なごむ日も、よどむ日も、

ギターとピアノの夫婦ユニット「和みつみ」の みつみが書く個人ブログです。

映画でも本でも一人でも二人でも

そうやなー って思ったり

そうでもないな って思ったり

日常が流れているなーって
ただそう感じる。


評判の良い映画に感動できない
たったそれだけで
『私の感性はもう若くないのかぁ』
なんて言っちゃう母に笑う。

いやいや、
私にも、よくなかったよ。って。

一緒に観た人が共感してるんやからもうそれで十分や、と私は思った(*´-`)


多数決で評価が決まるのは普通やし
別に抗うこともないけど

自分の好きなものを他の人も好きな時。

それは、確かに
楽しいもんなあー。


と思ってるから

たまに気の合う人と話すことが
ぐーんと私の欲求を満たしてくれてる。


最近、何回か
好きな人とゆっくり話す機会があった。


前は、友達が本当にほとんど居なくて
お茶したらすぐブログにあげるというアピールぶりやったけど(笑)
もうそんなこともないな。
楽しい記憶は、自分の中へ。

実際に共感しながらうなづける幸せ。
『気が合う』ってすごいな




そういえば


よく一人で映画見るけど

楽しくてもそうでもなくても、
映画を見た!
っていうだけで、どこか体の小さな一部が埋まる感覚はなんなんやろう。

私のこと誰も知らない
どこか知らない場所に行けた、から?

本と映画と音楽は
気圧の違う離島みたい。


やっぱり一人も、捨てがたいねえ

名前はまだない

ちょっと
夜更かしグセがついている。



掃除をしてスッキリしたり

真っ白なノートをひらいたり

来年のカレンダーを作ろうと
白いところに線をかきはじめたりして

昼間なんかはずっと本屋さんにいた。



でも結局何も進まへんし買わんかった。


新しいことを始めたいのかなあ。

求人誌をあさるけど電話しない、
みたいな気分なんかなあ。

私には希望がある、
みたいなことを感じたいんかなあ。


自分のことって
分かるようで分からん。
当時は、いつもそんなに分かってない。

自分の傾向は分かるけど
原動力が何なのかを知らないまま
こうやって何か動き続けていることがよくあるなあ。

別にいいよね

説明できんくてもね。


うまくいかないことや
自分の行動に
名前をつけることが出来たら
気が楽になることを知っている。

だからつい考えてしまうんやけど

ここは病院じゃなくて
私の家やしな

私はそうことがたまにある。

って、それでいいのかなあ

一転、アイスの話

夜のお散歩って好き。



毎日の3食を家で作って

実家にお野菜をもらったり

近所のスーパーで水を汲んだり


そうしてちょっとずつ
お財布に余裕をもたせてから

夜、二人でコンビニまで歩いて
アイスを買い食いするのは楽しい。



アイスを選ぶ基準は

⚫種類別が『アイスクリーム』であること
ラクトアイスではなく、ってことです。

⚫持ちやすいもの
ソフトクリームみたいなやつか、棒アイスか、モナカです。カップでなければよい。

だけ。



歩くから、
持ちやすさが大事なんやけど

迷いに迷って
チョコのかかった棒アイスにしたら

チョコだけパキっと全部落ちてしまって

うまいこと手でキャッチしたから
掌にチョコを乗せたまま
残りの散歩を楽しんだ。


手がべとべとになっても

心に不快感を与えることはなかった。

今は、
スーパー以外に出かけることがなくて
1日中家で勉強したり料理したり掃除したりじっとしてたり。
吉田くん以外となかなか話さないから
ちょっとくらい失敗して慌てるのが、なんか生活っぽくて
かえって私には良かったかも。


良かった、んかな…?


いや、やっぱり

うーん


美味しかったけど、
不快じゃなかったんやけど、

次からはパルムにするわ。
パキっとしーひんし

棒ちゃうけど、ピノでもいいな。
パキっとしーひんし



よー考えたら

手が汚れなくて
楽しいのが一番いいよな。(そらな)
プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ