古四王中学校17期生

昭和44年に、秋田の田舎の中学校 ( 旧.稲川町 ) を卒業した古四王中学校17期生です。その中学校の名前を知るのは中高年ばかり。忘れ去られてなるものかと開催する、55歳の同期会を機に立ち上げ、いつまでも元気に、55 ( ゴーゴー ) と進み歩んでいきたいけど、自信なぞは皆無の高齢者です。

2009年12月

帰省は気をつけて

それほどふってはいません。積もってもおりません。麻雀の話しではありません。そうです、雪のことです。ただし、今朝は道路に薄くかかった雪がところどころ凍っており、滑っている車が多く見受けられ、危険な状態です。もちろん、歩く人も滑っております。

車で帰省のみな様、ハイカラな都会靴でお出でのみな様、ズボンしたやタイツ無しで寒さを見くびってお越しのみな様、稲川の冬を忘れては困ります。
なんやかんやと支度をしては、気をつけてお越しください。
みな様が無事に、あの時と変わらぬじゃんご臭い姿で、元気に笑顔で帰省して下さるのを、ふるさとはお待ちしております。

いいですか、くれぐれも気をつけて!帰省して下さい。

では、旅行、同期会、稲中イルミネーションの写真です。

二八会旅行 二八会旅行






稲中イルミネーション 稲中イルミネーション






3A二次会 ユウモア二次会






ユウモア二次会 ユウモア二次会

元気な姿を

A組を代表してT義君のお別離れに参列したAら君が昨日お見えでした。そして、当日の様子の伝達とともに、クラスの仲間からの香典や生花の集金までしてくださっていました。ホント、誰かが動かなければの中にあって、中心になって頑張ってくれます。そう言えば、今年の一月に行ったクラス会でも中心的メンバーで私たちをまとめてくれたんですよね。いつも難儀かけてばかりです。

さて、それぞれの胸に去来する思いを無視するわけではございませんが、あえて話題を変えさせていただきます。
先日、どんべえ君から二八会旅行と稲川中学校イルミネーションの写真を頂戴いたしました。
そうです、あえて明るいものを、元気な姿を、掲載させていただくことにしました。旅行、同期会二次会、イルミネーションと、ご覧ください。

21、松島旅行 21松島旅行






二次会 ユウモア二次会






21稲中イルミネーション 21稲中イルミネーション

訃報でした。

伊丹空港到着後に電源を入れた携帯にメールが入ってきました。
妻からです。とにかくAら君に連絡を入れるようにとのことでした。
電話に出た彼の沈痛な声はT義君の訃報についてでした。

3年A組の仲間が逝ってしまいました。
人生を完結するには、私たちはまだまだ若すぎなのです。
言葉が見つかりません。

春頃から体調はすぐれなかったみたいです。
ですがお盆にお寺参りで言葉を交わし、その後もHし君のご子息の披露宴で同期生と明るく語り合っていたりしていただけに、やはりすぐには信じられません。
葬儀は24日でした。あいにくとお別離れに間に合いません。
Aら君、Kう子さんがクラスを代表して参列でした。
辛い役目を引き受けてくださいました。すみません。
本日職場に戻った私に、同僚で同級生であるSえ子さんが彼を偲び言葉をかけてくださいました。楽しい同期会の話題と違い、言葉を選びながら、どこかぎこちなくなってしまいます。

すみません、勝手でしたがクラスの名前を使って、有志で生花をお供えさせていただいております。

T義君のご冥福を心からお祈りいたします。

ふぅ〜っ!今日で8日目

もううんざり、毎日よく降ります。
今日で8日連続です。
雪かき、そして雪かき、また雪かき、しつこく雪かき、それでも雪かきこやぁ〜。やっぱり、こやぁ〜。
朝夕の通退勤時間も時間がかかります。
このままでは大変、そろそろ雪にはお休みをしてもらわねば。

ユウモア二次会 ユウモア二次会






3A二次会 3A二次会

おぉ、さぶ〜い

月曜から降りだした雪、もう根雪なんでしょうか。
よく降り積もっています。
しかも、今夜は低温、山谷峠はマイナス5℃、寒いはずです。
道路はテッカテカ、よく光ります。まるで鏡状態です。

そして寒い時には、友と旧交を温めたあの9月がよみがえります。
では、その9月同期会の二次会から写真アップです。

二次会 二次会






3A二次会 3A

び・びっくり!

昨日今日と、研修のため仙台でした。
研修会場で若くきれいな女性から声をかけていただきました。
びっくりです。
な・なにかの間違いかと、思わず周りを確認でした。

「あのう、○○さんですよね」 (どうやら間違いではないみたい)
「はい、そうです」(ドキドキ)
「わたし、大館の○○の娘です」
「えっドッキリ」
「せば、この間息子さんが結婚したH君のむすめさんだが」
「はい、弟の披露宴には父の同級生の皆さんに出席していただいて、ありがとうございました」

同級生の娘さんと同じ研修に仙台で参加しているとは、世の中狭いねえ。
しかしだ、同級生の娘さんの社会人としての凛々しいお姿を拝見しながら、自らの年齢を感じた日でもありましたとさ。

では、年齢を感じさせる同期会写真は、ぼちぼち二次会もちらほらです。

中締め終了後 中締め






中締め ついに二次会へ

まだまだ名残惜しくて

5日(土)の朝は田んぼの小さな水たまりは薄く氷が張ってました。もちろん、青空駐車の車は、フロントガラスが霜が降っては凍り付き、否応なく暖機運転です。そしてこの日の朝は霧がかかって、とても幻想的でもありました。

翌日曜日は荒れ模様、快晴の東京から帰宅した身には、とても堪えます。
週初めの7日、今朝は周りの山々の頂はかすかに白くなっています。暖冬が続き、年末年始帰省も車で来る方も増えてきましたが、稲川を囲む山々も白く化粧ですから、険しい峠となるとさすがに心配です。
車帰省を検討中のみな様、どうかご家族と連絡を取り合い、天候状態をチェックの上、注意していらしてください。そして、仲間と元気に会いましょうよ。

で、みな様の会いたい気持ちを、また会えば離れがたい気持ち、そして名残惜しい気持ちを込めた写真の掲載です。そうです、相変わらず中締めの様子からです。
中締め 中締め







中締め挨拶 中締め

早や12月です

12月に入りました。穏やかです。特に昨日なんかはポカポカ陽気、夜はまぁるいお月さまが気持ちよさそうに輝いていました。まあ、そうは言いつつも、木々は葉を落としはだかんぼ、またイルミネーション点灯もあちらこちらに伺え、師走らしい様相にはなっています。そして写真は同期会二次会突入へと思ったんですが、しつこく中締めの様子で引っ張りながら、一次会への名残惜しさをにじませる掲載にしておきます。
21同期会中締め 21同期会中締め






21同期会 21同期会中締め
Recent Comments
Recent TrackBacks
秋田新幹線 (二重まぶたに自力でするならこの方法!)
謹賀新年
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

二八会

livedoor 天気
  • ライブドアブログ