IMG_0059

深夜だけれど、

“美味いもの”を食べたい人は、

思いのほか居る!


逆に、

“深夜ですから、ウチはこれしか出来ない”と、

高を括っている店も、

意外と多いですよねw


そう、多くのお客さん達は、

「夜中だから、仕方ないよね」とばかりに、

駅前のチェーン店に

吸い込まれていくようですが


私は、一貫して

「不味いものには、金を使いたく無い!」主義w


そんな、

深夜だけど妥協したく無い人に

ピッタリの店が

昨年10月にオープンしました!


東中野のUN COEUR(アンクール)さん。


お店のフライヤーによると、

「ピザとハイボールのお店」だそうです。


メニューをザッと見回すと、

王道メニューがズラッ。。。


これは、ブロガーにとっては

少し残念な事かも知れないけれど


深夜に彷徨うお客さんにとっては、

安心感に繋がる事でしょうね。


しかし…  私もブロガーの端くれw


ついついネーミングに惹かれて

注文したのが、「男の唐揚げ」


そう、誰もがネーミングから

想定するであろう


ガッツリとニンニク醤油を効かせた、

スタミナ唐揚げでしたw


これを、“酒がすすむ”と感じるか、

“ちょいと、しつこいかな”と感じるかは、

年代によって分かれるでしょうね


幸いな事に、

380円のハイボールを目当てに

230代のお客さんで賑わっている当店では


お店のターゲットにピッタリ♪


オジサン達は、

レモンをひと搾りすれば、

かなり食べ易くなるので


この辺りも

店主はよ~く考えていると思います。。。


IMG_0060

逆に、オジサマ&オバサマに

ピッタリのメニューが、

「完熟トマトのサラダ  

     ~オニオンビネガーでサッパリ~」


オイルをあまり使わず


オニオンビネガーのコクと酸味、

刻み玉ねぎのサッパリとした甘みが、

完熟トマトの濃厚な旨味を

引き締めていますね。


我ながら、「男の唐揚げ」と

セットで頼んで

大正解だと思いました♪


IMG_0061

“アヒージョには、バケットが付き物”と、

決めつけてはいけません!


「ピザとハイボールのお店」

UN COEUR さんでは、

“素焼きのピザ” が付いてきます♪


IMG_0062

周囲は、優しいハリを引き出す程度の

“サッと焼き”で有りながらも


空洞を作っているから、

サックリ&ふんわりと解れ


まろやかな小麦の旨味と

香ばしさに包まれるさまは


和菓子のような繊細さ!


この、“素焼きのピザ” は、

200円で追加が可能なそう♪


これは、

嬉しいサービスだと思いました。。。


IMG_0063

そして、“主役”の

「小エビとじゃがいものアヒージョ」も、

シンプルですが、侮れません!


みじん切りにしたガーリックを

タップリと使い


周囲はしっかりと香ばしく、

中はほっくりのジャガイモが


フレンチフライの

数倍の破壊力をもって、

ホクッと、フワッと、アマウマ~♪


しかも、程よく塩味を効かせているから、

エビの甘みをキリッと引き締め。


ほっくりのジャガイモの旨味と

穏やかなグラデーションを奏でているから、

ワインを持つ手が止まらない♪


これは、オススメ!


私の定番オツマミに

ランクインしました♪


IMG_0064

ピザは、定番の物も有りますよ!

でも、またまたブロガーの性と言うか


ネーミングに惹かれて注文したのが、

「大人のカレーピザ」


IMG_0065

フォンドボーをしっかりと使い。

もたつかないギリギリの線で濃厚なカレーは

辛いと言うより、コクウマ!


カレールーに負けないように、

今回はピザ生地に

しっかりと厚みを持たせているから、

この辺は、好みが分かれるかな?


でも、“しっかりと〆たい派”には、

ピッタリのピザですね♪


IMG_0066

立て看板には、

温厚な店主にソックリのイラストが♪


深夜に“しっかり食事派”や、

居酒屋には無い安らぎを求める人々で、

連日大盛況のUN COEURさん。


奇をてらわず、

安心を重ねるような店主の取り組みは、

今の時代…  新鮮に映るお客さんも

多い事でしょう!


そう、オープン半年足らずで

東中野には無くてはならないお店の1つに

なったみたいですね♪


http://30min.jp/place/2546832

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!