image

懐かしいヒットメロディをふいに耳にした時に、
故郷の海の潮の香りが流れてくるような気がしたり、
失恋の時のやるせない気持ちがよぎる時が有りますが…

東中野駅前に今月オープンしたこの新店で
まさかそんな感傷にひたるとは、
思ってもみませんでした。。。

vivo daily stand
私は2年前まで高田馬場店に通うのが
楽しみでした。。。

当時の店長は、フランスでの修行経験が有り、
フレンチの名店「オザミ・デ・ヴァン」でも腕を奮っていた
花本シェフ。

BISTRO TIMEの“本日のおすすめ料理”は、
毎週のようにメニューが刷新されていて、
いつ伺っても飽きる事が無く。。。

入り口近くの席を陣取った時などは、
ガラス戸ごしの光景を眺めながら
呑むのが好きだった。。。

そう、“だった”と書いているのは、
花本さんが高田馬場店の店長から、
スタッフへと異動された事を機に、
高田馬場店がリニューアルされて。

私の好きな“入り口近くの席”が取り払われて、
スタンディングスペースになったり、
メニュー構成が
セントラルキッチンの物を中心になったりと…

「花本シェフの醸しだす、いつものビストロタイム」が
もう味わえないと思い、
再び足を運ぶ事は無かったんですね。。。

image

月火は流れ… 東中野のお鮨屋さんだった空き店舗に
工事が入っている所を通りかかった時、

  vivo daily stand

あの見慣れたロゴが、早々と店先を飾っていたんです!

  ざわ ざわ ざわ。。。

自分の中では“封印”していた引き出しが空いて
ちょっと心がざわついて…

オープンから2週間ほど経って、
やっと店の中に入る事ができました。

  店長「お近くにお住まいですか?」
  私「はい。 徒歩10分弱の所に…」
  店長「それは、良かった♪ 
                 vivoは、家の近くの店で飲むのが、
                イチバン!」

とっても愛嬌のある女性の独り営業で、ホッ。。。

最初にいただいたのが「ホタルイカのタブレ」(※トップ画像)

私は、高田馬場店とは真逆で、
カウンターの一番奥の席でいただいたんですが…

目の前に、スッとよぎったのは
大好きだった高田馬場店のドア越しの景色! 空気感!

  「花本さんの、味だ。。。」

彼は今、本店のセントラルキッチンの料理長。
10数店舗分の料理を担当されている。

その味わいは、
私が勝手に想像していた“加工食品的な、味”では無く。

トマトの嫋やか香りと
さっぱりとした酸味をまとったクスクスが…

舌先でダンスをしながら、甘やかなコクを伝え。

ホタルイカの柔らかな野趣と、潮の香り、
ワタのコクが、春の元気を与え。

サクッと、プチッと、
きゅうりとトマトとグリーンソースが爽やかな風!

image

  店主「私はパンをあまり焼かない方が
                 コレに合うと思うんですけど。。。」

そう言いながら供してくれたのが、
「洋梨とゴルゴンゾーラのディップ」

確かに! カリカリッと、香ばしさが主張し過ぎると
せっかくの洋梨の淑やかな香りを曇らせますからね!

ゴルゴンゾーラは、
“ピカンテ”では無く、“ドルチェ”をお使いですか?

ゴルゴンゾーラらしい濃厚なコクを活かしながらも、
まろやかな香り。 

昼間の疲れをそっと、解きほぐしてくれます。。。

image

“daily stand”の名に相応しく、
デイリーワインを一杯、ワンコインでいただけるのが魅力!

「エッセイ ホワイト」

林檎に似た、溌剌とした香り!
まろやかな酸味と、はっきりとしたボディ♪

image

「グリーンピース、大丈夫なんですか?」と、
これをいただいていると、
お隣さんとグリーンピース談義が勃発w

「グリーンピースとレタスのクリーム煮」は、
フランスの家庭料理を思わせる、
安定感に満ちたひと品!

噛めば、プチッよ、フルッと、心地よい食感!

コクのある蒼い香りと、ハムの柔らかい旨みと香りに
ホッとします。。。

image

「キッシュロレーヌ」は、王道の輝き!

ベーコンの香りと玉ねぎの甘みと旨み。
チーズと生クリームのコクと香り。。。

どちらかの素材の風味が突出する事無く、
成熟した香りと旨みに、
どっぷりと浸る事のできる、倖せ。。。

image


  店主「ごめんなさ~い!
     ボトルと一緒に撮りたかったんですよね?」

                  さっき吞まれたのは、これと、コレ!

                   忙しい時は…
                   ちょっとムッとするかも知れないけど、
                   手が空いている時は、ボトル出しますよ!」

ははは。。。 正直な店長さん♪

image

独りで吞んでいたら、
素通しのガラス戸の向こうで
誰かが手を振っていると思ったら…

ロムアロイでよく顔を合わせていた、
エステシャン乱入!

いつもの“短期集中コース”とは
ちょっと違う、地元吞みの楽しさを味わえました♪


  >飲食業が社会貢献するためには
          チェーンストアしかないと強く信じています。

高田馬場店の店長から異動される際に
花本さんはブログでこう所信表明されていましたね。

私も考えを改めましたよ!

個人店とは少し違う…
カジュアルさと懐深さを併せ持ったお料理で
多くの人々を倖せな気持ちにする事ができるってね。。。

http://30min.jp/place/2466949

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!