古四王中学校17期生

昭和44年に、秋田の田舎の中学校 ( 旧.稲川町 ) を卒業した古四王中学校17期生です。その中学校の名前を知るのは中高年ばかり。忘れ去られてなるものかと開催する、55歳の同期会を機に立ち上げ、いつまでも元気に、55 ( ゴーゴー ) と進み歩んでいきたいけど、自信なぞは皆無の高齢者です。

2009年02月

13日の金曜日は東京帰りです。

昨日の朝一の「こまち号」で上京し、両国にお泊まりでした。
霞が関で行われた研修会に、まる一日参加し、夕方は久々に学生時代の友人と飲ってきました。

さすがに月曜の夜にも、秋田市で遅くまで飲り過ぎていたために、お尻が悲鳴をあげております。
そう、お尻と言えば褌ではありませんが、まわし姿が浮かぶのが両国です。
ホテルに入ると、ふれ太鼓やら相撲甚句が流れていますし、ホテルの周りは、ちゃんこ料理店は多いし、お相撲さんの姿もよく見かけます。さすが両国です。

せっかくですから、国技館の写真を今夜はアップです。
国技館

同級生?のハナ様より、メッセージです。

二八会の皆様方に、この間の新年会に参加してくださいましたハナ様より、メッセージが届いております。
忘年会もよろしくとのことでした。
またご招待するかどうか、どんべえ君の度量が試されますってことでしょうか。いいや、全部彼に振るわけにはいかないですから、みんなで熟慮ですかね。

熟慮に熟慮を重ねて決定せねばならぬほどに、楽しかった新年会の写真を今宵もお届けしましょう。犠牲者第一号は、誰でしょうか。

BlogPaint二八会新年会

昨夜は二八会新年会。

遅ればせながら、二八会の新年会です。
家族は、しょっちゅう、同級会を飲っていると思っているみたいですが、久々に集合でした。
楽しいです、やはり進みます

さて、少しは写真を撮ったのですが、掲載には難があるようでして、躊躇っています。みんな、社会的信用を失いたくないでしょうし、う〜ん迷います。ですから、公開しても差し支えないところから、先ずは掲載です。

あっ、それから「たけちゃん」君、書き込みありがとうございました。
二八会旅行二八会新年会






二八会新年会二八会新年会

春高バレー決勝です。

お昼、テレビで「春の高校バレーボール」を観戦。
県南同士、いいや横手市内同士で決勝である。
男子決勝は、実況中継でした。
横手高校対雄物川高校の試合です。

好い勝負、熱戦でした。
そして、いるんだなぁ。
「稲川中学」出身の選手が。
どちらのチームにもいるんです。
そしてやはり、応援してしまいます。

小さい時から知っている選手の活躍は嬉しいですねえ。
せっかくですから、その雄姿を掲載しようとしましたが、残念、写真は無いのでした。
そこで、昨年の魁新聞の写真をアップしておきます。
もちろん、稲中出身の選手です。
雄物川高稲中出身選手
全国大会でも頑張れ。

豆を食べすぎなかったかな。

昨日の節分、まさか正直に歳の数の豆を食べた人はいなかったでしょうね。
お腹がいっぱいになることもそうですし、今日の体調にも影響してしまいますから。

体調を崩しやすい季節ですから、是非ともご自愛くださいです。
そして今日の立春、それに相応しい穏やかな一日でした。

では、本日も残り少なくなった写真のアップです。
はい、そろそろ品切れです。ネタ切れです。

どなたか、同期生や仲間が関心を持てるような、かつ、公開してもよいといった写真の提供をお待ちしています。
二八会旅行二八会旅行

節分です。

季節を分ける、季節の始まり日の前日。今日は立春の前日で、そう節分です。
私には、豆をまいて食べる。スーパーの広告にある恵方巻が食卓にある。
それが、節分です。
そして、この時期に天気が荒れると春が遠いのかなぁと感じることです。
幸い、今年は春が近いかもと、感じられる空模様です。
あくまでも、天候上の春。景気の春は遠く、どんより鉛色の空模様で沈んだままかもと、暗いですよね。
では、邪気払いになればと、恒例の二八会面々の写真です。
これをみて、皆さんが自信を持ち、明るくなって下されば、メンバーはきっと喜ぶと思います。
二八会旅行二八会旅行

怠惰にしています。

氷点下10度以下の日があれば、昨日ときたらば雨雪。
ですから積もること積もること、そして雪かきすると、びっしょり濡れてしまう。
今日は、快晴でもなければ雪でもない、どんよりしております。
そんなどんより天気に付き合うかのように、ぼぉーっと過ごしては、怠惰にしております。

さて、そろそろ同期生のほとんどが55歳を迎えるのでしょうか。
書き込みにありますように、それでもしつこく54歳の方々もいるようです。
私も、そのうちの一人ですが、この歳になると、ここが肝心なようです。

過日の同級会では、早生まれ、とりわけ3月生まれの多いことに、気づいたところでした。
ところが、さらに驚いたのは、4月1日生まれまでいたんです。
あと数時間遅く生まれていたらば、後輩なんですよね。
どこかに期限があるから、先輩やら後輩があるわけですが、、、、、ですがびっくりでした。
この歳になると、見た目も、実年齢も若い方が、どこか誇らしげでありまして。
でも、写真はいろんな意味で正直なのでした。
二八会旅行二八会旅行
Recent Comments
Recent TrackBacks
秋田新幹線 (二重まぶたに自力でするならこの方法!)
謹賀新年
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
livedoor 天気
  • ライブドアブログ