image


 >本日、御徒町に三店舗めの半妻(はんつま)がオープンします!!
       よろしくお願いします〜〜〜♡

雑誌「おとなの週末」で
「ちょい飲みの強い見方
串カツの旨安店 完全ランキング」

で、見事第一位に選ばれたのが
大久保のてん家わん屋さん。

その姉妹店が、3号店のオープンをtweetした
浅草橋のテンテコマイさん。


実は・・・三号店の話は、
てん家わん屋さんの大将から前に聞いていましたが。
店名は予想を大きく裏切られましたw


そう、てん家わん屋さん一門の良い所は、

  素材は、国産に拘り
  化学調味料は一切使わずに、調味料も厳選!
  ウォーターフライヤーを使った、
        “エッジの立った、サクサク衣”の串カツ
  “100円串”が殆どで、一本から注文可能!

・・・これじゃあ、「串カツの旨安店一位」も
当然と言えば、当然ですよ♪

 image

そして私が気に入っているのは“季節串”。
旬の香を愉しめるように、塩をふった状態で
提供してくれる所が嬉しいですね。。。

「オクラ」は、サクッとトロッと、
油を得て艶めいた蒼い香りと旨み。

「ヤングコーン」は、
水煮では永遠に出逢えない
甘い香りがフワッと拡がり。

image
 
「みょうが」は、
サクッと噛んだ後に、香しい雫が
じゅわんっと口中に拡がり。

「天豆」は、
ホックリとなる一歩手前の絶妙な食感の中に
やわらかな甘みと蒼い旨味を弾かせて。

image
 
「えび」は、
天ぷらより衣が薄くて食感も良いから
甘い香りがダイレクトに心に刺さって・・・

“100円のありがたみ”を
まじまじと感じさせれますね♪

image

サイドメニューだって
そんじょそこらの居酒屋さんに
負けませんよ!
「ポテトサラダ」

プチプチっと、
コーンの甘さと枝豆の蒼い香りが弾け。
シーチキンのコクがジワッ♪
ちょっぴり粗挽きの黒胡椒を効かせているから
芋の甘みをキリッと引き締めています。。。

image
 
漁師さんから直接仕入れる魚は
数量限定のお楽しみ!
「真鯛のカマ焼き」

新鮮だから、香りが違う!
旨みが迫る、迫る♪

マメに通っていれば
こういったサプライズに出逢えるから
嬉しいんです。。。

image
 
塩やソースも良いけど…
この味わいは、尾張のご出身の
店主ならではですね♪
「みそカツ」

八丁味噌の香りを充分に引き出した
オリジナルソースが
何とも心を酔わせる優しい響き。。。

てん家わん屋さんの素晴らしさは
さまざまな“味付の串”が有るから。
途中で飽きるって事が全く無いんです!

image

八丁味噌と言えば、シメはこれで決まりです!
「どて丼」

八丁味噌仕立ての牛すじのどて煮は
てん家わん屋さんの人気メニューの一つだけれど。

この人懐っこい甘辛具合は
ごはんに出逢うと、
さらに輝きを増しますね。。。

トロッと柔らかく煮込まれた牛スジ!
プリッと香しい蒟蒻!
九条ねぎの香しさ。。。

はらわたにドカッと舞い降りる倖せ
実感できる事、請け合いです♪

http://30min.jp/place/2324696/tweet/

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ