2012年09月19日

9月18日(火)仕事です!飯食べるための仕事です!

 6:00起床。もっと寝ていたかった。大体一日9時間は寝ていないとまずいんですよ、自分は。昼間起きて仕事して、夜はきちんと寝る。そういう生活をしたいのですけれどね。薬を飲んでも上手くいかないものであります。
 録画しておいたテレビを一気に観ていく。『浅草芸人師匠巡り』『5時に夢中』『未来予測ジパング』と続けてみる。そしてブログを執筆。短い……。Twitterには書けたとしても、ブログには書けないということもあるのです。それにしても短い。なぜ短いのか?ここ数日間、仕事をサボっていたから、という理由もありますが、それ以上に外出していない、人と会わないというということも会ったりします。仕事以外で人と会うことが皆無なんですよ、自分。個人的な友人が少ないというか……。仕事が一番好きなんですよね。好きなんですけれど、ついサボってしまうのが人間の本質というヤツでしょうかね。

 10:00小説のプロット執筆。短編小説であるから、簡単に書いてしまうつもりが凝ってしまう。短編の場合、本当に概略しか書かないことにしている。それで十分。長編になったら、小説並みのきっちりとしたプロット以上のものを書いてしまう。理由は、短編はプロデューサーや編集者も一目でもー見てわかるものを求めているから、長々と書くことはマイナスであり、長編はきっちりとした展開を求められているのでそれなりのモノを描き込んで渡す方がいいのだ。もちろん、それをしたからといって必ず企画が通るというわけではない。ただ、読む側の心理としてはそちらの方がいいかな……と思うんですよね。というわけで、簡単な箇条書きでプロットを書き上げる。

 続けて本文執筆。独立プロ経営者という肩書きもある私、いつまでも次回作の脚本調査のために金を使いまくるわけには以いかないすのだ。CMやPVの仕事も、自分はどうにか黒字を出すような作品を作っても、下ヤツが撮ったのがことごとく赤字という……。そりゃ、発注の歳に「好きにやっちゃえよ!」と言っていたが、まさかCGまで使うとは……。結局ギャラを支払ったら手元に残らないという素晴らしき仕事!というわけで、私が小説を書いたりゲームの企画や脚本を書くことで独立プロを運営していこうという考えなのであります。実際に、「書いてみない?」という誘いもありましたしね。
 でも、舞台関連の仕事だけは断ってしまいました。映像をしている人間からしたら、上演される度に違う演技をされるというのがどうも辛いんですよね。演劇をやっている人間からしたら「それが面白い」ということなんですけれど……面白さよりも怖さが先に立ってしまうんですよね。でも最近、演出はしなくても台本だけなら手を出してもいいかな……と思い始めています。知り合いの舞台を観ているうちに、ちょっと思い始めましてね。
 ま、舞台よりも先にこの小説原稿をアップしないといけません。それが第一歩なのです。表現業者である私、表現業全般が私の仕事ですから。

 22:00集中していたらメシも食べずにAKB48じゃんけん大会も観ずに小説を書いていました。どう考えても規定枚数をオーバーしてしまう予感がする。ワンシーンの物語にするべきだったかと反省。短編はそういうものだよな。短編経験がないからなぁ。仕方ない、プロットの一部を削ることを考えてみるか。
 それにしても、眠気が一日酷く、対処する薬を飲んでいたが、全く眠気がとれない。薬飲みすぎ。明日からは薬の量を減らし、仮眠の時間をとるようにした方がいいのかな。もっと仕事がしたいのに……。
 予約していたが起きていたので『NMB48げいにん』『有吉AKB共和国』を観る。その後も少し気になる資料をチラチラ読み4:00就寝。


mfy_t_nishimura at 12:59│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: