2013年04月

キリッとした蒼い香りと甘みを弾かせ、相性抜群♪ 「トリッパと春のアスパラのソテー ポーチドエッグのせ」 西荻窪・trattoria29の“肉の日”5

29 店内②



























昨日も行ってきました!

西荻窪の人気イタリアン・trattoria29さんの

“肉の日”イベント

 

シェフ「それでは肉の日イベントを開始します!

今日も肉を10kg焼きますし、料理も沢山用意してますので

 パンを食べ過ぎるとメインが食べれなくなります。

ご注意下さい!(後略)」

 

初参加の方がいらっしゃるので、

シェフが簡単にイベントの流れを説明されまして。

初参加の友人は、いつに無くウキウキした顔をしていましたね!


29 スティックサラダ② 008















お通しは、お約束の「スティックサラダ」

 

AntipastoからPrimoまで、

“肉づくし”のこのイベントで

野菜不足にならないよう、お店の気遣い。

卓上のハーブソルトで頂きます!

 

29 鶏レバーのクロスティーニ② 024
















trattoria29さんの定番Antipastoから

「鶏レバーのクロスティー二」

 

友人「三ノ輪の興のレバーも旨いけど、

この荒っぽさが、何とも良いね!

 

そういう比較の仕方は今までした事が有りませんでしたw

はい、確かに! 

素材勝負の“レバーの炭火焼よりも、荒っぽい”とは、

言いえて妙!

 

トスカーナ方式・包丁で粗く叩いて作る

trattoria29さんの「鶏レバーのクロスティー二」。

 

フードプロセッサーにかけて上品に仕上げる

他店のクロスティーニとは

香りの弾け方や喉越しが全く違って、

雄雄しい響き♪

 

“肉の日イベント”の幕開けに相応しい

Antipastoですね!


トリッパと春のアスパラのソテー   027















次は新作Antipastoです!

「トリッパと春のアスパラのソテー

ポーチドエッグのせ」

 

“アスパラガスのポーチドエッグ添え”は

「ビスマルク風」と呼ばれるほど

相性の良い素材の1つですが、

“肉の日”ならではのアレンジですね!

 

ポーチドエッグを潰して

ソース代わりにしていただきます!


黄身がトロ 033















サックサクのアスパラガスは、

濃厚な卵黄とパルミジャーノに出逢って

キリッとした蒼い香りと甘みを弾かせ、

相性抜群♪

 

トリッパはプルンッと

心地よい食感と澄んだ旨み。

 

サッパリめのドレッシングをかけた

シンプルなアプローチが、

逆にトリッパのコラーゲン質特有の旨みと

程よい脂のり加減を存分に愉しめますね。。。


とりわけ 041















 

友人「トリッパの処理に自信が有るから、

煮込みにしないんだね!」

 

 

普段、スパイシーなトークが炸裂する

うるさ型の友人も感慨しきり!

 

 

そう、市場で売っているトリッパは

くすんだ色をしている事が多いけれど。

こんな綺麗な色にする為には、

丁寧に下処理をしているんでしょう。

 

トスカーナの肉屋兼レストランで

解体から保存、調理まで学んできた

シェフの力量が、さりげなく発揮されたひと品でしたね♪

 

(“肉の日”の続きは、明日のブログで・・・)

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

         ↑            

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願い致します。


気品の有る身の美味しさ! ワタの心地よい苦味♪ 浅草橋・大阪串かつ テンテコマイの「稚鮎串」5

27冷蔵ケース(テンテコマイ)













 

海の幸、山の幸を

“味付きの串”でそのままいただくのが嬉しいですね!

浅草橋・大阪串かつ テンテコマイさん。

 

カウンターに座っていると

冷蔵ケースの食材がたくさん目に入って

あれもこれも食べたくなって困りますね。。。

 

 

アッ! 目が合ってしまったのは!

テンテコマイさんのTwitterに書いてあった、アレですね♪


27テンテコマイ














 

 >独特の香りから「香魚」とも呼ばれているアユ。

その赤ちゃん「稚鮎」の登場です!

 

数量限定で、最後の2本。

他のお客さんと1本づついただく事に。


27 稚鮎②(テンテコマイ)















はい、“香魚”としての鮎の

その気品の有る身の美味しさと

ワタの心地よい苦味♪

 

サクッと香ばしい衣が解れると、

仄かな塩味が稚鮎の香りが

フワッと舞い上がって、風雅。。。

 

 

本当は、お代わりしたかったんですけどね。

数量限定! 激戦の季節串ですね。。。


27 天豆②(テンテコマイ)
















さて、こちらも今の季節の愉しみですね!

天豆串

 

“茹で天豆”と“焼き天豆”の違いは

先日の炭火焼き屋さんでも堪能したけれど。

 

“串かつ”の良さは

油と出逢って、艶めいた香りを

堪能できることでしょうね♪

 

サクッと衣をかじれば、

ほっこりした天豆の蒼い香りと甘み!

 

茹でていないから香りが強く、

香りと旨みが濃い~!


黒生(テンヤワンヤ)031



























お代わりでいただいた黒ビールは

本店「てん家わん屋」さんのキャラ

ちょんまげサーファーが何とも可愛らしいw

 

 

“サクッとはじける小型爆弾”は、

100円~とは思えない破壊力!

私を心地よく酔わせてくれました。。。



�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������


ブログランキングに参加しています
ポチッと応援、お願い致します!

萌えあがるような香りの新ごぼうは、牛肉と相性抜群! 三ノ輪・炭火串焼き 興の「新ごぼうと牛肉のたたき煮」5

8 生かわの串焼き② 139















早めにお詫びに行ってきたいと声をかけたら

大手居酒屋店長さんがついてきてくれました…

三ノ輪の炭火串焼き・興(コウ)さん。

 

 バイトのお姐さん「いつもよりたくさん呑まれているから

大丈夫かしらと言ってた所だったんですよ。。。」

 大手居酒屋店長さん「馬鹿だよね!呑まなきゃいいのに!」

 

申し訳ありませんね。特濃ホッピーを拒否したら

場が白けると思って、仕方なく呑んでいたら記憶を無くして。。。

 

 バイトのお姐さん「『ボトル代は別!』と、ご自分のボトル代を

二回も払おうとされて。」

 

おやおや。支払いの時はしっかりしてたんですねw

残念ながら、水炊き鍋は画像は残っていますが、

食べた記憶が無いんですよw

 

店先でひっくり返ったお詫びに、居酒屋店長さんと

たらふく食って帰る事としました。。。

 

 

さてさて、興さんに伺ったらこれは必須ですね!

「生かわの串焼き」

 

多くの焼き鳥屋さんは鶏皮を茹でて

見栄え良く焼いているみたいですけどねw

 

興さんは、生かわにちょっぴり肉も残して

プリッとした食感!

茹でてないから、コクと旨みも豊か♪

 

甘辛のたれが、

濃厚な生かわをキリリと引き締めて

キューンと沁みるなあ。。。


8 新ごぼうと牛肉のたたき煮② 120















最初にいただいたおばんざいは

新ごぼうと牛肉のたたき煮

 

萌えあがるような香りの新ごぼうと

上品な旨みの牛肉は相性抜群!

醤油を控えた浅めの炊き加減だから

新ごぼうの凝縮したチカラが

口の中に溢れて、心地よい。。。


8 おからのサラダ② 115















桜えびが加わって、パワーアップ!

「おからのサラダ」

 

しっとりとした口当たり、

素朴さで優しい旨みにあふれた

おからの旨み!

桜えびが香ばしいアクセント♪


8  インカのめざめコロッケ② 101















こちらはおばんざいの定番になりましたね!

「インカのめざめコロッケ」

 

インカのめざめは濃厚な旨み、

栗のような甘さ♪

サクッとホコッと、香ばしさと芋の旨みが

素直な気持ちにさせてくれます。。。


茹でアスパラバター② 131















興さんの野菜は全て国産ですよ!

「茹でアスパラバター」

 

輸入品は、形が奇麗であっても

味も素っ気も無い物が有りますよね。。。

 

新鮮なアスパラは、メロンにも似た、

穏やかな甘い風味。

 

アスパラの蒼さとバターの香りに

和の旨みと香りが加わって、

粋ですねえ。。。



�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������


       ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願いします!

カリッと殻ごと頂けば、上品な麻辣味に縁どられた心地よい余韻。。。東中野・福建家庭料理 旬の香の「有頭海老の麻辣串焼き」5

大葉たっぷり入りつくね② 13















今日から6日まで福建に帰省されるので、

昨夜も顔を出してきました!

東中野・福建家庭料理 旬の香さん。

 

 

  私「去年の9月から休み無しで働いているんだから、

帰省した時くらいはゆっくり休んで!」

奥さん「それが親戚周りが大変で、ゆっくりできないみたい。。。」

 

 

そうですか。。。

でも、「日本の有名な雑誌に載ったよ!」と、

先週発売になった「おとなの週末」は

お土産に持って行って、親戚の皆さんを安心させて欲しいなあ。。

 

 

  私「じゃあ、“仕込み”が済んでるもの、

    全部片付けちゃおうか!」

 

てな感じで常連さん達と頼んじゃいました!

 

旬の香さんの、福建家庭料理とは違う、

“もう一つの顔”。 串焼き3連発!!

 

 

随分前にご紹介しましたよね?

旬の香さんが3年前にオープンした当初は

和食のお店だったって事を。

 

店主は和食を8年修行して念願の独立。

でも、

「福建のご出身なら、中華料理も作って!」

 

そういう常連さんの声に応えているうちに、

福建料理が大好評!

今のお店の形態になったんですよね。。。

 

でも、3年間通い続けている常連さんの中には、

熱狂的なファンが多くて

 

「串焼きだけは止めないで!」

 

との声は強いみたい。

 

 

例えば、「大葉たっぷり入りつくね」

 

旬の香さんは餃子と同様、

つくねを作る時も、市販の挽肉は使いません!

 

仕込みの直前に

鶏肉を叩いてつくねを作るから、

食感がダレずにコシが有るし、

鶏の旨みも豊か♪

 

たっぷり加えられた

青じその香りに縁取られた鶏肉の

上品で有りながらも、力強いコク!

 

他所の焼き鳥屋さんでは、

なかなか味わえませんね。。。


有頭海老の麻辣串焼き② 016















こちらは、串焼きに中華のニュアンス!

「有頭海老の麻辣串焼き」

 

こちらは、1串90円とは思えません!

 

クミンと花椒など。

オリジナルブレンドの香辛料は

香しく、ピリ辛♪

 

カリッと殻ごと頂けば、

香ばしい香りの後に海老の甘みが

上品な麻辣味に縁どられて心地よい余韻。。。

 

さば串② 098















こちらは、旬の香さんの串焼きの中で

一番人気ですね! 「さば串」

 

小骨を避けて食べ易いサイズにカットされた

鯖は、ふっくらと焼き上げて香り豊か。

 

定食屋さんの“鯖しお”よりも

薄塩仕上げで

焼き魚の旨さをスナック感覚で愉しめるところが、

何度いただいても新鮮!

 

 

去年の9月から無休で働いていた店主夫妻。

故郷に帰ってリフレッシュしてきて欲しい。。。

 

7日から“ちょい呑み”ファンが

大挙して訪れますからねw どうぞお楽しみに!


�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

ブログランキングに参加しています
ポチッと応援、お願い致します!



悪魔のように濃厚なフォアグラが、甘酸っぱいマンゴーと新たな囁き。。。 東中野の“日本のワイン食堂” ヴァンチョウの「フォアグラとマンゴー」5

24  グリルした帆立とサラダほうれん草のサラダ


























毎日、メニューが少しずつ変わるから

目が離せませんね!

東中野の“日本のワイン食堂” ヴァンチョウさん

 

番長でも、バンチョウでもありませんよw

 

 

>ヴァンチョウ、ほんとに行きたいな。。

スケジュールが見えてきたら連絡しますねー!

 

例の売れっ子料理研究家から、またまたメール。

毎日料理と格闘しているから、

余程の店じゃないとピンとこないはずなのに。

先生のハートに火をつけちゃったみたいですね。。。

 

 

さてさて、ラストオーダーまでもう少し時間があるから、

もうちょっと野菜!てな訳で

グリルした帆立とサラダほうれん草のサラダ

 

ホールの女性には大食いな事がバレてるので

今回は「ハーフにしますか?」とは聞かれませんでしたw

 

 

舌にのせただけで

焼き目の香ばしさと帆立の甘さが

こぼれ落ちてくる。。。

 

隠し包丁を入れた帆立の

デリケートなグリル加減が最高♪

 

さっぱりとしたドレッシングをまとった

ほうれん草は、

隠れん坊をしたピンクペッパーが

キリリと蒼い香りを引き締め。

 

バルサミコソースが

メランコリックな甘酸っぱさで

艶やかな余韻。。。


フォアグラとマンゴー(全体) 047















“本日のスペシャル!!”に惹かれました♪

「フォアグラとマンゴー」

 

トロッとしかかる直前で火入れを止め、

粗挽き胡椒をまとったフォアグラは

悪魔のような濃厚加減!


フォアグラとマンゴー(アップ) 051
















サッとグリルしたマンゴーが

とろける甘酸っぱさ!

キャラメルを効かせたソースとは

違ったベクトルで芳醇な香り♪

 

叩いた胡桃が顔を覗かせると、

また新たな囁きが始まります。。。

 

甲州百  028



























今度のワインは

「甲州百」

 

酸味が程よく主張しながらも

爽やかな果実味と仄かな苦味。。。

 

悪魔のようなフォアグラを

心地よく響かせましたね。。。



�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������


       ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願い致します!

記事検索
最新記事
プロフィール

mgmfan

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ