ブログネタ
/*/*イタリアン*/*/ に参加中!
「有機野菜のスティックサラダ」



















「鶏レバーのクロスティーニ」



















「豚のツナとトラ豆のサラダ」
















昨日も行ってきました!

西荻窪の人気イタリアン・trattoria 29さん

 

そう、

 

    >もっともっと「肉!!」の日!にしたい!!

 


肉に恋したシェフの熱い思いから、

毎月29日に開催される“肉の日”のイベント!

 

私は昨年から毎回参加させて頂いていますが…

昨日はtrattoria 29さんに魅せられたもう1人、

大手居酒屋チェーン店店長さんが、

有給休暇をとっての参戦ですw

 

 

そう、

先月から“相席方式・一斉スタート”に変更になって、

よりイタリアンなイベントになりましたね♪

 

Entrata(突き出し)は、

trattoria 29さん、お約束の「有機野菜のスティックサラダ」

 

肉ばかりで野菜が不足してしまわないように…と

お店のご配慮で、テーブルの

ハーブソルト・オリーブオイル・赤ワインビネガーを

使って頂きます。

 

 

次に、登場のAntipasti(前菜)は、

このブログでもお馴染み、

trattoria 29さんの“定番中の定番”

「鶏レバーのクロスティーニ」と

「豚のツナとトラ豆のサラダ」

(メニュー詳細は、3月28日の私のブログを!)

 

 

大手居酒屋チェーン店店長さんは、

4度めの訪店でしたが、

「豚のツナとトラ豆のサラダ」を頂くのは初めて。

 

海に面していないキアンティ地方で

魚のツナに見立てた豚のオイル漬けの知恵に

盛んに関心されていました。。。


「ランプレドット フィレンツェ風ギアラの煮込み」















 

さて、

Antipasti(前菜)の3品めは、

初登場の「ランプレドット フィレンツェ風ギアラの煮込み」

 


 

    奥様「ランプレドットとは、

        トリッパとは違う胃の部分でして…

        言うなれば、“フィレンツェ風もつ煮込み”ですね!」

 

はい、解りやすい説明ありがとうございます♪

 

 

    とろけるように柔らかいランプレドット。

    サッパリとした口当たりの塩味のスープは、

    コラーゲン質の濃密な薄衣もまとい、

    一口食べれば濃厚な旨みが押し寄せてきます♪

 

    バジルソースは濃密な薄衣の介添え役。

    爽やかな後味が輪郭となって、味を引き締めます。。。

 

 

    大手居酒屋チェーン店長「コレ、全部いっちゃっていい?」

 


むさぼるように食べていた店長さん、

trattoria 29名物のモチモチのフォカッチャをお代わりするや否や、

煮込みのスープをフォカッチャでぬぐうように

綺麗に完食されていましたw

 

(“肉の日”のイベントの続きは、明日。。。)



�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������


ブログランキングに参加しています
ポチッと応援、お願い致します!