IMG_5845

流行りのラーメン専門店のように、

溢れんばかりのウンチクを振りかざす訳でも無く。


時間に追われるサラリーマンや、

近隣の住民の為に、

黙々と料理を造り続けている、

“街の中華屋さん”が大好きです!


そう、人形町のあづま軒さんでは、

昼時ともなると、

ラーメンの他にミニチャーシュー丼や、

漬物が付いてくる「ラーメンセット」が人気!


IMG_5847

中太のストレート麺は、

ツルッと、プリッと、心地良い食感!


懐かしい中華そば系の醤油スープの中で

心地良い喉越し♪


メンマは、塩漬のものでは無く、

乳酸発酵と乾燥の工程を経た、

台湾の伝統的な製法のメンマをお使いですね?


昨今は、見た目の面白さで

“長々とした、穂先メンマ”をお使いの

ラーメン専門店が増えてきましたが


乳酸発酵で筍の中から

酸味と旨みを引き出し。


その後の天日干しで

旨みを凝縮させたメンマは、

穂先メンマには無い雄雄しさが有って美味しい♪


そう、あづま軒さんならではのラーメン具材、

“つまみ菜”の爽やかな蒼さと

良いハーモニーを奏でています♪


IMG_5846

そして、

mmほどのふっくらチャーシューが6枚ほど入った

「ミニチャーシュー丼」は、

チャーシューのタレをサッとかけて、提供!


このタレが、豚の脂のコクと

生姜の香りをたたえて、コクウマ♪


ごはんがすすみます!


IMG_5848

>建て替え直後はみそラーメンが
    メニューからなくなっていたのですが、

 その後に復活して大歓迎です。


Facebookにあづま軒さんの事を投稿したら、

こんなコメントをいただいたので、

注文してみました!「みそラーメン」


サラッとしていながら、

赤味噌のコクと香りに溢れたスープに、

予めかかっているラー油!


香ばしく炒めた挽肉の香り、

もやしの甘味と香りと、

この“サラッとしていながら、ジワッと辛い”

独特のスープがマッチして、

心地良い響き。。。


復活を喜ぶコメントが有ったのも、至極納得!


なかなか他所ではいただけない

オリジナリティーの高いみそラーメンだと思います。。。


IMG_5849

こちらは、ネーミングに反して

たっぷり野菜!?


いやはや、嬉しい誤算にトキメキました♪

「肉そば」


塩ベースのスープは、

「タンメン」によく似ていますが


豚バラと野菜をスープで炒め煮にしてから

供しているので

ほどよく、豚の旨みと脂の甘味。


そして、たっぷりの野菜の甘味と香りが

スープに溶け出し


このスープが塩ベースであるが故に

スープ自体の香りにマスキングされる事なく

旨みと香りが押し寄せる! 押し寄せる♪



昨今のラーメン専門店のような

「ウンチクで押し倒されるような造り」は、

苦手ですが・・・


街の中華屋さんならではの

この“炒め煮の技術”が、

具材とスープを一体化させ、

それが艶やかな中太麺と共に迫り来る歓び♪


街の中華屋さんの麺って、

さりげなく作っているのに、奥深い!


嬉しい誤算に、

ちょいとトキメイタ、春の午後でした。。。


http://30min.jp/place/3624/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!