IMG_6614

 >今回は、フライドチキンと、

      トウモロコシ&ジャガイモのピューレです!


      トウモロコシ、

      美味しくなってきましたからねー。


      甘みと、ピスタチオの香りと、

      どうぞお楽しみに 

IMG_6615

いつもは、金曜の夕方に公式Facebookで告知される

週替わりのスペシャルサンド。


今週は、金曜日にプレス向けイベントに参加された関係で、

1日早い、木曜の告知でしたね。。。


首を長~くして、本日のリリースを待っていました!

トレ ウーノさんの「Fried chicken Sandwich


まずは、オーダーを受けてから揚げ始める

チキンのフリットの心地よい音色を聞きながら

DONNAFUGATA Sur Sur」をいただきます!


Sur Sur”と言う、その名の通りの軽やかな口当たりで

グレープフルーツに似た、サラリとした果実味!

ミネラル感のある、爽快な味わい!


スルスルッと呑めば


シチリアの風が、

スッと頬をなでるようです。。。


IMG_6616

 私「鶏肉だから トウモロコシ&ジャガイモのピューレの

   穏やかな世界観と響きあうんですね♪」

 横内シェフ「良かった! ちょっと重く感じられないか、

       ご感想を聞いてみたかったんです。。。」


いやあ。。。 これが“普通の、フライドチキン”だったら、

重く感じる人も、居るかも知れませんが。。。


横内シェフが手がけたチキンのフリットは、

薄衣で

フワッと、プルッと、艶かしい食感の中に、

鶏の甘やかな旨みと、優しい香り。。。


これが

フワッと拡がるジャガイモのまろやかさと、

サクサクッと弾ける、トウモロコシの

ホッとする香りと甘みと響きあいながら


コリコリッと、

ピスタチオのコクと香りが弾けるんですもの♪


トウモロコシ&ジャガイモのピューレの

優しいグラデーションと、

イタリアンらしいピスタチオと

バルサミコソースの粋が、

心地よいデュエットを奏でているんですからね。。。


Fried chicken Sandwich」は、

ヒゲ爺さんの店のような

スパイスで誤魔化したフライドチキンとは、

全くの別物!


チキンの清らかさと、

野菜の穏やかさな美味しさを融合させた、

スペシャルなサンドイッチです!

IMG_6617

そう、野菜の美味しさと言えば

私は「ミネストローネ」が

こんなに奥深いスープだったとは、

トレ ウーノさんで初めて知りました!


それは、キャベツのやわらかな甘み!

パプリカのコクの有る酸味!

ズッキーニのしなやかな蒼さが


小さな花束のように束ねられて、

心にそっと火を灯すんですよね。。。


マンマがさりげなく差し出すような

そんな優しい味わい。

ホッとします。。。

IMG_6618

二杯目にいただいたのは、お気に入りの

Lacrima di Morro d'Alba Velenosi


一口目から酔わせてくれる、艶やかなタンニン!

ベリーやスミレのような、芳醇な香り。。。


すっきりとした果実味の中に

華やかな余韻が有るところが

エレガントですね♪


IMG_6619

横内シェフ「こちらは、夜の営業でお出ししている

      竹内シェフの新作です!」


いやあ。。。 

最近忙し過ぎて、ディナーに顔を出していないので

気を遣わせちゃいましたねw


新作「アマレットで漬けたアメリカンチェリーと

パンナコッタ、メレンゲ」は


ふるっと舌に寄り添い、

生クリームのコクと香りを

上品な甘さと共に伝えるパンナコッタと


サクサクッと、

質感の有る甘さと香ばしさを弾く

メレンゲ。


そして、

いつもは“大味クン”だと思っていた

アメリカンチェリーが


アマレットの優雅な香りを存分にたたえながら、

艶やかな甘さを弾かせるんですもの!


ふるん。。。

サクサク!

じゅわん。。。


生クリームの憂いの有るコクと仄かな甘さに、

香ばしさと艶やかな甘みが行き交う

おとなのDolce


永年の読者さんなら、

もうご存知ですよね?


肉のマエストロは、

実は心憎い程に繊細な響きを放つ、

Dolceの達人でもある事をね!


http://30min.jp/place/2438523/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!