ブログネタ
うどんとそば に参加中!
image

この店に足を運ぶのは、
オープンした年以来だから、5年ぶりw

仕事場から徒歩3分の距離だから
「いつでも、行ける」と思っているし。
5年前の印象が宜しく無かったので、
長く足を運ばないでおりました。

そんな私も、今月は特に忙しくて…

東中野で毎日、ラーメン…
っていう訳にはいかないので、
ここの事を想い出した次第。。。

image

これ、5年前にはメニューに有りませんでしたよね?
「揚げぴっぴ」

  店員さん「塩を振っていますにでこのままで!」

これは讃岐の郷土料理だそう。

そう、カリッと心地良い食感と共に弾ける
小麦のコクと旨み!

蕎麦屋の定番・揚げ蕎麦より
旨みが強いし、香ばしさも程よい♪

しかし、その後に注文した郷土料理が
二品とも品切れだったのが残念ですね。。。

この界隈は、“うどん食って、大人しく帰る”
そんなお行儀の良い客ばかりじゃあ、無いだろうに。。。

image

仕方なく注文した
「野菜天盛り合わせ」

う~ん。。。
時期的に山菜は厳しいとしても…

“夜のつまみ”としてメニューに挙げている以上、
茗荷や姫竹みたいに旬を迎えている野菜、
アスパラやヤングコーンだっていい!

もっと、他の野菜は無かったのですかね?

ほっくりと甘くて酒に合い難い…

ましてや味が似通った、
南瓜と薩摩芋を合い盛りにするとは…
何と言うセンスでしょうね!

image

さ~て、ますます選択肢が無くなったので、
「肉豆腐」

白滝も牛肉も、
スーパーの特売品とは違う、
上質な物を使っているのは解ります。。。

でも、甘い! 酒の肴としては
まことに締まりが無い!

こりゃあ、“食べ呑み”派がこの店に居ないはず!

早くも〆にするとしましょう。。。

image

5年前に食べログで私が書いたレビュー

 >しっかり天ぷら粉を閉じ込めた、
       揚げドーナッツのような食感

 >魚介を揚げた時の油特有の雑味を
       小麦粉がたっぷり含んでいるので、
       洋食屋さんのカツのよう。。。

“あの、かき揚げ”に再会するのも嫌だったので
選択に迷いましたが…

image

“おすすめ”と挙げられた7品の中から
「オリーブ釜玉」をいただく事に。。。


嗚呼…5年ぶりでも、想い出しました!
讃岐にしては、コシの無い“モッチリタイプ”

これが、
スナックの〆メニューで、
バイトさんが冷凍うどんでササッと作ってくれたら
お義理で「美味しいね!」と言ってあげますが。。。

ゆるゆるの“ニューウェーブ・讃岐うどん”は、
卵黄のコクやトロミに全く抗う事無く…

ボヨヨ~ン! プルル~ン! 

他所様の釜玉で感じられる
あの躍動感が全く有りませんでしたね。。。

残念ながら、料理名にも登場している“オリーブ”は
チョコンとアリバイ作りの為に鎮座していましたが…
結構塩気が効いたベーコンの影に隠れておられ。

この不毛な味覚の戦いには、不介入のお立場のようw


早速、食べログをググッてみれば

 >うどんがフニャフニャ。
      讃岐うどん特有のコシというか弾力がありませんでした。

…というレビュアーもいらっしゃれば、

 >こしがあるおうどんで、食べごたえ抜群!

…という方もいらっしゃってw

まあ、食べログは運営さんに睨まれたく無いから、
「とりあえず、褒めとこ派」も多くいらっしゃいますからね。

評価がバラつくという事は、
出来栄えもバラつくと考えた方が無難なところでしょう。。。

私が讃岐に期待したいのは、
エッジの効いたフォルムから
ガツンと弾ける小麦の香りと旨み!

出来栄えがバラつかなくなったら
またお邪魔しますね。

また、5年後になるかも知れないけど。。。

http://30min.jp/place/1909986

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ