2013年01月

フワッ! グワッ! ウワッ♪ 肉汁の旨みとハーブの香りが押し寄せてきて、嗚咽がこぼれてしまいます! 西荻窪の人気イタリアン・trattoria29の“肉の日”5

カウンターにドーン! 13















2週間のイタリア研修を経て更にレベルアップをした

西荻窪の人気イタリアン・trattoria29さんの

“肉の日”イベント

 

    >メインは、やっぱりトスカーナで感動した、豚肉です。

 

シェフはそうブログで書かれていましたが、

“肉の日”イベントのクライマックスは、やはりコレ!

「岩手県産岩中豚の フィレンツェ風オーブン焼き」

 

イベントの中盤でシェフが塊肉をドンとカウンターに置いた時は

店内に歓喜のため息が流れましたね。。。


2人前 13















 

奥様「今回はいつもより火入れを強めにして、

   肉汁のソースを加えております!」

 

  いつもはハーブとロックソルトでの味付けでしたよね?

  岩中豚は、まろやかな旨みが特長で、

  何しろしまりのある脂が甘くて旨いのでお気に入り。

  今回は肉汁のソースの効果で更にしっとりとした口当たりです♪


1人前 13















  1人前の厚みは4cmほど。

  何度いただいても、ナイフを入れる瞬間は心が踊ります!

 

  口に運べば、

  フワッ! グワッ! ウワッ

 

  岩中豚の優しい食感と旨みの後に

  肉汁の旨みとハーブの香りが押し寄せてきて、

  嗚咽がこぼれてしまいます。。。

 

  最初は肉汁ソースを付けずに

  肉の優しい旨みと、ウルウルッとした脂の旨味を愉しんで。

  中盤からは、ソースを絡めながら変化をつけて。

  ウン! これって贅沢♪

 

ラビオリ  13















 

さて、今回のPrimo Piattoも凝っていますよ!

「ランプレドットを詰めたラビオリと

赤玉葱のアグロドルチェソース」

 

隣のお客さん「アグロドルチェソースって?」

奥様「“甘酸っぱいソース”っていう意味です!」

 

あ~、先にお隣さんが聞いてくれて良かったw

 

  ランプレドットは、牛の第4胃で、

  フィレンツェは伝統的にもつ煮込みのように

  食べられている食材だそう。

 

  “第4の胃”ですから、非常にあっさりとした味わい!

  その分、ラビオリのコシや小麦の旨みが強調されて

  面白い♪

 

  ソースは赤玉葱の甘さを活かして、おとなの甘酸っぱさ。

  豪快かつ繊細なオーブン焼きと好対照です♪

 

オリーブオイルのケーキ 13















dolceは、“肉の日”イベント恒例の

「オリーブオイルのケーキ」

 

  アッ! いつもはスライスアーモンドのトッピングですが、

  今回はピアッティ(松の実)ですね!

 

  小麦の旨味とレーズンの自然な甘みと

  オリーブオイルの香りとの素朴な味わいに、

  ピアッティの食感とまろやかな油分が加わって。

 

  ウン! 香りの柔らかなグラデーション♪


イタ力  13




























シェフがイタリア修行時代に立ち返って吹かせた

イタリアの風。

 

今回のイタリア研修で、修行時代の仲間から

沢山のパワーを貰った事が、張り出された写真からも伝わってきます!


メニュー 13




























もうすぐオープン2周年を迎える、trattoria29さん。

 

若きシェフが奏でるイタリアの風は

また新しい感動を呼び起こしてくれる事でしょう。。。

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

   ↑     

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願い致します。


皿の上での師弟競演♪ ハンバーグという最もポピュラーな肉料理に日本的な解釈とイタリアンの洒脱!「ダリオのレアハンバーグ 馬肉ver.29」 人気イタリアン・trattoria29“肉の日”5

スティックサラダ②  13















昨日も行ってきました!

西荻窪の人気イタリアン・trattoria29さんの

“肉の日”イベント

 

店主「今月は2週間お休みを頂いて

イタリアに研修に行って来ました!

今回の料理はその研修で食べた物への

オマージュを込めたものも在ります。。。(後略)」

 

そう、いつもの“肉の日”と違う点の一つに

壁にたくさん張り出された、イタリアの風景や食の写真。

3年ぶりにイタリアへ“里帰り”したシェフ夫婦の意気込みが

店内に張り出された写真の一つ一つからみなぎっていましたね♪

 

さて、恒例の「スティックサラダ」

 

私「食器変わりましたね! コレ、イタリアの?」

奥様「はいっ♪」

 

ポップな店内とよく合って、しかも野菜も取り易くなりましたね!


生ハム③















さて、今回のAntipastoは凝っています!

ひと皿めは

「トスカーナ産生ハムと本日解禁!29自家製生ハム

 トスカーナ産フレッシュペコリーノと18ヶ月熟成ペコリーノ」

 

トスカーナ産生ハム(画像、中)は、

パルミジャーノの香りとハリの有る質感!

 

  29自家製生ハム(画像、右)は、trattoria29さんの冷蔵庫に

  長く吊るされていた奴ですね♪

  ソフトで艶っぽい食感の後、

  すぐに上品なコクが押し返してきます!

  生ハムは熟成期間の長短では良し悪しが
  決められないとは言え、

  これは29自家製生ハムの艶っぽさの勝ち!

 

  添えられた、イタリア産フェノッキオーナ(画像、左)

  シェフ夫妻がイタリアで旨いと思ったのを

  特別に取り寄せたのだとか。

  定番メニュー「色々ハム4種盛り合わせ」に登場する

  いつものフェノッキオーナと違う、

  ソフトで柔らかな甘み

 

奥様「グリッシーニは、ギリギリまで

手作りするかどうか迷いました。。。

 

  これ、大正解♪ 街のイタリアンで見かける

  “太鼓のバチみたいな奴”とは別物!

  小麦の旨みが強く、

  焼きの香ばしさとハーブの香りが迫ります

 

  トスカーナ産フレッシュペコリーノ(画像、左)は、

  さっぱりめ。

  18ヶ月熟成ペコリーノ(画像、右)は、

  旨味の質が複雑で重層的な香りとコク!

  チーズに関しては、

  やはり熟成タイプの方が美味しく感じました。

 

  シチリアのレモンのジャムは、

  甘さ程よく、香りが重厚。。。

  壜詰メーカーに知り合い居ますから、

  お土産用を検討してくれませんか?


ダリオ② 13















次なるAntipastoは、「ダリオのレアハンバーグ 馬肉ver.29」

 

ダリオとは、シェフのイタリア修行の際

お世話になったという“肉の神様”

今回のイベントの際にも、その勇姿が飾られていました。


冷蔵庫の肉② 13















トスカーナの「チェッキーニ」は、肉屋さんの他に

2軒のレストランも経営していて、竹内シェフは

ここで肉の解体から保存、調理までを学んだそう。

 

 

今回のイタリア修行では、ダリオの店で

久々に肉の解体をしたそうで、「感を取り戻せた!」との事。


ダリオのレアハンバーグ② 13















肉の神様にオマージュを捧げながらも

竹内シェフならではの馬肉を使ったレアハンバーグ。

 

  さっぱりしがちな馬肉を、

  強めの火でサッと香ばしさと食感をプラス。

 

  添えられた自家製トマトソースは、ちょっとだけ辛みを

  チェッキーニ自家製マスタードソースは、

  蜂蜜のような質感のある甘みの中に
  マスタードがゆるりと主張!

 

  そう、皿の上での師弟競演♪

  ハンバーグという最もポピュラーな肉料理に

  日本的な解釈とイタリアンの洒脱。。。

  これは、面白いひと皿でした♪

 

パルミジャーノのクロスティーニ③















「エッ? まだ前菜が有るんですか?」と

隣のお客さんが驚いたのが

「2年熟成パルミジャーノレッジャーノのクロスティーニ

8年熟成のモデナのバルサミコをかけて」

 

  パルミジャーノのコクと香りが柔らかい!

  しかもモデナの8年熟成バルサミコは、

  酸味は殆ど感じる事が無く、

  強い甘味とコク、そして芳醇な香り♪

 

 

 >イタリアの風をひゅるるっと吹かせれば!

と思っております。

 

とシェフはご自身のブログで書かれていましたが・・・

 

シェフ! ブログを訂正して下さい!

イタリアの風は“ひゅるるっ”どころか、強く、香しく!

私たちをAntipastoだけで魅了したのですから。。。

 

(“29の日”後半の模様は、明日のブログで・・・)

 


�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

   ↑     

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願い致します。

春の息吹が心地良いほろ苦さと共に萌え上がります♪「菜の花と焼きはんぺんのからしごま醤油和え」 堂々と主役をはれる、“葱の中の葱”!「千住ねぎ串」 三ノ輪・炭火串焼き 興5

菜の花と焼きはんぺんのからしごま醤油あえ  13















食べログでレビューを400件以上書いている

重鎮レビュアーが続々と訪れています!

三ノ輪の炭火串焼き・興(コウ)さん。

 

重鎮レビュアーさん「いつ伺ってもたのしい時間を過ごせる

素敵なお店ですね」

 

そうでしょう? 興さんとの付き合いは今年で6年目になりますけど

素材の風味をギュッと封じ込める炭火焼きの技術、

季節を捉えたおばんざいの数々には、飽きる事がありませんもの。

 

さて、毎週のように新メニューが登場する、おばんざい。

「菜の花と焼きはんぺんのからしごま醤油和え」

枯淡のひと品♪

 

  炭火で香ばしさを加えたはんぺん。

  菜の花と共にキリッとしたごま醤油で和えると、

  春の息吹が心地良いほろ苦さと共に萌え上がります♪


鶏つくね 13















「根菜入りつくねとなすの炊き合わせ」には

心ほぐれます!

 

  鶏つくねの中には、

  叩いたごぼう・れんこん・にんじん。

 

  ふわっとした口当たりの中に

  土のエネルギーを凝縮させた根菜が心地よく弾け、

  癒される香りが流れだす。。。

 

  外連味の無いアプローチならではの、

  味わいの深さには、唸らずにはいられません。。。


千住ねぎ串 13















季節ならではの串焼きですね。

「千住ねぎ串」

 

蕎麦屋さんが「薬味にすると他の葱の倍はとれる!」と

太鼓判を押すほど、肌理の細やかさに定評のある千住ねぎ。

 

  そう、充実した食感の中に

  葱の旨み・香りが詰まっていて。

  キリッとしたたれと葱の甘味の

  相性の良いことといったら!

 

  薬味ではなく、堂々と主役をはれる、“葱の中の葱”です!


合鴨②















千住ねぎを食べたら、食べたくなりましたw

「合鴨串」

 

  国産の合鴨は、肉厚で堂々たる風格!

  舌にどっしりとした充実感を与えながら、

  まろやかで有りながらも濃厚な旨みを伝え。

 

  何といっても嬉しいのは、脂の濃さと甘さ♪

  口の中ですっと溶けながらも、

  長い余韻で愉しませてくれます。。。


ささみチーズ 13
















合鴨の余韻に対抗するには、

並みの串では難しいのでw

「むねチーズ串」

 

  コクのあるもも肉も美味しいけど、

  淡白で柔らかいむね肉も趣深い。

 

  でも、バーナーで炙った濃厚チーズをまとうと

  ちょっとしたスペクタクル♪

 

  むね肉の澄んだ香りとチーズのコクが

  意外なタッグを組んで、

  迫ります! 口中を覆います♪

 

シンプルな素材の輝きも

組み合わせの妙の痛快なパンチも、

三ノ輪の興さんに伺えば自在に愉しめる。

 

これって、とっても贅沢な事だと思いません?



�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願いします!

本店ではパリッと! こちらは若焼きの「三河湾産干物あなご」 醤油でぐっと引き締めて、揚げの香ばしさと山椒の香りが一体化した「ひな鶏」 浅草橋・大阪串かつ テンテコマイ5

えび②















 

  >ここ旨いですね。家でご飯食べないと行けないのに
  お陰様で食べ過ぎてます()

  >いやー、それにしても食べ過ぎましたわ。

  >次回は予約でもして誰か連れて行こうかなと()

 


食べログの辛口レビュアーさんから

4時間で3回も絶賛メッセージが送られてきました!

浅草橋の大阪串かつ テンテコマイさん

 

 

私のレビューを読んで、最初のうちは

 

  >串揚げはどうしても揚げ物のにおいがスーツに
  ついてしまうので、こそっと飲みにいけないのが玉に瑕。

 

愛妻家の彼は最初は消極的だったんですけどね。

私の年末のレビューを読まれて、訪店を決心されたらしい。

 

 

辛口レビュアーの絶賛メッセージを読んだら

私も串かつモードにスイッチが入っちゃって、

早速、行ってきました♪

 

  「えび」は、相変わらず、カリッ♪と、

  適度な粗さの衣を程良くまとってプリッと甘く、

  100円とは思えない、上品な香りが口の中に弾けるし。

 

じゃがいも②















  「じゃが芋」は、予め下茹でしたメイクイーンを

  もっちり感を保ちながら、

  “トロッとなる寸前で仕上げていまして。

 

  フライドポテトは何回食べても感動に出逢えないけど、

  この「じゃがいも」には、芋の香り甘み
  感動が有ります


ひな鶏②















「じゃが芋」についでリピートしたのが

「ひな鶏」

 

  こちらは予め、醤油と山椒をふって供されるのですが・・・

  ひな鶏の淡白な旨みと甘味を凝縮!

  醤油でぐっと引き締めて、

  揚げの香ばしさと山椒の香りが一体化!

 

  さりげない料理名からは計り知れない

  香りの妙が在ります♪


穴子干物②















去年の11月から入荷待ちしていました!

三河湾産干物あなご

 

  何でも本店(てん家わん屋)の店主の知り合いが

  一枚一枚、天日干しにしているという、手作り干物。

 

  あっ、本店ではパリッとした歯応えで
  野趣溢れる感じだったけど、

  こちらは若焼きですね。。。

 

仕入れは同じはずなんだけどな。

ちょいと寿司ネタのあなごをセミドライにした感じ。

これは、本店の大将と至急、ミーティングが必要ですねw


紅の豚②















こちらはネーミング以上に中身が洒落ています!

「紅の豚」

 

  紅生姜をまとわせた豚肉だから、“紅の豚”w

 

  紅生姜は刻みじゃなくて、

  1.5mm程のスライスだから生姜の辛味と爽やかさが

  厚みの中にしっかりと残っています。

  濃厚な豚をガツンと受け止めて、これは爽快

 

牛すじどて煮②















こちらは本店よりコクが有るかもしれない!?

牛スジどて煮

 

  八丁味噌の香りとコクが

  活きています! ゾクゾクッと胸に迫ります♪

 

  牛すじの旨みを引き立てる

  ホッとする甘さ。。。

  軽くない、でもしつこくない!

 

テンテコマイさんに来たら、必ず注文したい逸品です!


お茶漬け②















シメに頼んだのは

「お茶漬け」

 

  半生の昆布がキリリと辛口だから、

  つまみながらサラサラッも良し。

  昆布を浸してお茶に昆布出汁を溶かしても良し♪       

 

いつも思うのですが・・・

こちらは半端なものは仕入れない事。

 

  添えられた大根の漬物の発酵加減が良いですね。

  べったら漬けより引き締まった食感、

  沢庵よりジューシーで優しい甘味に満ちています。。。

 

食べログの辛口レビュアーさん。

テンテコマイさんをどうレビューするか。

今、それがとっても楽しみです♪

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

ブログランキングに参加しています
ポチッと応援、お願い致します!


豚肉やあさりをさらに増量して、旨みを強めた方が良かったかな?「塩海鮮スンドゥブ」 最後に“おじや風”を楽しむなら、“唐辛子3”が良いかもw 「冬季限定 牡蠣スンドゥブ」 3

牡蠣すんづxぶ②















23時からの食べ呑み男”は、

「休肝日」は特に決めていないけど、

年に何度か呑みたく無い日も有ったりしてw

 

そんな時に伺っていました!

東中野のスンドゥブ家さん。 

 

ここのスンドゥブは、卵・ごはん・ナムル付きの定食になっていて、

券売機で食券を買い、

カウンターに置いてある説明書きに沿って

「唐辛子」と「にんにく」の量を店員さんに指定するシステム。


辛さを選べます! 12















スンドゥブの“基本の具”は、

半丁ほどの豆腐、あさり、もやし。

これに「豚」や「海鮮」を加えたメニューが10種類ほど。

 

全てのメニューがごはん・生卵・ナムル付きの定食で、

ごはんとナムルはお代わり自由です。

 

 

最初に来てビックリしたのは、

全く辛くない“白スンドゥブ”というのが有るという事。

 

「スンドゥブとは豆腐が主役のチゲ?」

とばかり思っていた自分にとっては、ちょいと衝撃!


こういう風には写せませんね。。。 12















なるほど、店内に貼られたポスターには

全く辛くない「塩スペシャルスンドゥブ」なるメニューも貼って有りましたw

 

 

塩も興味あるけど、全く辛くないのもなんだかなあ・・・

そう思ってはたと思いついたのは

塩海鮮スンドゥブ」に「キムチ」をトッピングするアイディア。

 

そう、スンドゥブ家さんでは基本メニューの他に

ラーメン屋さんみたいに、別売りのトッピングを足せれるんです。


塩海鮮スンドぅブ(アップ)②















塩海鮮スンドゥブ」は、

“唐辛子 0,にんにく1”でオーダー!

 

  “海鮮”の内訳は、

  えび×3.ベビーホタテ×1.、小粒のアサリ×3、イカゲソ少々。

 

  残念ながら、スープは海鮮のコクは

  それほど感じられなかったけど。

  キムチは最初からスンドゥブに加えて

  5分ほど煮込んでいるから

  白菜キムチの酸味や辛みがスープに溶け出して。

  さっぱりとしたスープに。

 

  豆腐はトロッと濃密な絹ごし豆腐が入っているものの、

  単調なスープのせいで、味が沁みていな~い!


塩海鮮スンドゥブで雑炊 13
















  豆腐を食べた途端に早々とごはんを投入!

  はい、“ほんのり辛いおじや”になりましたw

 

  こりゃあ、トッピングはキムチじゃ無く、

  豚肉やあさりをさらに増量して

  旨みを強めた方が良かったかなw


ナムル 13















このお店の救いは、ナムル。

“お代わり自由”とは思えない、真面目な造り。

 

すりごまが柔らかく香り、塩分控えめだから、

私もお言葉に甘えてお代わりを頼みましたw


牡蠣スンドゥブ(アップ) 13















スンドゥブの一般的な食べ方は、

ごはんをスプーンですくって、

スープを絡めながら食べるのが正式な事は知ってますよ。

 

でも、ここは出汁感が弱いという事が解ったので、

“唐辛子3、にんにく3”でお願いしたのが

冬季限定 牡蠣スンドゥブ

 

  やっぱり“唐辛子3、にんにく3”位じゃないと、

  スンドゥブとは言えないですねw

 

  スープはにんにくのコクが加わっているから

  辛みは浮つかなく、しなやかな辛さ。

 

  3つの牡蠣はスンドゥブが煮上がる最後の方に加えるらしく、

  親指の先ほどの小粒な牡蠣は、

  プリッと可愛らしい存在感w

  スープは、ぼんやりとした牡蠣の香りとコク。

 

  スープだけを楽しむなら“唐辛子 4”以上も

  イケちゃいそうですけど。

  最後に“おじや風”を楽しむなら、

  ごはんがスープを吸っちゃいますから、

  “唐辛子3”が良いのでは。


海鮮雑炊 13















卵を混ぜてご飯をトゥペギに加えると

卵の旨味とまろやかさが加わり、

おじやとしては好みの辛さと出汁感。

 

“唐辛子とにんにく、自由自在スンドゥブ”も

3回目の訪店で、ひとまず“研究終了”といった感じでしょうか。。。w



�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

   ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願い致します!

記事検索
最新記事
プロフィール

mgmfan

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ