IMG_6170


土日は通し営業♪

 

500円のお得ランチはもちろん!

300円台のリーズナブルな肴を相手に

昼呑みができる上に、

日本酒は、どれでも一合650円♪


ランチに、呑みに。

そして〆までひとつの空間で愉しめるから、

ゆるりとした週末を愉しめますね!


東中野の・ビストロde麺酒場 燿(ヒカル)さん!


IMG_6171

燿さんとは2年余りのお付き合いですが・・・

今週、や~っと、

ランチタイムにお伺いする事ができまして(汗)


あちこちのテーブルで、やってる!やってる♪


燿さんの生ビールは、「ハートランド」だから

“アロマホップ”の清々しさが重層的なんですよね。。。


まずは、キュンとした酸味と濃厚な風味の酢味噌が、

春の風雅を更に磨き上げている

「ホタルイカ、菜の花酢味噌和え」(※トップ画像)と・・・


厚めに切った筍が、サックリじんわり。。。


甘やかな筍の香気と鰹節の風味が拡がって、

大地のチカラが心地良く胸を揺さぶる

「たけのこ土佐煮」を愉しみました♪


IMG_6172

 新人のバイトさん「失礼しま~す!

          合鴨の瞬間スモークで~す!」

IMG_6173

オーダーをこなすのに必死のバイトさんが

サッサと料理を置いて行っちゃったから


大事な“浦島太郎の瞬間”を

撮り損なってしまいましたがw


「合鴨の瞬間スモーク」は、

ガラスで出来たドーム状の蓋を取ると


素材の香りと旨みが、

踊り出すかのような、

瑞々しいスモーク加減!


市販品の“こもった匂いのスモーク”じゃあ無いから、

プリッと瑞々しい食感の中に、

合鴨の憂いの有る旨みが愉しめて。


おろし玉ねぎが心地よいコクと

やわらかな甘みを添えています。。。


IMG_6174

ネーミングに惹かれて注文したら、

ホワイトホースを使ったハイボールでしたw 

「うまソーダ」


ホワイトホースは久々にいただきましたが・・・


この「うまソーダ」のまろやかで癖の無い味わいは、

食中酒にピッタリですね!


IMG_6175

これは素晴らしいアイディア♪

「春キャベツのグリル」


春キャべツならではの

柔らかな食感と自然な甘味を活かし。


サッと炙ったしらすをトッピングしてあるから・・・

いつものしらすより、引き締まった旨みと

躍動する香ばしさ!


そして、醤油でさっと香り付けをした

ニンニクソースが上品なコクと香ばしさをプラス♪


家庭ではちょっと思いつかない春のグリル、

堪能致しました。。。


IMG_6176

こちらも眼の付けどころが違いますね!

「ジャーマン蓮根」


“皮付き蓮根”ならではの

香ばしさと滋味!


玉ねぎの繊細な甘みと旨み!


これらをベーコンの旨みと香り、

パルメザンの心地良いコクと香ばしさが

躍動感をプラスしていて♪


これは絶品! 

是非、もう一度いただきたいひと品です♪

IMG_6177

今回いただいたお酒は

「厳(いわお) 辛口」


五百万石を原料米とした、

華やかな味わいと、

鮮やかなキレ!


瑞々しいフルーティーな香りも

持ちながら、

日本酒としての芯の強さも感じられる。。。


味わい深さと軽快なキレが

見事に共存した、1本♪


IMG_6178

そう! このラーメンを2年前にいただいた時は、

“春季限定ラーメン”でしたが・・・


あれよ、あれよと言う間に

ご好評の声に推されて、定番ラーメンに昇格!


久々にいただくので、“卵増し”でオーダーしました!

「はんなりラーメン」


何が、“はんなり”かって??


それは、「自家製桜エビ油」と、

「リアル桜エビ」の豪華競演で・・・


さっぱり醤油ベースのスープに

心地よいコクと香りをプラス!


そして、

しっとりと緻密な食感の

「自家製・肩ロースチャーシュー」と、

「もっちり、生麩」をトッピング♪


“華やかさと上品さが、ゆらめく”

このスープのおいしさは、

私のラーメン史上、ベスト3に入りますね!


土日は、ランチに昼呑みで、

まったり。。。


夜は、はんなりとした気分に包まれるって、

出来過ぎた店じゃあ有りませんか?


http://30min.jp/place/60186/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!