IMG_7812

“もやし炒め”と言えば、

“節約主婦のやりくり料理”のような

そんなイメージだったけれど


来々軒さんに足を運ぶようになって

全くイメージが変わった!


そんな事を先日Facebookに書いたら


思いの外、反響が有りました。


それは、大好きな「カタ焼きそば」を

例に挙げれば顕著な事で


“しんなりとシャキシャキの合間”の

絶妙な歯応えで炒め上げ。


少し硬めの餡でとじる事によって


もやしそのものに

食感と“爽やかな甘み”を残しつつ


餡の方には、

“もやしから引き出された、

 さっぱりとした出汁”を映して、

餡の旨みに奥行きを与えているから♪


そう、他店に比べてシンプルな具材の

来々軒さんのカタ焼きそばが


食感と言い、味わいの深さと言い、

抜群に美味しい事を

Facebookで伝えたかったんですね。。。


IMG_8006

そう、このシンプルな素材使いでも、

調理のテクと味付けの違いで、

様々な表情を引き出せる事は


来々軒さんに足を運び続けるうちに、

キャベツにも言える事に

最近、気付きましてw


他店よりまろやかな醤油使いの餡に

キャベツの甘みを充分に引き出し。


豚肉の旨み、ハムの人懐っこい香りが

響き合う「中華丼」が、

“餡かけバージョン”の代表作とすれば


IMG_7942

ラードで輝いた豚肉の旨みと香ばしさを

サックリ感を残したキャベツの

爽やかな香りと甘みと戦わせ


中華そばの流れをくむ、

サラッとしたスープと融合させた

「肉炒めそば」は


家庭では再現出来ない、

火力と炒め技が成し得る、

さりげない高揚感♪


IMG_7861

一方、

サッパリとした塩味のスープに、

クッタリとなりかけたキャベツの

透き通った甘みと


ハムの穏やかな旨み、

厚切りナルトの懐かしい香り


そして、スープを吸った伊達巻が

じゅわん。。。とふりまく

コクの有る甘みが等が

デリケートに響き合う

「五目そば」も


他店ではちょっと出逢えない

ホッとする一品♪



そう、今の時代。

動画サイトやレシピサイトを見れば


下ごしらえの無い、

簡単レシピのオンパレード!


でも、身体を造り、

次の世代へと続く命を造る

大事な食事が


そんな造り方で良いのかな?と、

最近、とみに思います。。。


美味い料理には、

たくさんの命や仕事が詰まっている!


それをいただいて、

感動する気持ちを

私は忘れないでおこうと思います。。。


http://30min.jp/place/3939/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!