なごむ日も、よどむ日も、

ギターとピアノの夫婦ユニット「和みつみ」の みつみが書く個人ブログです。

だらだらした総括と挨拶

新年になりましたが、
今年もメルマガを送りませんでした。

ライブ予定がなくても
送ってもいいんかな(;・д・)


昨年は、何をしていたか。

もちろん何もしていなかったわけじゃないんやけど、
文字にするとなると
何もしていなかったかも。どないやねん


だって
音楽を休んで
仕事もしていなくて
歌詞も書いていなくて
何も残していなかった。

そう思うと
創作って素敵なんです。
発表しなくても、残るから。

残らないものと対峙する1年だったと思う。

そんなつもりじゃなかったから
1年かけてじんわり受け止めて過ごした。



でも友達には会ってましたよ。

私が昨年、唯一創ったものは
友達が歌う1曲の、メロディーライン。

結婚式の、新婦さんの出し物を
創作の工程で参加した。

コードも歌詞も私じゃないし
なんなら歌うわけでも
見届けるわけでもなかったけど

がんばって創って
喜ばれた思い出があって、うれしい。

そうです、
空虚な1年ではなく
形に残らなかっただけで

色んな記憶が詰まってて
意味の無いものではなかった。



そういえば、

このブログを書いていないことに
最近気付いて、びっくりした。

なんでって
スマホを新しくしたもので
ブログ書き込みアプリを入れ忘れてました。

もう、大丈夫。
月1くらいは書くでしょう。
(いや、月2、、うーん…1やな)


本当に微妙に
プロフィールとかトップを更新しました。

今年は少し、歌いたいです。

会えたらとっても嬉しいですが、
ブログだけ好きという方は
こちらでどうぞ今年もよろしくお願いします~

映画でも本でも一人でも二人でも

そうやなー って思ったり

そうでもないな って思ったり

日常が流れているなーって
ただそう感じる。


評判の良い映画に感動できない
たったそれだけで
『私の感性はもう若くないのかぁ』
なんて言っちゃう母に笑う。

いやいや、
私にも、よくなかったよ。って。

一緒に観た人が共感してるんやからもうそれで十分や、と私は思った(*´-`)


多数決で評価が決まるのは普通やし
別に抗うこともないけど

自分の好きなものを他の人も好きな時。

それは、確かに
楽しいもんなあー。


と思ってるから

たまに気の合う人と話すことが
ぐーんと私の欲求を満たしてくれてる。


最近、何回か
好きな人とゆっくり話す機会があった。


前は、友達が本当にほとんど居なくて
お茶したらすぐブログにあげるというアピールぶりやったけど(笑)
もうそんなこともないな。
楽しい記憶は、自分の中へ。

実際に共感しながらうなづける幸せ。
『気が合う』ってすごいな




そういえば


よく一人で映画見るけど

楽しくてもそうでもなくても、
映画を見た!
っていうだけで、どこか体の小さな一部が埋まる感覚はなんなんやろう。

私のこと誰も知らない
どこか知らない場所に行けた、から?

本と映画と音楽は
気圧の違う離島みたい。


やっぱり一人も、捨てがたいねえ

名前はまだない

ちょっと
夜更かしグセがついている。



掃除をしてスッキリしたり

真っ白なノートをひらいたり

来年のカレンダーを作ろうと
白いところに線をかきはじめたりして

昼間なんかはずっと本屋さんにいた。



でも結局何も進まへんし買わんかった。


新しいことを始めたいのかなあ。

求人誌をあさるけど電話しない、
みたいな気分なんかなあ。

私には希望がある、
みたいなことを感じたいんかなあ。


自分のことって
分かるようで分からん。
当時は、いつもそんなに分かってない。

自分の傾向は分かるけど
原動力が何なのかを知らないまま
こうやって何か動き続けていることがよくあるなあ。

別にいいよね

説明できんくてもね。


うまくいかないことや
自分の行動に
名前をつけることが出来たら
気が楽になることを知っている。

だからつい考えてしまうんやけど

ここは病院じゃなくて
私の家やしな

私はそうことがたまにある。

って、それでいいのかなあ
プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ