IMG_2471

 >今回のメインはお久しぶりの豚!

       どかんとでっかい塊の豚ジャングル、

       がしがしとみんなで分けて食べる!


       肉の日の中でも人気の高い豚!

       皆様是非食べにいらして下さい! 

       夏の元気な食材もいっぱい!

       前菜やパスタもお楽しみに!


IMG_2472

昨日も行ってきましたよ!

西荻窪のtrattoria29さんの

肉の日イベント♪


食前酒でいただいたのは、

「すもものペリーニ」


トロッと、コクのある甘味と

甘酸っぱい余韻。。。


サクサクッと弾ける有機野菜の

「ステックサラダ」との相性も

抜群です♪


IMG_2473

「アッ! いつもとお皿が違う!!」


運ばれてきたAntipasti(※トップ画像)が、

いつもの角皿と違う事を指摘すると、

奥様はニッコリ。。。


最初にいただいた「馬肉のタルタル」は、

オリーブオイルとレモンだけで味付をした

“キャンティ風” 


スッ。。。と舌に馴染む、穏やかな食感!

さっぱりとしていながら、

デリケートな甘みが拡がる馬肉の美味しさ、

活きていますね♪


IMG_2474

肉の日イベントでは、

今までちょい登場回数が少なかった鶏肉も


「四角豆とローストしたチキンのマリネ

 ロメスコソースと」に辿り着くまで、

じっとチャンスをうかがっていたのかもw


ローストチキンならではの、

香ばしさとしなやかな旨味!


コリッコリの四角豆ならではの

軽快な食感と甘蒼さに


トマトのアーモンドで作った

ロメスコソースを合わせたのは、

スペイン研修でヒントを得たのかも♪


チキンの清らかな旨味と、

四角豆のさっぱりとした甘蒼さに、

ロメスコソースがロマンチックなコクで

魔法をかけます。。。


IMG_2475

「こちらは、通常営業で出しているオムレツを、

 小さく焼いて 冷製にしています!」


奥様がそう説明して下さった、

「ナスを巻いた 冷たいクルクルオムレツ」


初めて食べたのに、何故か懐かしい味わいだったのは

クルクルオムレツの中心部に巻き込んだ、

トロナスの旨味を


オムレツがたっぷりとたたえているから、

“洋風だし巻き卵”のような、ふくよかな旨味!

卵のコクの煌き方♪


生ハムのコクと塩気、

バルサミコソースの優雅さが、

穏やかな味わいに豪華さをプラスしています。。。


IMG_2476

  「こちらは、群馬のオクラの花を

  「シェフのマンマが育てた?」


もう、“オクラの花”と聞いただけで

竹内シェフのお母様をイメージできるようになりました。。。


シェフのご実家では、

いつもオクラの花を酢漬けにされるそうで


今回は、ホワイトビネガーを使って、

オマージュを捧げたのかな?


「ブッラータ 自家製ドライトマトと、

オクラの花のマリネと」は


オリーブオイルとブッラータの

清楚な表情に、

トロロン。。。と、オクラの花が

夏にピッタリのキュートな酸味とトロミ!


自家製ドライトマトの憂いのある旨味と

キリッとした香りが、これまた粋ですね♪


IMG_2477

  「そろそろ、アレを。。。」


私がジェスチャーで、

“ボトルの形”を示すだけで


ササッと、私好みの3本を

選んで下さる奥様って、ス・ゴ・イ!


IMG_2478

 「いつもとはちょっと違ったタイプですが、

  香りが華やかで


そんな奥様のご説明で、パッと選びました!

「C..S FRAPPATO」


そう、奥様が仰る通り

いつもは凝縮感のある赤を選びがちですが


シチリアワインらしい、

涼やかなミネラル感に縁取られた、

瑞々しい果実味!


赤い花から溢れてくるような

情熱的で優しい香り。。。


前菜からメインまで、

ずっと付き合える夏らしい赤です!!


IMG_2479


  「セモリナ粉を使って、

           パリッとしたフリットにしました!」


横内シェフがそう説明されると、

思わず前のめりになりました♪


IMG_2480

セモリナ粉の衣は非常に薄く

“揚げ煎餅”を連想させる程に、

パリッと弾けて


中心部は、クニュッと♪

“香ばしさのすぐ後”に、

コラーゲン質のまろみと香りを放つ、

スピード感溢れる展開が、ス・ゴ・イ♪


「トリッパのフリット サルサロッサを添えて」は、

軽く塩をふって、

トリッパの香ばしさと旨味を引き締めながら。。。


トマトや人参、赤玉ねぎを使ったサルサロッサが

さっぱりとしたコクと香りを

つづれ織りにして添えているから。。。


今まで出逢った事のない、

トリッパならではの雄々しさと、

ロマンチックな表情の融合♪


これは気に入った!

これは、もっと食べたい!!


アッ! 今回は先月の

CECCHINIスタイルの肉の日”と違って、

お代りは、無かったんだ。。。。


いやあ、通常営業でも

いただけるようになれば、

大ヒット間違いなし!


グランドメニュー入り、

熱烈希望致します♪



 「お肉が焼き上がりましたので、

  順番に切ってお出ししま~す!」


そんな竹内シェフの声で我に帰ると

カウンターの上に、

ド~ンと鎮座している“豚骨ジャングル”こと、

肉の日名物・「骨付きロースのフィレンツェ風グリル」♪


私は、真っ先にカウンターに駆け寄り、

シャッターを切るのでした。。。


    to be continued 


http://30min.jp/place/2058150/blog/


    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!