ブログネタ
/*/*イタリアン*/*/ に参加中!
「馬肉のレアハンバーグ」













 

  肉好きの 肉好きによる 肉好きの為のお店

西荻窪の人気イタリアン・trattoria 29さんの

3月の“肉の日”のイベント!

 

Secondo Piatto(第2の皿)の第一弾は、

「馬肉のレアハンバーグ」

 

 

そう、

昨年2月のオープンの翌週からずっと

trattoria 29さんに通っていますが、

“意外な事に”ハンバーグは初めて。

 

 

前から、ずっと

 

「ハンバーグはやらないんですか?」

 

って聞いてみたかったんですけど

あえて聞かなかった。。。

常連面した言い方に聞こえてはいけませんからね!

 

 

    「馬肉のレアハンバーグ」は、

    ハンバーグという名の下の

    “ちょっと火を入れたユッケ”と言えば良いかな?

 

    馬肉ユッケは旨いんだけど、

    あっさりとし過ぎと思う貴兄に

    是非食べさせてあげたいですね。

 

    パイナップルのような
    ユーモラスな形も愉しく。。。

    ローズマリーの風味が

    杉林を吹く風のように

    馬肉の素直さに、良いアクセントを与えています♪


ローストビーフの塊



















「黒毛和牛のフィレンツェ風ローストビーフ」















    trattoria 29さんシェフ「今日は黒毛和牛を9Kg。

          フィレンツェ風のローストビーフにしてみました!

          庄内牛・牧草牛の方はグリルにしてみましたので、

          どうぞ食べ比べてみて下さい!」

 

 

そう!

キッチンのカウンターの上には

大きな肉の塊!

店内には歓声が沸きあがりました♪

 

 

 

普段のtrattoria 29さんの営業は

オーダー毎に炭火で豪快に焼き上げますが、

普段の営業では中々できない、


    焼いた肉を長時間寝かすという工程をとる
    ローストビーフは

    同じ物を皆で食べる、イベントにぴったりのレシピすね!

 

    いつもはグリルで頂戴する黒毛和牛も、

    旨味が更にぎゅっと閉じ込められて、
    濃厚さを増しています!

 

    こちらは、トマトの旨みと香りを活かした“トマト塩”と

    ハーブとニンニク入りのオリーブオイルでいただきます。。。





































庄内牛のグリル



















牧草牛のグリル
















 

    庄内牛は、豊かで素直な旨さ!炭火焼ならではの

    ロースト感を楽しみまして。

 

    ニュージーランド牧草牛の方は、

    あっさりとした味わいの中に黒胡椒を効かせて。

 

    それぞれが、

    炭火の香りと共に肉々しい血の味も
    楽しむ事ができました♪

 


嗚呼。。。

一度に三種類の牛肉を食べ比べするって、

イベントならではの贅沢ですね♪



�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������


ブログランキングに参加しています
ポチッと、応援お願い致します!