5FCAEE26-E2EB-4CA3-AD74-2BB1F4AD7E79

1996年にオープンして、

創業23年目


 >老舗インド料理店で修業した

  日本人シェフが作っています。

 >日本人が作る、日本人の口に合った

  インド料理やオリジナルスパイス料理を

  ぜひ、召し上がってみて下さい。

10DBEF5D-D052-417B-AE4E-A64A1926C8F2
そんな店頭の看板に誘われて、

久々にお邪魔しました!

東中野の南インドの味 カレーリーフさん。


まずは、メニューの“世界のビール”から

「イェヴァー・ピルスナー」をセレクト!


口に含むとサッと拡がる、

力強いホップの香りと苦み♪


ピルスナーならではの

スッキリとした口当たりと

モルトの旨味が

スパイス料理を引き立てるのに最適ですね♪

0B1CA9F9-0E76-4954-855A-8D4C00870D93
こちらは「1皿で2度、美味しい♪」と、

大人気のオリジナルメニューです!

「ソフトシェルシュリンプのスパイスオイル炒め」


しっとり&カリッと♪

心地よい食感と香ばしさの中に

殻付きエビならではの

凝縮した旨味が詰まった、

ソフトシェルシュリンプ!


緻密なスパイス感に

ジワジワッと攻められる

特製オイルは


優雅なる香りと

媚薬にも似たトキメキを秘めていて♪


ソフトタイプのミニバケットに

オイルをたっぷり吸わせると、

幸せな時間がゆっくりと流れてゆきます。。。

8ACD4D0A-CC5B-463F-BB6A-40755D7625D4
次にいただいたのは、

「ゲッサーピルス」


フルーティーなホップの香りと、

シャープな苦みが効いていて、

のど越しにキレが有り♪


非常に飲み応えのある

オーストリアで一番人気のピルスナーです!

C907B045-C28B-40FB-8039-DEA7AD959049

 「ラムのスパイシーソーセージ、

  新しくなったので、是非、召し上がって下さい!」


次の注文に思案していると、

奥様からさりげないアドバイス♪


新しくなった「ラムのスパイシーソーセージ 

特製チリパウダー添え」は


以前よりスリムな形になって、

パリッと噛めば肉汁がジュワン。。。


前のタイプよりケーシングのコクと

食感を強調しながら、

ラムならではのコクと旨味をジューシーに伝え。


特製辛味パウダーが、

重層的な香りと辛味を加えて


ますます洗練されましたね♪

76195947-594F-4E81-A04A-B4FD48695E89
次にいただいたのは、

「エーデルワイス」


ホワイトビールならではの

コクと旨味を大事にしながら、

幾種ものアルペンハーブの

高揚する香りが駆け巡って爽快♪


爽やかな呑み応えと

高貴な香りを併せ持った素晴らしいビールですね♪

145CCED8-28E3-42CE-8FD5-FBDF2FC71BE0

「お料理の方が、ラストオーダーになります。。。」


奥様が申し訳なさそうにそう声をかけられて、

慌てて注文したのが

「カレーリーフのディナーセット」(※トップ画像)


まず最初に供せられた「ラッサムスープ」は、

南インド料理の代表的なスープ。


サラッとした口当たりながら、

ブラックペッパーで引き締められたニンニクのコク!

トマトのサッパリとした旨味と酸味。。。。


ブラックペッパーの爽やかな香りが

全体を引き締め。

余韻を鮮やかなものにしますね♪


228FDDE4-4467-46D4-8F66-6D93B4F66F06

今回のディナーの“おかず”は、

「アルコビマサラ」


サクサクッとした食感を活かした

カリフラワーに、

フワッとほぐれる、じゃがいも。。。


じゃがいもならではの自然な甘さを活かし

クミンの香りが心を和ます、

サッパリとした味付けが、洒落てます♪


FAB0FB2D-5EAE-4413-B767-C736F18F70C6

「カレーリーフのディナーセット」では、

その日のカレーの中から1種類を選べるので

「南インドのキーマカレー」をセレクト!


とろみが少なく、スープ状のところが

南インドのカレーの特徴と言われていますが、

この「南インドのキーマカレー」も


他店より汁気がある分、

トマトのコクと香り!

囁きかけるような

厚みのあるスパイス感が重層的!


とかく肉肉しいと思われがちなキーマに、

こんな繊細な表情が有ったとは

嬉しいですね♪

26C9AD0A-1BF8-4F8C-9C3B-CB87ADCA9F92

タンドリーで焼き上げた

炭火焼のナンは、

フワッと、モチモチッと♪


おおらかな小麦の旨味と

炭の香りに、ホッとします。。。

9293FDE2-AA56-4ADB-A92E-6D50FFAD1F60

そして、「カレーリーフのディナーセット」の

もう1つの主役は、

お馴染みの「ペッパーチキン」


サンバーサダムと呼ばれる

インドの炊き込みごはんは、

ナッツのコクと旨味に溢れていて、豊潤!


そこから駆け上がってくる

ブラックペッパーの爽快な香りと

チキンの奥深い旨味が


シャープな辛みと

ナッツの滋味溢れる旨味と響きあって

痛快♪


これこれ!

これが、私の知るカレーの最高峰の1つ♪


「ペッパーチキン」は、

ランチでもいただく事が出来ますが


世界のビールの爽快なキレ味と共にいただくと

また、格別なんです♪


https://30min.jp/place/57560/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!