御散歩。実は人とつ目的があったりして……。実は今住んでいるマンションのご近所に、日本映画学校(現・日本映画大学)の卒業作品の現場となった建物が何軒かあるのですか、引っ越してから何回か前を通っているその度に「あの時、一緒の組だったヤツに見せてやりたいな……」絶えず思っていまして。散歩ついでにデジカメで写真を撮ることに……。
 この写真、毎年開催されている忘年会というなの同期会で公開してやろうかと思います。今の忙しさから考えたら、行けるかどうかものすごく不合うんではありますが……是非直接見つめて、学生時部位の拙い作品のことを思い出し、恥ずかしさのあまり顔が真っ赤になるところを見たいので、できれば行きたいのですが……。なんか某編集ゼミ(自分も編集ゼミでした。理由はおいおい……)の当時童貞であったのに、気が付いたら結婚してた一人娘ができてその子に溺愛している前嶌には絶対に見せたい!いまや『童貞放浪記』『結び目』(両作とも小沼雄一監督……これまた同期)等評判の高い作品の編集をしているが、学生時代には撮影中にゲイの外国人に絡まれて大変になっていたこととかも思い出させてやりたい……。
 というわけで、仕事頑張ります。

 12:00これから先のテレビ番組は全て予約してしまい、本格的に倒れる前に寝てしまおうかと……考えていたのですが、いいタイミングで佐川急便が三連休の中身だというのに配達をしてくれたのだ、『自信作です!』と手描きのメッセージ付き。ディスク修復ソフトのダウンロードがどうせ何時間もかかるんだと開き直ってDVDをメインに見つつ作業をすることに。
 あのね、雑誌で映画ライター的なことをしていたときがあるんですよ。淀川長治氏が学校に果て週一で講義をされていたのですが、淀調さんがこんなことをいったのです。「映画紹介の記事では決して貶したりしてはいけない。どんな映画でも、1シーンだけはすばらしいシーンがあるんだ。そちらのことをどんな些細なことでもいいから褒めなさい」というもの。もう今年に入ってからAV情報誌にAVについてなんのレビューも書いていない。個人的には『ビデオ・ザ・ワールド』の「AVといっても、セックスを描きつつもきちんと作品として評価しよう!」という独特のランキングをしているため、他の情報誌の「抜けないけれど、作品としては最高だった!」というベスト10を上半期下半期に発表している。見逃した作品がないかと確認するためにも、必読の書である。
 もう一度書く。どこにも発表する原稿ではない。クチコミで伝えたり、本気ですごい作品にはツイッターやブログで評価をしていく。でも……1つも評価できないとなにらもかけないんだすよ。だからタイトルは出しません。いい作品だったら、AVでも演劇でもここで奨めていきますよ!でも、今回のは……。

 15:00AVチェックからHDDの復旧へと全力を向けることに。今の機材では不可能である可能性が高い。でも、やるだけは……。以前から入れている「ノートン先生」知らない新機能があるらしい。これはもしかして、元に戻せるのでは……。というわけでダウンロード開始。……なんか長そうだなぁ。積ん読してあった本や、一度読んでからも気になっていた本を再度読み直して時間を潰す。時々ダウンロードの進みも具合を確認して読書に戻り、思いついたらパソコン画面に表示されている、残りのダウンロード予想時間を見てため息を吐いて再び読書。
 実は、きょうはいつも使っているパソコンを使っての作業ではない。他人のうち、まさか愛人のうちにまでやってくる余裕なんか時間的にも精神的にもない。その上愛人にあっても彼女のパソコンを借りてジッと作業に熱中できるほどの性欲に対する余裕すらない。今日使っているのは、ツイッターツイート専用機となっている、今メインで仕事用として使用しているものの前に使っていたパソコンである。なんか仕事用デスクの前に座ると、仕事の方も始めてしまいそうなので布団の上に昨日の晩設置して机へとツイッター用パソコンを移動させてきてそれを使うことにしたのだ。最大の問題は……遅いということ。パソコンのソフトってニューパージョンが発表されると、大体が前回のバージョンよりも昨日が足されていてCPUやメモリーのパワーを要求してくるのだ。明らかにこのマシンではパワー不足。まぁ、完全フリーするのではないからいいか。

 18:00になった。が、まだダウンローど中。しかも、3時間前から一切ダウンロードしたデータの容量が変わっていない。……フリーズしているのか?タスクマネージャーで確認なしたら……ソフト事態が認識されていない!ダウンロードマネージャーだけを強制終了し、今までの苦労というものを振り返る……。

 18:30、しばらくの間、人生の意味、ハードディスクの存在意義、そして、それを修復して重要なデータを救い出すという義務。それらのことを考えた。そして再び、パソコンを再起動してダウンロードマネージャーを起動して再開。先ほどと違いいい感じで進んでいる。さっきのはなんだったんだよ……。眠くて過眠症対策の薬が減っていく。こりゃ、こんな無茶な生活から脱却したら、1日2錠に抑えていくしかないな。あと、睡眠時間を増やすとか……って、仕事時間減るじゃねーかよ!
 この時間を使い仮眠をしようかと思ったが、つい急ぎで見るためではなかったので置いてあったサンプル版アダルトが何枚かある。これも来週半ばに返却……。時間もあるし、さっさと見てしまうことに。名前も知らない企画系の女の子のオッパイが非常によくて……。4本見てそこだけしか印象に残らなかったというのは、「見た人の性欲を高まらせ、自慰行為をするための補助をする」というAVの目的を達成できている作品……ということなのでしょうけれど、自分はどうも……。なんというかさ、監督に「AVという表現でなにかしてやろう!」という冒険心がないというか……。これ、いつか世代間の意識の差による、AVに対して求めるものが違うのはなぜか?というテーマでまとめたいんですよね。自分より若い……DVD世代の監督って、本当にひたすら「エロ」を求めている。それでいいんですよ、AVとはそういうことが目的ですから。でもね、バクシーシ山下監督やカンパニー松尾監督、平野勝之監督のように、作品としてみられる作品というのを見たいんですよ、自分は。いまこのような作品を作っているのは、「HMJM」だけだものな……。AVが変わっていってしまった原因、ビデオからDVDに、レンタルからセルへと環境が変わっただけでなく、性のハケ口としてAVを求めるメインのそうである若者たちの生きている時代が関わっているのでは?と考えていまして……。というわけで、書籍になることを祈っていてください。

 0:00やっとダウンロード完了。が、なんとここからインストールするのにまた時間が……。インストールをパソコンに任せ、仮眠をとることに……。導入剤なしでも、布団に車りゃそく眠れるさ!

 仮眠……1時間程度のつもりが9時間ほど寝てしまいました。というわけで、続きは明日分の日記で……。


mfy_t_nishimura at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月23日

2011年9月22日(木)男とは、性欲のために戦うものである。

 徹夜明け。ただでさえ過眠症という病を背負っているのであり、こんなに長時間起きていられるわけがないのだ。病院から頂いた薬があるからどうにか起きていられるのですが……。医者曰く「1日に飲む分量は決まっていますが、本当に発作が起きる危険性がある場合や、眠気で仕事ができない場合には多めに飲んでも構いませんよ。ただ、そうしたら土日とか休みの日は飲まないようにして調整してね!」だそうです。というわけで、眠気MAXが来る度に一回一錠なのを半分に割って飲むようにして眠気を堪えています。……いろんな苦労があるのに、ナルコレプシーなどの過眠症患者に対する社会の目は冷たいのよね。「寝過ぎなんだよ!」とかいわれて認めてくれないとか……。ちゃんと脳波を計れば脳の異常が分かる病気なんです!この店を、もっと至るところで伝えて欲しい。ナルコや過眠症患者がいかに悩んでいるかということも。

 そんな悩みながらも眠気を我慢している目的はただ1つ。昨日の同じく、午前8時30分頃から午前10時頃までの間にはここが堺正章の家であったら、「荷物が届きまくってイヤになりました!」という離婚原因にも納得してしまうほどのに持つが届くのです。2日前の連絡によると、自分は関わっていないのですが、ちょいと関係しているゲーム制作会社が子会社のも含めると5本ほど一気に新作を発売したそうでして……。それを待っているのです!
 いや、別に届くゲームをしたくてウズウズしているのではないんですよ。まぁ、確かにプレイしたくてウズウズはしたくなっていますけれど、プレイする目的がちょっと違いましてね。自分は今までも他社作品のゲームには何本も参加してまいりました。それを今まで映像ばかり作っていた自社で「次回作の資金を稼ぐためにゲームも出そう!」ということで自社制作にも乗り出したのですが……。やっぱ不安なんですよ。自分は企画やプロデューサー、脚本、音響監督も担当する総監督という立場で参加するのですけれど、他社の作品はどのような感じのレベルの作品を仕上げているのかと気になって……。特に、自分で書くことになる脚本……ゲームでいうところのテキストという部分がどのぐらいまで盛り上げればいいのか、どのぐらいぬれ場が続けばいいのか?なんてところが気になっちゃいましてね。というわけでもう一度言います!決してゲームをやりたい、遊びたい、という娯楽のためにゲームを待っているのではないのですからね!

 10:00パソコンに向かって日記を書いたりツイッターでつぶやいていたらこんな時間に。午後や夕方といった時間指定便以外は先ほども書いたような時間に各社届くのですが……。テレビで録画していた『さしこのくせに」を見ていたために口元が歪んだままメール到着の音を伝えたパソコンの方を見る。2通届いているよ。1通は早朝に送ったプロットOKということ。引き続き、後半の摺り合わせ会議参考のプロットを書いて欲しいとのこと。ここでゆっくりしているひまなぞありません!土日使って一気に上げるか!
 雑誌の無署名原稿を断ったのは、小銭稼いで生活がそれなりにできるという安定した状況を捨てたいから。安定なんかしていたら頭を悩ませ、最後には狂うほどに悩んでまでしていい作品を作り売れよう!なんて言う気持ちが無くなってしまい、なんかのんびりしてしまうんですよね。これからは自分の名前で、自分が頭を悩ませ、反吐を吐いて、尿道からマーライオンの如く血尿を吐き出しながら作っていきたいと考えています。出血多量で入院した際には、是非お見舞の品として女性の方は身長、体重、スリーサイズ、ブラのカップ、初体験年齢、男性経験人数を書いたメモを同封して着衣姿で直立に立っている写真を4方向から撮ったものと、全裸になって直立で立って同じく4方向から撮った写真を送って下さい。退院が早まるかと思いますので。
 入院したらやはり勃起したチンポを見た看護師さんは、やさしく手コキやフェラ、オッパイ見せて揉ませてくれて、更には本番までさせてくれるのかなぁ……と朝にふさわしい妄想をしていたら、まだ開いていなかったもう一通のメールが目にはいる。……えええっっっ~~~!予想以上に初回版の予約が多いので、各作品とも送るのが送れるですって!……考えようではとんでもなく業界敵には明るいこと。うちもゲームを発売することになりそうなのだ。ゲーム不況なんていわれていたのが是非過去のの出来事になってくれますように……。あわせて、早くサンプル版も一緒に増産してね……。
 
 というわけで、朝の名物宅配業者の列は今日発生しないことになったのだが、ゲームが届かなくなったことでなにもすることが無くなってしまったのだ。朝に提出したプロットには自身があった。多分OKだと。その慰安としてゲームの山で遊ぼうと思っていたのに。いいもん、すねてやるもん!……ただでゲームがもらえるというのになんだよ、こいつ!

 時計の針は10:30。日本テレビを点けて「適当に穴を埋めるためにいろんなものぶち込みました!一応視聴率対策で、AKBの選抜メンバーがレギュラーですから……まぁ、1年は続くんじゃないですか」という企画会議で構成作家が口にしていそうな番組『PON』を見る。日本テレビが1時間程度の穴埋めで適当に作って半年で潰れるバラエティーあるじゃないですか?『くちコミ☆ジョニー』みたいなヤツ。あんな内容なんですよね、『PON』も。でも、本当にAKBがレギュラーで出ているのと、ビビル大木の司会のうまさで見られるようになっている。まぁ、あと半年と睨んでいますが……。
 別に『PON』の寿命を再確認するために見たわけではない。今日は昨日の『AKBじゃんけん選抜』で見事優勝し、センターとなった篠田麻里子様がレギュラー出演の日なのでありますよ。麻理子様が出演されたとしても、坂上みきが無駄にテンション高くて不快になるので見ていないのですが、やはりこういう日には見てしまうでしょう。やはり麻理子様はかわいいなぁ。本当にセンターになれてよかったよ。でも、次はじゃんけん選抜以外でもセンターになって欲しい!麻理子様にはその才能があるはず!がんばれ、麻理子様!いい加減にしろ、ザ・タッチの天カメ天気予報!

 ゲームが届かなかったからと一定妻でも泣いてばかりは居られない。とにかくいろんな所に連絡を足りまくらなければならないのだ。21日に関東地方を直撃した台風は、見事に日本列島を縦断していき東日本大震災の被災地や、先の台風で地盤が弛み土砂ダムなども発生した紀伊半島にも爪痕を残していった。そして、その爪痕は全国に散らばる取引先各社にもクッキリと残っておりまして……。外注先として地方の制作会社に出したりしているのですが、何か所かに避難勧告が発令されて昨日一日仕事にならなかったというのだ。避難していた各社に電話。人的被害はナシ。作業中のデーターも避難時に持ち出し無事。が、作業用のパソコンやサーバー、他いくつかの機材が水没で壊れた……という報告も。
 悩むんですよ、こういう時。一番いいのは新しい機材を買って送ることでしょうけれど、それが結構高い。ならば仕事を一杯渡してそのギャラで買えるように!と言いたいが、機材がなければなにもできないわけで……。どうやら、しばらくは近所の同業者の所と無事であった機材を集めて共同で使うことにするという。がんばってください。仕事もバンバン出しますから!

 12:00徹夜開けだし寝ようかな……と足元を見ると小さな箱が。中から出てきたのは『要返却』と書かれている発売前の『AVサンプル』ではないですか。同封されていた紙を見れば……明日までなの?ということは、今日中に見て感想を送って下さった方に教えてあげないと。
 自分は3年ほど前はAV情報誌で新作の紹介とをしていました。が、どうも合いませんでね……。自分がAVに目覚めたのはV&Rプランニングのカンパニー松尾やバクシーシ山下、平野勝之各監督の撮っていたAVを性という人間の根本捉えつつ人間性へと迫っていくドキュメンタリーともいえる作品群が好きなのです。動画配信無き時代は、他社からもたまに発売されるドキュメンタリー調AVをもとめて月に100タイトル近く見たっけ。そして現代、DVD全盛の時代。作品としての評価よりも実用勝ちが求められ、見る作品全てがかわいい女の子がセックスしているだけという……。早送りなしでそれを見て、ちょうちん記事で褒めまくるって辛いのよ。その雑誌から降りても、意気投合していた制作会社の方がサンプルを送ってくれるのですが……やっているだけなんですよね。性的欲情はしても、その先に人間の生き様が見えないのだ。仕方ないのかな、そんな時代だと諦めるしか……。

『5時に夢中』の時間だけ休憩して、引き続きDVDを見続ける。昔のVHS時代のAVは、ビデ倫の審査費が1時間までは固定でそれから分刻みで上がっていくというシステムだったので、1時間ものばかりだったんですよね。たまには平野勝之のように2時間というとんでもないAVを作ってしまいますが(『わくわく不倫講座』は平野勝之の作品で5本の指に入る大傑作!日記の後ろに動画配信サイトへのリンクを貼っておくので女性の方も是非!)ね。なお、ビデ倫が発足した当初は審査費は30分単位で決められていた。そのため、AV創世記の作品には30分ものが多いのです。ちょっとしたとリビアでした。

 23:00全て見終わり、雑誌に各記事でないことをいいことに「女の子もかわいいし、プレイ内容もきちんとしているから売れるでしょうね、きっと!」という自分としてはギリギリの感想をメールで送って箱詰め。明日の朝一でコンビニから出せばいいか。
 それにしても眠い。持病の過眠症なんか関係なしに眠い。顔を洗って少しだけ目を覚ましパソコンの前に座り、何通か届いていたメールの処理を始める。パソコンのように置いてあるハードディスクが目にはいる。このハードディスク、DMMなどの動画販売サイトから購入した動画がぎっしりとつまっているのだ。先ほどまでAVは観ていましたよ。でもね、仕事ではないとはいえ、感想を求められているのなら真剣に見てしまうわけでして……。
 メールを出し終わりスッキリしたら、ついでにこちらもスッキリと……というわけで、USBケーブルを接続!が、どうも動画の調子が悪い。以前はスムーズに見られていた動画が、ここ半年当たりは時々ストップするようになってはいた。そして今日、真っ当な鑑賞に堪えられないほど止まる。1分ほど悩んである実験を。外付けHDDだからダメなんだ。PC本体のHDDに移動しよう!1タイトル移動したら見事にスムーズに動く!では次も……と思ったら変なエラーが出る。他のも同じ。ネットで調べてみれば、なんとディスクに以上があるのが原因と!おいおい、ならもっと早く移動しないとマズイだろ!が、どれもエラー。圧縮して移動しても、解凍したらなんか動きが挙動不審。

 4:00就寝。戦いはまだ続いている。どうにかしてあの動画データだけは移動したい!もう絶版というのもあるんだぞ!絶版の上、最高のナースものもあるんだぞ!戦いは、明日も続くのであった。


mfy_t_nishimura at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月22日

2011年9月21日(水)台風と徹夜

 8;00起床。週に何日か、大量に荷物が届く日がある。サンプル版のCDやDVD、ゲーム。献本という形でくる書籍。送る前日にメールが送り主から来るので、いつ届くのかは大変に分かりやすいのですが、みんな別々の所から送っているはずなのに届く日を同じ日に指定してくるんですよね、なぜか。解禁日とかの都合もあるのでしょうかね。
 送り主が違うということは、使う宅配業者も違う。同じ業者でも、複数の会社から預かっていたら別々の梱包になっているわけで……。荷物が届く日は大混乱なのであります。
 でも、届く時間がバラバラだと別にいいんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるでしょうね。それが、私の住んでいるマンションの周りには各宅配業者の集積所がほぼ全社揃って居るんですよ。恐らくは、新宿新都心のオフィス街に迅速に集配できるようにそのようにしたのでしょうね。素早く配られるようにかなり細かい地区に担当者を別けているらしい商売上のアイデアに感心しますが、9時の営業開始と同時にこのマンション専門の担当者が各社一斉にくるんですよ……。バラバラの業者から同じ日に荷物が届くだけでなく、同じ時間に一気にくるという……。廊下に破竹は異業者が5人ほど列を作って自分が認め印を押すのを待っている。
 この荷物の量は減らしたい。DVDやCDのサンプルだけでも、データで送ってくれないかなぁ……。以前はそうしていただけたところもあるのですが、通信回線代をケチったらできなくなってしまいまして……。やっぱり来月あたりから復活させるかな。

 9;00ツイッター専用パソコンを仕事用パソコンの横に置いて仕事開始。生活のために細かい仕事をいままで請けていたせいで遅れている、自分の本職をすることに。細かい仕事は思い切って全部断りました。なんというか、中途半端にメシが食べられる程度稼げてしまうので、なんか楽してしまうんですよ。でも、本当にやりたいのはこちらの仕事。経済的心配はありますけれど、やっぱりやりたいことをするのが一番。お願いです、来月頭にはこの企画が正式スタートしてください。そしたら食べられるようになりますので……背水の陣です!

 11:00ちょっとだけ昨日の「AKBじゃんけん選抜」で優勝した篠田麻里子様が出演されていた『PON!』で喜びのコメントを聴いて「やはり麻理子様は美しい!」ということを再確認してから外出準備。
 テレビを点ければ、紀伊半島沖を中部、関東地方へと真っ直ぐ進む超巨大台風の姿が。知ってはいました。でもまさか、病院へと出かける日に見事ぶつかるだなんて……。いつもは昼ぐらいに出かけるのですが、夕方前には帰りたいという気持ちもあって、30分ほど早く外出。
 
 マンションを出たら雨は小降り。風はまだ無い。このままの状態が帰りまで続きますように!と、なんか見馴れた塗装のバスが走っている(実はバスマニア)。しかし、社名は消されているから中古で譲渡されたやつか……あっ、これは某AVメーカーの痴漢モノ撮影バスではないか!先日までは某県営交通の中古バスをしようとしていたけれど、確かにちょっと古かったものなぁ。乗降ステップ付きのバスというのはかなりの年代物でっせ。痴漢モノ撮影用バスの特徴に見事に改造されているが、その塗装は某本州最大規模のバス会社の子会社だよな。まだ新しいから、高かったんじゃないのか?ただ、いままでのは大型バスだったのに対し、今回のは俗にいう「チョロQ」タイプ。全体的に短いのだ。ちょっとリアリティが無くなってしまうような気がするんだよなぁ。とりあえず、サンプル版お待ちしています。

 12:30病院着。病院前のバス停で降りようとした途端に暴風雨。走って病院内へ。待合室から外を見ると、暴風に雨が打ち付けられてすごい音を立てている。が、しばらくしたら小康状態に。まだ接近途中。再接近までには帰りたい……。
 
 検査と診察は14:15終わってくれた。薬局は空いていてすぐに薬を受け取る。が、病院前のバス停、小さな屋根はあるのですが、暴風に煽られる雨には無意味。諦めて濡れていました。
 その後、中央線も数分遅れで乗れ、新宿駅から自宅までも風雨は強いけれど、身の危険を感じるほどではないままで15:00帰宅。

 部屋の中に入った途端に窓ガラスに風がすごい勢いでぶつかってくる。雨もそれに合わせて叩きつけられる。テレビを点けたら、東日本に上陸する過去最強の台風なんて言っているよ。もう『台風クラブ』とか『パトレイバー劇場版』とか観ようという気すら起きないよ。
 テレビのニュースを見つつ、なにか情報があればツイッターに回送するという方法をとる。
 自分のようなフォロワー数の人間がやったって……と思いつつも、東日本大震災の時の被災情報などを丸1日寝ないでツイートを続けた。停電の方、帰宅困難者の方の役に立てればと思って。そしたら意外と「ありがとうございます」『停電で情報が伝わりませんでした。どうもありがとうございます」などの感謝のツイートが一杯来て……。こんなヤツでも役に立つんだなぁと嬉しかった。それ以来、災害があった場合は情報が手に入れられる限り回送するようにしています。これがツイッターの最も正しい使い方だと思っています。

 取引先からメール。なんと、避難勧告が出てしまい、仕事がストップしているという……。うわっ、今週末の予定は全部ダメになりました。家で仕事しています……。

 21:00仕事にならなきゃさっさと寝ようと読書タイムに。が、睡眠導入剤飲んでも眠気がない。本ばかり読み進めてしまう。ついに目がハッキリと開いてしまい、ツイッターを起ち上げて日記復帰宣言なんかしてみる。いろんな事情が絡まっているんですけれどね、これには。とりあえず、これからは死ぬまで更新したいと考えているだけ考えています!

 2:00再度寝たのですが目が冴えて……。うぎゃ~~!というわけで、4:00に完全に起きてしまい、クライアント側との摺り合わせで滞っていた企画の摺り合わせをエッチらホッチラ進める。台風一過の気持ちよさか、徹夜の変なテンションなのか、6:30には書きあげてしまった。もっと真面目に仕事していたら、早く書けていたのでは……とちょっと後悔しつつメールで先方に送る。

 7:00徹夜明け。明日の日記へと続く。
 


mfy_t_nishimura at 07:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: