image
 
 “29の日イベント”以外も行っていますよ!
西荻窪の人気イタリアン・trattoria29さん。

昨日は生憎の雨でしたが
店内は超満員!

ワイン片手に盛り上がるグループや
しっとりと食事をされているご夫婦などで、
店内はtrattoriaらしい活気に満ち溢れていました。。。












image 
 さて、1年ぶりにいただく夏のAntipastiです!
「トリッパととうもろこしのサラダ バルサミコソース」

フィレンツェで肉の解体から修行したシェフは、
これまでトリッパを
様々な調理法で提供してきていますが。

サラダ仕様のトリッパは、
シナッシコッと、潤いの食感の中に
上品な脂の旨味をたたえて。

プチプチッと心地よく弾けながら、
凝縮した甘さのコーンと、
サクサクの野生ルッコラの香り。

バルサミコソースのさっぱりとした甘さと
パルミジャーノの芳醇な香りと相まって、
躍動感のあるサラダになっています!

image 
   私「今日はフォカッチャ、2種類焼かれたんですね。。。」
       若奥様「まあ♪ 実は、今日はうちの若いのが
                     フォカッチャを焼いたものですから、
                    2種類お出ししたんです!」

いつものフォカッチャは、外はパリッと
中はモチモチタイプなんですけど。

6月からお店に入られた、
若きシェフの作られた物は、
ジェノバタイプに近いのかな?

さっぱりとした口当たりの中に、
小麦の旨みが踊るタイプ。

うん、これも美味しい。。。

image 
 2品めのAntipastiは、新作ですね!
「卵とモルタデッラを巻いた鶏のロースト
桃のマリネと」

鶏の胸肉は、火入れ加減が抜群に良く、
しっとりとした口当たりの中に
まどろむような鶏の甘みと、
モルタデッラのキャッチーなコク。

後から卵のまろやかな旨みも
追いかけてくるから、
重層的な魅力が有ります。

そして、今! 今しか味わえない
魔法をかけたのは、桃のマリネ♪

桃の甘みをオリーブオイルで
艶めかせながらも
ミントで涼風のような心地よさもプラスして。

嗚呼。。。 柔らかな幸せが舞い降りてくる!


桃の季節ならではの料理。
あと何週間、
提供されるのでしょう?

これは、私がtrattoria29さんに
2年余り通い続けた中でも
Antipastiの最高峰のひとつ!

夏の憂いに、心がプルッと震えました。。。

    

    

 

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!