IMG_6157

先月から・・・ 毎週のように東中野に来襲する、

台湾娘w


彼女が深夜に「ラーメン食べたい!」と言うと、

ここをご紹介しない訳にはいきません!


「名古屋 台湾味噌ラーメン」と看板を掲げる、

東中野のこーしゅんラーメンさん。


  台湾娘「この人、お父さんが作るラーメンが美味しいって

      いつも言ってるの!」

  店主「週に2度もお見えになるお客さんは、

     なかなか居ないです。。。」


店に着くなり、

台湾娘がそんな事を言うもんだから

店主はちょいと、

はにかんだような笑顔をされましてw


はい! 

世の中に星の数ほどラーメン屋さんは有りますが、

ここの“にんにくと唐辛子が躍動する、味噌ラーメン”は、

めったな処ではいただけませんからね♪

IMG_6158

  私「こーしゅんラーメンさんは、

    おでんとどて、

              そして、缶飲料は、

              セルフサービスなんだよ!」


IMG_6151

そう、台湾娘に解説をしながら

おでんを取り分けてあげると


  台湾娘「ラーメンは、『台湾味噌ラーメン』なのに、

      何でおでんは味噌味じゃあ無いの?」


ふふふ。。。


相変わらず、台湾娘の発想は、

私が予想もしないような所を突いてくるから、

一緒に居ると、飽きませんねw


そりゃあ…   名古屋には

「味噌おでん」って名物料理が有るけれど


ラーメン屋さんのカウンターの片隅に置くには、

「味噌おでん」は、

ちょっと主張が強過ぎる気がしますよねw


ちょい呑み派には、

おでん相手に呑み始めて・・・


〆に「台湾味噌ラーメン」をいただいた方が、

双方の良さが解る気がします。。。。


IMG_6159

  私「味噌味の摘みが食べたかったら、

    みそ串かつが有るよ!」


私はそう言って、

久々に注文をしてみたんです。。。


すると店主は、

冷凍庫から串かつを取り出し、

ラーメン鍋の横の揚げ油で、サッと揚げたら・・・


「おでん鍋」の隅っこに鎮座している

“どて”の入った味噌だれの缶の中に

ジャブ~ン!


台湾娘は、客の目の前で繰り広げる

店主のおおらかな「みそ串かつ」の作りっぷりを見て

ニコニコしながら、眺めていまして。。。


  台湾娘「八丁味噌よりも、クセが無くて。

      コクがあるのに、塩っぱくな~い♪」


そりゃあ、名古屋の味噌は

八丁味噌も有名だけれど・・・


名古屋飯の全てが、

八丁味噌を使うって訳でも無いのでは?


赤味噌の旨みを大事にしながらも

サラッとした口あたりにしているので、

カツが重過ぎないところも、良いですね♪


IMG_6152

  私「ここのは“ふわふわタイプ”じゃあなく、

    “強火焼き”だから、香ばしいんだよ!」


そう、別に常連風を吹かせる訳では有りませんが


深夜にも関わらず、

彼女も私も“食いしん坊魂”に

火が付いてしまった訳でしてw


  台湾娘「アッ! 飛んだw」


店主の作りっぷりに目が釘付けの彼女は、

ニラと共に卵液を強火で焼き上げながらも

卵をひっくり返す時に、

卵液が飛び散る様に、

すかさず突っ込みを入れていましたね。。。


そう、片面のみ“強火で集中焼き” にし、

フライ返しにする時は、

まだ片面はトロトロの卵・・・


こういったタイミングで返すのが、

もしかして美味しさの秘密かも♪


そう、ニラの旨みと香りを

充分に卵に抽出させ。


“卵の香ばしさを引き出しながらも、

硬くはない”この「ニラ玉」の製法の秘密を

彼女は目ざとく見破ったのかもw


恐るべし。。。台湾娘!


IMG_6153

そして、肉食系女子の彼女の為に

今回はフンパツして、

「味噌焼豚ラーメン」をオーダー!


まあ、“フンパツ”と言っても、

「ねぎ焼豚」を注文すれば、

3枚で、400円の焼豚が


プレーンな「こーしゅんラーメン」に

3枚の焼豚がのったこの1品が200円増しだから、

こっちの方がお得だったりするんですけどねw


“5段階”で調整可能な、

ニンニクと唐辛子を“4”でオーダーした

「味噌焼豚ラーメン」


ニンニクのスライスが、

“サックリ”から“ホックリ”へと変わる

“ちょい前”に火を止めるから


ニンニクが溌剌とした香りを放ちながら

鶏挽肉の清らかな旨みと香ばしさ、

ニラのコクと香り、

唐辛子のキリッとした辛味が


舌の上で渦を巻き、

プリッとした麺の小麦の旨みと

ぶつかり合い。


新聞紙に包んで冷蔵保管してあった

手作り焼豚の熟れた肉の香りと旨みを

スープが、押し上げる! 押し上げる♪



  私「台湾の牛肉麺とは、また違った味でしょう?」

  台湾娘「そうねえ。。。

      “日本の人が作った、台湾料理”ともまた違って・・・


      やっぱり、味噌の使い方は、

      名古屋の人は上手よね!」


そう、“サッポロ味噌ラーメン”より、かなり濃厚!


でも、“にんにくの気合の入れ方”が、

かなり台湾料理のソレに通じる、

オリジナルな「名古屋 台湾味噌ラーメン」


お店の場所は、

JR東中野駅から5分ほど歩いた

東京メトロ落合駅にほど近い処。

ここは、味噌ラーメンの名店だと思います!


http://30min.jp/place/2435640/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!