2019年04月

平成最後の肉の日は、春の食材と共にいただくローストビーフ、タルタルとウサギ!これに、2種盛りメインも加わるとは、贅沢至極です♪ 西荻窪・trattoria29 4月の肉の日(前編)

ステック野菜  19.4.29   44

 >4/29は、月曜日ですが 

GW真っ只中ですから!

やります!肉の日!!

 

4月は、毎年パスクワ(イースター)に

羊を食べる習慣にのっとり、

肉の日のメインは羊!!

 

今年は羊に加えて牛と、

2種盛りメインでいきたいと思います!

 

いつも通り、前菜&パスタには、

季節の食材たっぷりに。

 

楽しいGWの幕開けを

お手伝いさせて頂きます!

 

モレッティ  19.4.29  40

 

はい!先月は

仕事の都合で参加できなかったので、

実に3ヶ月ぶりの参加です

 

西荻窪のtrattoria29さんの肉の日イベント!

 

前菜4種盛り  19.4.29   46


  「こんな色のトマト、初めて見た!」

    「はい!黒トマトです!」

 

昨日のお客様の中には、

初参加の方もたくさんいらしたようで…

 

Entrataの「ステックサラダ」(※トップ画像)にも

皆さん興味津々のようw

 

そして、ほどなくして供されたantipastiは 、

 

馬肉のタルタル

・グリンピースのムース

・のらぼう菜とハムのマリネ

・ローストビーフと2色のアスパラ   …の4種類です

 

馬肉のタルタル 19.4.29  64

 

 

馬肉のタルタル」は…

 

近年、日本では何かと

食べる機会が減ってきた

生肉のおいしさを忘れない為に…

 

肉の日イベントでは

欠かせない存在ですね♪

 

このタルタルは、

オリーブオイルとレモンだけで味付しているので…

馬肉ならではの澄んだコクと

甘やかな旨み

イタリアンパセリの爽やかな
レモンピールの溌溂とした香りが…

 

プルッと、するん。。。と、

舌先でdanceします♪

 

グリンピースのムース   19.4.29   69
 

グリンピースならでは甘蒼さを活かしながら

たっぷりのチーズを加えて

丁寧に泡立てたのでしょう。。。

グリンピースのムース

 

すっ。。。と儚くもムースが

解けゆくのと同時に、

 

サクサクッと、

セリの野趣ある蒼い香り!

 

ぷるん。。。と、

フィノッキオーナ

心地よい肉の香りと脂の甘み!

 

口にすれば、一瞬にして

トスカーナの草原に誘ってくれる、

粋なひと品です!

 

のらぼう菜とハムのマリネ  19.4.29   73

 

西東京市で古くから栽培されている

アブラナ科の野菜だそうですね。。。

のらぼう菜とハムのマリネ

 

そう、味わいは

“苦くない、菜の花”とも…

 

“アスパラ味の、青菜”とも言うべき

コクのある蒼さと

瑞々しい甘みが愉しめる野菜で。。。

 

さっぱりとしたマリネ仕立てが、

のらぼう菜の甘蒼さとハムのコクを

引き立てています♪

 

ローストビーフと2色のアスパラ  19.4.29   82
  

ローストビーフの上には…

赤ワインのソースと、

イタリア産の2色のアスパラ

そして、

パルミジャーノを焼いたものを載せています!」

 

奥様がそう説明して下さった

ローストビーフと2色のアスパラ」は、

しなやかな羽根を広げた蝶のような

ローストビーフに・・・

 

ジュワッと驚く程にジューシー

2色のアスパラが甘露を弾かせながら…

 

サクサクッと、心地よい食感に焼き上げた

パルミジャーノの香ばしさ♪

 

これがantipastiの一員である事を

忘れてしまう程に・・・

 

贅沢な美味しさが

次々に顔を覗かせる逸品です。。。

 

筍とうさぎとタラの芽のフリット  19.4.29   88

 

「ヨッ!揚げ物大好き♪」

 

はい!ご紹介が遅れましたが

久々に肉の日イベントに参加する事ができた

大手居酒屋チェーン店店長さん!

 

筍とうさぎとタラの芽のフリット」が登場した時には

思わず前のめりになっていましたw

 

しかも、trattoria29さんでは

軽やかなフリット衣の中に素材の旨みを凝縮させ…

 

うさぎはジュワッ。。。

いつもよ濃厚さを増した旨味

 

灰汁を一切感じさせない

タラの芽は、パリッと心地よい蒼さ!

 

サクサク

瑞々しい大地のチカラを吸い上げた

筍の甘露が元気をくれる

極上のフリット。。

 

アーモンドの人懐っこい香りとコク!

パプリカの爽やかな酸味!

トマトの旨みをギュッと凝縮した

ソースを付ければ…

 

天ぷらやフライでは味わう事ができない

軽やかなフリット衣が

更に、更にその輝きを増し。

 

香ばしさが切なさと共に、

キュン。。。と

胸を締め付けます♪

 

焼きあがった、仔羊スネ肉のロースト  19.4.29  95
 

  「はい! お肉が焼きあがりましたので、

これから順番にお配りします!」

 

竹内シェフが客席にそう声をかけると

9個の「仔羊スネ肉のロースト」が登場!

 

 

そう、クライマックスは、まだまだこれから!

 

「4月の肉の日」の模様は、

また後ほどご紹介しますね♪

 

          to be continued

http://30min.jp/place/2058150/blog/


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

        ↑
ブログランキングに参加しています。
ポチッと、応援お願い致します!

GWスペシャルは、ローストビーフ! 2種の特製ソースが艶やかに、そして重層的に心を揺さぶるサンドイッチです♪ 西荻窪・3&1Sandwichトレエウーノ

1皿め(ブルー)  19.4.27  168


 >GWのスペシャルサンドイッチは、
     もちろんローストビーフ!!

     極太のグリーンアスパラガスに、
    モッツァレラ ブッラータを合わせます。...

    GW後半の週末5/4〜6日は、
    サンドイッチはお休みで、

    ランチも29の営業になりますので、

    5/3までに是非足を運んで下さい!!
    お待ちしてます!


白ワイン   19.4.27    151


連休ともなると、
毎週恒例の“週替わりサンド”も
スペシャル仕様となり。

ローストビーフの久々の出番となりましたね♪
西荻窪の3&1Sandwichトレエウーノさん!

今週も奥様に選んでいただいた
「Villa Fidelia Bianco Sportoletti」で
昼呑みのスタート!



イタリア中部のウンブリア地方で
数か月の樽熟成を経て
ボトリングされたと言う、このワイン。

しっかりとした果実味の中に、
心地よい酸味と、
柔らかなフルーツ香!



余韻と共にすっと寄り添う
樽の香りに心がなごみます。。。


2皿め   19.4.27  201


1皿目を持って来て下さった時に、
横内シェフは、

  「今回は、色んな物が隠されていますから…」



そう仰って、ニッコリと去っていかれましたが、
それは「何を使っているか、当ててみて下さい!」
って事でしょう?



お代わりを持って来て下さった横内シェフに、

  「ジェノベーゼが、重たく無くて…」

…と私が言いかけると、


  「実は、バジルじゃないんです!
   バジルの代わりに…(※以下、自主規制)」



…と、私の謎解きに、いきなりのダメ出しw

は… 恥ずかしい!


そりゃあ、“いつもの、ジェノベーゼ”より
香りも蒼いコクも、
非常にデリケートな事位は、解っていたんですが…


大葉を使った、“和風ジェノベーゼ”よりも、
ほうれん草を使った“ジェノベーゼ風ソース”よりも
蒼臭さを抑えながら…


ナッツと非常に相性の良い
軽やかにして香ばしい香り♪


そうか!バジルを使った
ジェノベーゼでは描ききれない春の表情を…

ローストビーフに映したかったんですね!


春キャベツのポタージュ   19.4.27   187


そう! 春と言えば
今週の“季節のポタージュ”も、
「新キャベツのポタージュ」

舌を覆い尽くす、
凝縮感の有る口当たりの中に…

先週よりも、
キャベツの甘やかなコクを前面に引き出し。



物憂げなミルクの香りと相まって、
春らしいアンニュイな気分を誘う
逸品ポタージュです。。。

3皿め(茶)   19.4.27      237


  「実は、ローストビーフにも、
   あるソースを塗っているんです!」


別にテストを受けている訳じゃあ無いから、
もっと気楽な気持ちで
サンドイッチをいただけば良いのに…


いつも以上にしかめっ面で食べている私が
哀れに思ったのかw

3皿めは、“オリジナルソース”を
サッと塗って提供している事を
種明かしして下さいました。


嗚呼。。。
それまで私が“肉汁”かと誤解していた
“ローストビーフを輝かせている滴”は…


野菜由来と思われる、
透明感のある旨み!

フルーツ由来と思われる、
微かな甘みと酸味が…


ローストビーフならではの
上品な旨みと高貴な香りに
さらなる魔法をかけ。

澄んだ甘さを弾くアスパラの
グリル香と穏やかな蒼さと…


ブッラータのクリーミーなコクや
駆け抜けるピンクペッパーの
スパイシーな香り等と響きあって…


春の息吹を封じ込めた
コンチェルトを奏でている♪


そう、今日からスタートの

「ローストビーフとグリーンアスパラ、
 モッツァレラブッラータのサンドイッチ」は…


10連休の後半は、
ランチでもディナーメニューを提供する関係から、
5月3日までの提供だそう。



皆さん! どうぞ
この春のコンチェルトを体感すべく、
西荻窪へお急ぎ下さい!


赤ワイン  19.4.27    153


2杯めにいただいたワインは、
「Roero Rosso 2015 Matteo Correggia」

柔らかな果実味の中に、
軽やかな酸味と、
ネッピオーロならではの
複雑で表情豊かな味わい!


瑞々しい酸とベリーに似た香りが
心ほどいてくれました。。。


http://30min.jp/place/2438523/blog/


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

        ↑
ブログランキングに参加しています。
ポチッと、応援お願い致します!

飛ぶように出ている「とろ~りチーズのメンチカツ」 まさに、スタイリッシュ・オロチョン♪ 噂の裏メニューも、やっといただきました♪ 東中野・ビストロde麺酒場 燿(ヒカル)

ハイボールとメンチカツ   19.4.24     47


 >
本日も大型新人ケン君の

   チーズ入りメンチカツ投入させています。 
   飛ぶように出てます。
   美味しいですよー 


東中野の夜に元気と耀きを与えてくれている

ビストロde麺酒場 燿(ヒカル)さん!

 

4月の上旬、

New faceが研修されているのをお見かけし…

その人あたりの良さと

並々ならぬ闘志を感じさせる眼差しに…

 

Facebook「中野ファン」にて

 

 >4月に入り、大型新人も入社されて…

   ますますパワーアップしてきた

   ビストロde麺酒場 燿(ヒカル)さん

・・・そう紹介したら、

いつの間にか、お店でのニックネームも

“大型新人”になったみたいw

 

前職でのご経験とテクを早速発揮されて

“飛ぶように出ている、新メニュー”を

開発されたと聞いて、昨日伺いました♪

 

イサキのなめろう   19.4.16   377

 

 >ブリをなめろうにしちゃうなんて、贅沢ですネ
   食べたいです

  燿さんの常連マダムがFacebook

「ぶりのなめろう」を紹介されていたら、

こんなコメントがついていましたが…

 

はい!旬を映しながらマメに魚を替えて
常連を飽きさせないように

工夫をされているんですね!

 

今回いただいたなめろうは、

「イサキのなめろう」♪

 

そう!青魚で作るなめろうは、

多くの店でいただけますが…

 

白身でありながら、

鯛よりも強い旨みと

優雅な香りを放つイサキに…

 

サッと…

コクのある旨みをまとわせるように

淡い味噌使いが
とっても上品なんです。。。

 
肉味噌きゅうり   19.4.16  353
 

挽肉を使ったタイプは、

よく有りますが・・・

 

一度、チャーシューに仕上げて

それを粗ほぐしにして使うなんて

とっても贅沢でしょう?

肉味噌きゅうり

 

そう!挽肉を使うと、

時として口の中で粒々が気になる時が

有りますが・・・

旨みを凝縮させた粗ほぐしチャーシューが

しっとりと舌に寄り添いながら、

香ばしさと引き締まった旨み!

 

コクと香りの強い赤味噌

サラリとまとわせているから

きゅうりの爽やかな蒼さを

さりげなく引き立てているんですよね。。。

モヒカン生娘   19.4.24  105
 
なめろうに合わせたくて、

駄目モトで注文してみたら…

間にあって良かった♪

モヒカン生娘

以前いただいた「モヒカン娘」より、

若干すっきり目な味わいでありながら…

 

米の旨みをしっかりと感じさせながら

嫋やかにして華やかなる香り。。。

 

耀さんのスタッフが並んでまでも

買い求めたかった気持ち、

よ~く解ります♪

 

 1皿めのメンチカツ  19.4.24   38
 

「どうも!お久しぶりです!

 

はい… 大型新人クンは、

遠方から通われているので、

早めに退店されているようですが…

 

いつも、彼の退店後に伺っている私は

“飛ぶように出ている、新メニュー”を

何としてもいただきたくて…

 

昨日は、
いつもより1時間あまり早めに伺ったんです♪

 

メガハイボールと並べてみても(※トップ画像)

決して見劣りはしない

大型新人健くんの!! とろりチーズのメンチカツ

厚さ3.5cmこのメンチは、

サクッとトロッとジワワン。。。と、

超ジューシーで破壊力抜群!

 

こりゃあ、ひと口めでお代わり決定!

飛ぶように出るのも、よ~く解ります!

 

2皿めのメンチカツ  19.4.24  97

 

  「あっ!ソース付けずに頂いたから…

  お代わりの分は、“ソース無し”で!」

 

1皿めを下げに来た店員さんに

そう申し上げると、ビックリされてしまいましたが…

 

ザックリと弾ける、

衣の香ばしさと

 

下味のスパイスを効かせた

めくるめく肉ロマンは…

 

とかくとろりチーズに頼りっきりな

他店のメンチとは、

まさに別格の雄雄しさ!

 

溢れる肉汁と、

肉の溌剌とした旨みと香りに…

 

とろりチーズは、

完全なる従者と化していましたね。。。

 

東中野に耀き続ける燿(ヒカル)さんに、

また1つ、看板メニューの誕生!

 

注文必須の、ニクらしい奴です♪

 

 

辛味噌  19.4.16   441
 

 

>耀の辛味噌、美味しい♪

 

ぬぬぬ! 新製品? 裏メニュー?

 

某マダムの項に投稿に

ただならぬ胸騒ぎが沸き起こってしまいましたが…

 

じつは、数年前から

こっそり(?)提供していたのだそうw

 

通称「オロチョン」とも、

背脂味噌らーめん 辛味噌アレンジ

とも呼ばれているこの裏メニューは、

 

豚骨をベースにした

さっぱりとしたスープに、

 

過ぎない

憂いを秘めた味噌の味わい!

 

そして、その味噌のコクと香りを

フワッと引き締める程度の

深みのある辛さが、なんとも粋♪

 

 

そう、一日の終わりに

幸せの香りと…

 

キュンと胸を締め付ける

穏やかな辛さをチャージする事ができる

スタイリッシュ・オロチョンラーメン!

 

コレ、とっても気に入りました♪

 

http://30min.jp/place/60186/blog


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

        ↑
ブログランキングに参加しています。
ポチッと、応援お願い致します!

祝!東京ウォーカー掲載♪ 今しか出逢えない傑作は、「コウイカと春野菜のグリル」 2つの魂の凝縮型に泣けてくる。。。「濃厚!! フォアグラプリン」 高円寺・酒場 ニホレモ

本気レモンサワー  19.4.11  197


 >王道の「本気レモンサワー」の、

   皮まで使っているのに

   すっきりと飲みやすい

   バランス感覚には脱帽!

 

はい!

雑誌「東京ウォーカー」の取材が有った事は

ちょいと前に聞いてはいましたが・・・

 

“心がほっこり 湯上り酒場”と題して

スタッフの皆さんが満面の笑みと共に

グラビアを飾っているのを見ると、

感慨ひとしおですね♪

 

私もカウンターで「本気レモンサワー」を片手に

カンパ~イ♪

 

レモンピールのキリッとした香りと

爽快なほろ苦さが、

昼間の疲れをサッと洗い流してくれます。。。

 

そうそう! 「マツコの知らない世界」でも

マツコ・デラックスさんを驚嘆させた

レモンザムライさんも…

 

ご自身のお店「レモンサワースタンド」にて、

本日(4/23)!

酒場ニホレモさんの「本気レモンサワー」を

提供されているとか♪

 

「本気レモンサワー」の自由が丘進出、

おめでとうございます!

 

クリームチーズと酒粕ディップ   19.4.11  142

 

まず最初にいただいたのは、お気に入りの

クリームチーズと酒粕ディップ

 

酒粕の濃厚なコクと

馥郁たる香りが…

 

クリームチーズにおとなびた表情を加えて

味わい深く。

 

バケットが4枚も付いて、

とってもお得です♪

 

レタス  19.4.11   169

  

はい! “酒場”と言っても…

野菜たっぷりのメニューが多いところが

とってもポイント高いと思いません?

香川県産 ロメインレタスとベーコンのチーズ焼き

 

レタスの軸の部分は、

サクサクッと

 

葉先の部分は、

よく炒めて

蒼いコクと旨味を充分に引き出して

レタスの2つの表情を引き立て。

 

自家製ベーコン

プルッと震えちゃうくらいに

心地よい燻香と

豊潤な肉の旨み。。。

 

ツボを得たガーリック使いが

素材の風味に艶っぽい輝きを与えていて…

 

レモンサワーを持つ手が止まりませんw

 

苺ソルベサワー 19.4.11  130
  

 >レモンサワーだけでも7種類あり。

   それぞれにレモンの産地や

   使う酒を変えているところに

   並々ならぬこだわりを感じる

 

はい!東京ウォーカーさんの取材時は

まだリリース前だったから、

記者さんは気づかなかったかも知れませんが・・・

 

季節のレモンサワーに、

またまた新メニューが登場!

本気レモン 苺ソルベサワー

 

そう!レモンの魅力を余すことなく使った

本気レモンサワーの豊かな表情に…

 

“あまおう100%”のいちごのソルべの

濃厚なコクと香りが駆け抜け。

 

あまおうならではの、

鮮やかな色合いとコクのある甘みが

 

本気レモンサワーに春らしいトキメキを

プラス♪

 

濃厚チーズと葉わさび入り!lハムカツ 19.4.11  160

 

 >イタリアンやスパニッシュなどの

シェフ経験者も多く。

 

ジャンルにとらわれない創作料理の数々に

ファンが多い。

 

そう東京ウォーカーの記者さんは

解析されていましたが…

 

ハムカツに葉わさびを加えるとは、

想像だにしなかったのでは?

ビストロハムカツ

 

味の濃い上質なハムの中に

濃厚なコクと香りを放つ

チェダーチーズをたっぷりと挟み込み。

 

カリッカリの衣は、下味がちゃんと付いていて…

 

トロトロッと、

チーズとハムの濃厚な旨み!

 

ジワジワッと葉わさびの

コクのある青さと爽快な辛味♪

 

もう、たまりません。。。

 

セロリサワー  19.4.11  174

 

 

濃厚ハムカツには…

しっかり味のレモンサワーに

緊急出動を要請!

「本気レモン セロリサワー」

 

「この緑色は、ホントにセロリなの?」

 

お隣のお客さんにそう聞かれましたが…

 

はい!セロリは、茎はもちろん!

葉っぱもすりおろしているから…

 

本気レモンと出逢って、

爽快な苦味と蒼いコク♪

 

酒呑みがかかえがちな

罪悪感を…

 

見事に洗い流してくれる

健康サワーです!!

 

コウイカ バルサミコソースで  19.4.11  181
 

ニホレモさんの野菜のグリルは、

何度かいただいていますが…

 

旬のコウイカを、

これほど迄にSexyにグリルした店を

私は他に知りません!

コウイカと春野菜のグリル ~バルサミコソース~

 

コウイカを口に含めば、

プルトロジュワッと

 

中心部レアな甘みと

高揚する旨みを封じ込め。

 

艶めかしくも扇情的な食感

口中を跳ね回るコウイカは…

 

歓喜の雫を放ちながら、すべりゆき。。。

 

シャッキリ感を残しながらも

プリミティブな香り

甘みを引き出たパプリカ!

 

いつもの優等生的な表情と違い

雄々しい蒼さと香ばしさを放つアスパラ

 

葉タマネギはシャクシャクと

悩ましげな甘い雫を放つ!

 

バルサミコソースは、

過ぎず・・・

 

優雅な香りと旨味を

しなやかに伝えていて♪

 

今しか出逢えない傑作に、

打ちのめされました。。。

 

フォアグラプリン   19.4.11   201
 

ノックアウトされながらも…

その場から去りがたい気持ちに

包まれていると…

 

これに目が留まって、

再び心がザワつきました♪

濃厚!! フォアグラプリン

 

先々週からリリースされた

新作だそうですが。。。

 

ずっしりと凝縮感のあるこのプリンは

卵の香りと

フォアグラのコクギュッと凝縮

それは、

フォアグラと卵という

“2つの魂の凝縮型”を研ぎ澄ませているから。。。

 

テリーヌの気高さと凝縮した旨味

ドルチェの優雅さと

心和む香りの・・・ 良いところどり

 

そう! メインを張れる重厚感を持ちながらも…

フォアグラからは

いつもの濃厚だけじゃない

チャーミングな表情も引き出しているから・・・

 

まるで、淑女とファムファタールの

Two-Faced Woman

 

 「お好みでクラッカーに付けて

    召し上がっていただいてもいいですよ!

 

・・・と福店長。

 

嗚呼。。。やられました。。。

もう、泣けてくる。。。

 

食べ歩きを重ねて、

知ったかぶりをしては、いけませんね。。。

 

世の中には、旨い物がまだまだ有る!!

 

私は、東京ウォーカーの記者さんが

探し当てる事ができなかった

さりげない衝撃作に打ちのめされながらも・・・

 

少し小躍りするような気持ちで

高円寺の街に溶けてゆきました。。。

 

http://30min.jp/place/2560069/blog/



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

        ↑
ブログランキングに参加しています。
ポチッと、応援お願い致します!

イースターに因んで、スコッチエッグがサックリ&ふんわり♪ ふくよかな肉の香りとキュンとした甘酸っぱさが次々に微笑みかけてきます。。。 西荻窪・3&1Sandwichトレエウーノ

1皿め 19.4.20  210

 >4月21日は、パスクワ!(イースター)にちなんで、
  今週のサンドイッチは、タマゴ🥚❗️

  うずらの卵を真ん中に隠した、小さなメンチに、
  新玉ねぎのソテー。見た目も可愛い😍


  だんだん気候もポカポカしてきたし、
  サンドイッチ持って、ピクニックどうぞ!


  店内でビールと一緒に!も、
  もちろんお待ちしてます🙋🏻‍♀️


Noelia   19.420    194


先週は出張でお伺いする事ができませんでしたが・・・

やっぱり、ここに来ないと、「週末」を迎えた気がしません!

今週も伺いました!

西荻窪の3&1Sandwichトレエウーノさん。


本日も奥様に選んでいただいた1杯めは、
「Noelia Ricci Bro Bianco Forli' IGT」

スルスルッと滑り込んでくる、
軽やかでありながらも
コクのある果実味と酸味!

心地よい酸と
優しいミネラル感に

そっとハグされるような白です!


2皿め(薄いグリーン)   19.4.20  235

 「今日はボリュームが有りますから…
  もう、無理はなさらないで下さいね!」

お代わりを持ってきて下さった
横内シェフは、そう言いながら・・・

”恒例の、3皿め”に、
サラリと牽制球を投げられましたがw

先週、お休みしたのに
2皿だけで帰る事はできない事ぐらい
お解りでしょう?

そう、横内シェフがおっしゃる通り、
半割しても… 

厚みは、4cmを優に超える
スコッチエッグは、

サックリ&ふんわりと
ふくよかな肉の香りと、
ウズラのコクのある旨味を放ち。

プルッと舌先で解けゆく
新玉ねぎのソテーは…

溌剌とした甘みと
馥郁たる香りを引き出され。

セルバチコの蒼い香りと響きあって
春風のような瑞々しい香り。。。

今回のスコッチエッグは、
パスクワに食べると言う…

ウォーバディ バスクワ(サプライズの入ったチョコ)に
インスパイアされたものだろうけど。

  バスクワ=卵

だけでは終わらない、
素材同士の相性の良さを
充分に勘案した傑作ですね♪


新キャベツのポタージュ   19.4.20   224


  「季節のポタージュは、
   新キャベツのポタージュになります。。。」

奥様が、そうお客様に説明されているのを聞いて
トキメキました!

オープン以来、
多分、初登場ですよね?

「新キャベツのポタージュ」は、
初めていただくのに、
どこか懐かしい香りがすると思って
記憶を辿ると…

レストラン仕様のロールキャベツの香り!

嗚呼。。。 ミルクのコクの中に揺らめく、
新キャベツの優しい甘みと蒼い香り。

ふっ…と心に忍び込んで
心を和ましてくれました。。。


3皿め(茶)  19.4.20   257


  「ソースがまた、素晴らしい!
   これは、トマトと…」
  「バルサミコ酢と、●●(※自主規制)を
   ぐっと煮詰めました。。。」

はい、私も"トマトと、バルサミコ酢”という事は
すぐに解ったのですが…

スコッチエッグにトンと鎮座して
質感のあるトマトのコクと
バルサミコ酢が醸し出す旨味に…

奥行きをプラスして、
更なる重厚感を引き出しているのは、
●●を加えているからなんですね♪

今週の"週替りサンド”
「うずらの卵のスコッチエッグと
 新玉ねぎのソテーのサンドイッチは、

肉の幸せの香りと、
うずらの黄身のコク!

新玉ねぎのソテー達が醸し出す
春風の香りと…

特製ソースの醸し出す
キュンとした甘酸っぱさが
次々に微笑みかけてくる傑作サンド!

自信をもって、 オススメします!!

CUSUM  19.4.20    200

2杯めにいただいたのは、
「CUSUMANO sagana NERO D'AVOLA」

ネロ・ダーヴォラ100%ならではの、
骨格のある味わいと
シルキーなタンニン!

木苺のようなチャーミングな香りが
この力強い味わいに
優しいニュアンスを加えています。。。


http://30min.jp/place/2438523/blog/



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

        ↑
ブログランキングに参加しています。
ポチッと、応援お願い致します!

記事検索
最新記事
プロフィール

mgmfan

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ