ブログネタ
美味しいもの に参加中!
image

炭火と素材の間に有る物は
塩か、たれ。  
ただ、それだけ!

あしらいを添える訳でも無く。

サッと小皿に横たえるだけで、
酔客をグッと前のめりにさせる、
焼き鳥。

三ノ輪の炭火串焼  興(コウ)さんに
通い出してから
10年の月日が経ちましたが…

幾度通っても、丁寧な仕事は
ぶれる事が無く。

幾度通っても、
その串が発するしなやかな魔法は
輝き続けています。。。


   「一番のオススメは?」

方々で興さんの事を語っていると
必ず聞かれる質問の一つがコレで。

実はこの質問、困るんです。。。

だって、10年通っても
尽きる事の無い魅力を
ひと串で表現するのは、ねえ。。。w

image

でも、敢えて1串挙げさせていただくとすれば、
「生かわ」

多くの焼き鳥屋さんは、
串うちが楽な“ゆで皮”を使って
焼き鳥にしているけれど。

興さんは、少し身を残した
厚い生かわを使っているから、
茹でる際にに失われがちなコラーゲン質や
旨み、そして鳥皮のふくよかな香りが
存分に味わえて。

う〜ん。 ト・ロ・ケ・ル。。。

image

私は焼き鳥をいただく時は塩が基本ですが、
生かわは“たれ”も、オススメ!

醤油のコクとキレを大事にしながら
ちょっぴり甘いたれ。

ジュワッと溢れる脂の旨みとの逢瀬は、
それはそれは格別な高揚感が有るんです。。。

image

興さんのもう一つの魅力は、
季節を映したおばんざいが洒落ている事。

今の季節なら、
「小なすの揚げ出し」がオススメ!

長なすを揚げると、
時としてとろけ過ぎる時が有るけれど。

サッと揚げの、この頃合いが粋ですね。

小なす特有の淡い野趣が
引き締まった食感と共に、
じんわりと拡がって。。。

image

焼き鳥以外にも、鶏の名物料理が有ります。
それは「手羽先揚げ」

図体ばかりでかい手羽先揚げと違って、
興さんの手羽先揚げは、若干小ぶりですが
旨みが凝縮されていて、力強い♪

ちょいとにんにくを効かせた
ほんのり甘酸っぱい味付けが
なんとも食をそそります♪

http://30min.jp/place/1926783/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!