東中野 カレーリーフ

「ポテトのローストチリカレー」 満ち潮と引き潮のような、デリケートなスパイス 感に優しいアクセント。。。 東中野・カレーリーフ

image

 >土日ランチはなくなり次第終了となりますので、
       なにとぞご了承願います。

ハイ!  
Twitterに誘われて、久々に足を運びました!
東中野のカレーリーフさん

image

「サタデーブランチ」のパンは、
2種類から選べるシステムなので
私は「カスクート」という
ソフトタイプのフランスパンをオーダー!

こんがりと焼きあがる手前で
焼きを止めているので、
サラッとした口当たり。。。

ほんのりとした塩味が
小麦の旨みを引き締めています。。。

image


 「こちらは混ぜごはんになっています。
        先に下のごはんとソースを
        混ぜてお召し上がり下さい」

そう説明を受けたのは、
「やさしい味の肉と野菜のカレー」

早速、混ぜてみると
ズッキーニなどの野菜が少し入った、
チキンライス風に仕上がりまして。

チキンの旨味と野菜の重層的な旨味が
スパイスの爽やかな香りと共に
ジワジワッと拡がり。

茹で卵は、サッと炒めた感じで、
白身に心地よい香ばしさを添えて。

カレーにサッと馴染む
このひと手間が嬉しいですね♪

image

カレーは3種類から選べますので、
今日のカレーの中で一番辛いという
「ポテトのローストチリカレー」をセレクト。

口に含めば、
北インドのカレーのような
トロミやスパイス感とは全く違う、
トマトの香りがサッと拡がり。

引き潮のように、
タマリンドの酸味とスパイスの香りが
押し寄せてくる。。。

ポテトは、ボイルしたものを
仕上げに加えているんですね。

ねっとりとほぐれて、
しっとりとした甘みと柔らかな香りを放ち。

デリケートな
満ち潮と引き潮のようなスパイス感に
優しいアクセントを加えています。。。

“一番辛いカレー”を選んでも
南インドのカレーですから
スパイスの高揚感もなだらかで、上品でした♪

image

デザートで追加したのは
「ヨーグルトアイス」


     「桃のリキュールがかかっているアイスです。
         お酒がダメな場合は
         マンゴーソースをおかけしますが・・・」

いえいえ、昨夜はしこたま呑みましたがw

アイスにかける程度は大丈夫ですよ!

image

ヨーグルトの甘酸っぱさと
爽やかさをよく活かしたこのアイス。

ピーチリキュールの
華やかな香りと強い甘みを映して
キュ~ンとする優しい響き。

サッとふりかけたシナモン。
南インドの風が
ふっと、そよいでくるようでした。。。

http://30min.jp/place/57560/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!

黒胡椒の爽快な辛味と誇り高き香り!「ペッパーチキンカレー」 口中を駆け抜ける「ラッサムスープ」♪ 東中野・南インドの味 カレーリーフ

ランチと、ラッサムスープ  18.12.16   22

 >寒い日はスパイシーご飯で温まりませんか?

  本日は日曜のガツン系ランチ!
  インドご飯「サンバーサダム」に、ゴロッとスパイシーチキンがのり
  選べるカレーとパンがつくセット。

  ラッサムスープも温まります❢お待ちしてます

お店の外観  18.12.16   01

そんなtweetに誘われて、久々に足を運びました!

JR東中野駅西口からほど近い、
南インドの味 カレーリーフさん♪

日曜ランチ(全体)  18.12.16  16

カレーリーフさんの"日曜ランチ”と言えば、
カレーやパンが選べるお得なセット、
「カレーリーフ ブランチ」

キノコのココナツカレー(アップ)  18.12.16  43

本日の“選べるカレー”は、3種類で…

 ・ポテトのスパイシーカレー(中辛の上)
 ・きのこのココナツカレー(中辛)
 ・ダール(ヘルシーな豆のカレー、甘口)

…が有りました。

いつもなら、真っ先に“辛口”を選びがちな私ですがw

今日は、まだいただいた事の無い、
「きのこのココナツカレー」をセレクト!

ひと口いただいて、
今回の選択が正しかったと、
ニヤリとしましたね♪

ココナッツの憂いのある甘さとコクをベースに…

たっぷりのエリンギとしめじが醸し出す、
奥行きのある旨みと、プリミティブな香り!

そう、昨今は、とかく
“激辛”や“痺れる辛さ”が
話題になりがちだけれど。。。

ココナッツときのこ達が醸し出す
まろやかなコクと旨みの中から…

ジワジワと心の奥底を揺さぶるような、
奥行きのある辛さ!

それは、忘れかけていた
優しく重厚なスパイス使いで…

暫く探し当てる事ができ無かった
ジグソーパズルのピースに出逢ったような…

安堵感と、充足感に包まれましたね。。。

バトラ(アップ)  18.12.16  46

“選べるパン”とは、
「バトラ(揚げパン)」と、「ソフトフランスパン」の中から
好みのパンを選ぶシステムですが…

私は、迷う事無く「バトラ」をオーダー!

ナンよりも生地が薄く、
中が空洞になっているバトラ。

“揚げパン”と言っても、
表面はサラッとしていて・・・

しっとりと柔らかい生地は、
噛めばもっちり!

小麦の旨みと甘みに
包み込まれるような優しさで…

うっすらとまぶされたシナモンが
優しい響き。。。

ペッパーチキン(アップ)  18.12.16  38

そして、「カレーリーフ ブランチ」の主役と言っても
過言では無いのは…

ナッツとスパイスで炊き込んだ
「サンバーサダム」の上にかかった、
「ペッパーチキンカレー」

ナッツのコクと香りの拡がり方は、
日本の“豆ごはん”によく似ていますが…

そのナッツの旨みと共に
ジワジワッと忍び寄ってくる
スパイス使いが非常に洗練されていて♪

この「サンバーサダム」の味わいと
好対照の「ペッパーチキンカレー」は…

粗挽き黒胡椒の爽快な辛味と
誇り高き香りに包まれたチキンが
ゴロゴロッと雪崩込んでくる♪

緻密さとダイナミックさを併せ持った
私の大好きなカレー!

ラッサムスープ(アップ)  18.12.16   56

はい、tweetにも記されていた「ラッサムスープ」も、
追加注文しましたよ!

トマトの旨みと穏やかな酸味を
上手に引き出しながら…

たっぷりと加えたニンニクの
厚みのあるコクが、
唐辛子と黒胡椒の爽快な香りと共に
攻めてくる!

口中を駆け抜ける♪


嗚呼。。。

寒くなると、ついつい鍋やシチュー等の方に
目がいきがちだけれど。

この「カレーリーフ ブランチ」の
緻密で、心の奥底から揺さぶるような
スパイシーごはんも…

他所ではいただけない充足感を
与えてくれますね。。。

自信をもって、お勧めします!

http://30min.jp/place/57560/blog/


    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!



「ラムのスパイシーソーセージ」は、必食! 幸せの香りに包まれる「ご飯が付かないディナーセット」も、カレーが選べて、お得です♪ 東中野・南インドの味 カレーリーフ

IMG_9153

 >当店では世界のビールをお出ししていますが、

     本日新しいビールが仲間入りしました。

     まずはこちら!

     イスラエルのビール「マカビー」です。


そんなFacebookの告知につられて

久々にお邪魔しました!

東中野の南インドの味 カレーリーフさん。


席に着くなり「マカビー」を注文しましたが


フルーティーな甘みとコク。

そして、柔らかに降りてくる

心地良い苦味、

ホップの優しい香り。。。


モンドセレクション金賞を

5度も受賞しただけあって


万人に受けるであろう、

上品な味わいです。。。


IMG_9154

料理が出来上がるまでに、

“おしのぎ”で頂戴したのが、

「パパドウ」


豆粉で作った

薄焼き煎餅のようなものです。


サックリと噛めば、

香ばしさの中に凝縮した豆の旨み!


市販のスナック菓子のような

香料や塩分を施していない分


身体にスッと馴染むような

自然な味わいが、優しい。。。


IMG_9155

そう、カレーリーフさんに再訪した際には、

必ずいただくと心に決めていたのが、

「ラムのスパイシーソーセージ」


太さは、3cm余り。

長さは、10cm程の、

極太ソーセージは


ギュッと充実した食感の中に、

ラムの濃厚な香りとコクが

グワンッと、炸裂!


そして、クミンやコリアンダー等を

使ったと思われる特製スパイスが

妖しくも高揚感のある香り。。。


マトンと違って臭みの無い所が

ラムの良いところですが


これは、

マトン並みの濃厚感を引き出しながらも

洗練♪


非常に食べ応えのあるひと品でした。。。


IMG_9156

  「こちらは、殻ごと召し上がれます!

   オイルにエビの旨味が詰まっていますので

          カスクートに付けてお召し上がり下さい!」


次に注文した

「ソフトシェルシュリンプのスパイスオイル炒め」は、

アヒージョよりもサラッとしたオイル炒めで


シナサクッと、フワッと!

ソフトシェルシュリンプは、

緻密なスパイス感に縁取られているから、

不思議に脂っこくなく。


エビの殻の香ばしさと身の甘みを押し上げる

緻密なスパイス感が粋でしたね♪


IMG_9157

 「ウワ~♪」


久々にビールを呑んで、「やられたっ!」

と思いました!


新しく仲間入りしたもう1つのビール

「デイオブザデッド IPA


アルコール度数6.8%なので、

ドカッと舌にのしかかるようなインパクト!


そして、ホップの香りが全開の

躍動する苦味と、

フルーティーな甘みの連鎖が面白い♪


これ、クセになりそうです!


IMG_9158

  「温かいお料理のラストオーダーですが


そう、カレーリーフさんに

なかなかお邪魔できなかったのは、

ラストオーダーが21時だからなんですね。。。


慌てて「ご飯が付かないディナーセット」

を注文すると、まず最初に供されたのが、

「ラッサムスープ」


“ニンニク型のポット”に入っている所で

お解りの通り、

トマトとニンニクを使ったスープです!


トマトの旨みを押し上げる

心地よいニンニクのコクと高揚感!


そして、粗挽き黒胡椒の爽快な香りが

なんともパンチのある味わい♪


IMG_9159

そして、「ご飯が付かないディナーセット」は、

カレーリーフさんの人気カレー

「ペッパーチキン」の他に、

もう1つカレーを選べるので


「南インドのチキンと卵のカレー」をオーダー!


「ペッパーチキン」は、

野菜の自然な甘みを活かしながら

ブラックペッパーの爽快な香りと辛みが弾ける

躍動感豊かなカレー!


対する「南インドのチキンと卵のカレー」は、

ココナッツミルクの香りに包まれた、

やんわりとした辛さのカレー。


インドカレーと言うと、

辛さに注目される時が有るけれど


スパイスや素材のハーモニー

つまり、

豊かさを愉しむ食べ物だという事を

痛感しましたね。。。


クミンを効かせた淡い酸味、

そしてキャベツがサクサクッと、

爽やかな甘みを弾くライスサラダも、

カレーと絶妙の相性でした。。。


IMG_9160

炭火焼きナンは、

ギー(パターオイル)がたっぷり塗ってあって

サックリ&もっちり、

旨みが強かったですね。


フルナンより少し小さめでしたが、

馥郁たる小麦の香りと旨味が押し寄せてきて


幸せな気持ちに包まれた、

ディナーセットでした。。。


http://30min.jp/place/57560/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!

“インド風・豆ごはん”に、粗挽き黒胡椒の爽快な香りが合う、合う♪ カレーやパンが選べるお得なセット「カレーリーフブランチ」 東中野・南インドの味 カレーリーフ    

IMG_7473

 >今日もムシっとした一日になりそうですね。

  空気が重いです 

  こんな日こそスパイス料理でカラッと行きませんか?


  本日は日曜ランチ。

  ゴロッとチキンがのった

  スパイシーソースの味付きご飯に、

  カレーやパンが選べるセット。

  ご来店お待ちしています。 


IMG_7474

Facebookのそんな言葉に誘われて

久々に伺いました!

東中野の南インドの味 カレーリーフさん。


カレーリーフさんの日曜メニューと言えば、

「カレーリーフブランチ」(※トップ画像)


「ライオンスタウト」をいただきながら、

出来上がりをしばし、待ちます!


クリーミーな泡が

滑らかに滑り込んでくる、

上品な甘みと、香ばしい苦味!


8%と言う高アルコールでありながらも

それを感じさせない、

スタウトらしいコクと香り!


IMG_7475

Facebookの告知にも有ったように、

「カレーリーフブランチ」のパンは、

バトラ(揚げパン)か、

カスクート(ソフトフランスパン)の

どちらかを選ぶ事ができますが


せっかくカレーリーフさんに

足を運んだんですから、

バトラをオーダー!


生地が薄く、中が空洞になったバトラ。


“揚げパン”と言っても、

日本のそれとは違い、表面はサラッと!

中は、モチッと♪


小麦の香りと甘みに溢れた、

食べ易いパンです!


IMG_7476

“選べるカレー”は、

店内のボードに書かれた3種類!


 ・とりひき肉のポテトカレー(中辛の上)

 ・きのこのココナツカレー(中辛)

 ・ダール(ヘルシーな豆カレー・甘口)


“中辛の上”という表現も

なかなか面白い表現と思って、

「とりひき肉のポテトカレー」を

オーダーしたのですが


確かに! “辛さ”と言うより、

爽やかで、緻密なスパイス感が、ジワッ!


トマトとチキンという、

相性の良い素材が奏でる優雅な旨みが

縦糸とすれば


螺鈿に輝く細糸で、

丁寧なつづれ織りを編んだような

厚みのある味わいが、

ジワッ! ジワッ♪


IMG_7477

そして、「カレーリーフブランチ」の主役と言えば、

私の大のお気に入りの

「スパイシー ペッパーチキンカレー」


このカレーは、

「サンバーサダム」(インドの味付ごはん)に

かけて供されるのですが


カシュナッツやひよこ豆と共に炊き込んだ、

“インド風・豆ごはん”と言えば良いでしょうか?


豆の優しい香りとコクのある甘みに溢れ、

これが鶏の胸肉の淡白な旨み、

粗挽き黒胡椒の爽快な香りを優しく包んで

非常に相性良し!


「ごはん足りますか?」


お客さんの1人1人に優しく声をかける

マダムの心遣いも嬉しいですね。。。


私は追加オーダーをする事は

既に決めていましたので、

今日のところは、

お代わりはお願いしませんでしたけどねw

IMG_7478

そう、カレーリーフさんと言えば、

「ラッサムスープ」も

是非、召し上がって欲しい1品!


トマトの旨みと穏やかな酸味、

ニンニクのコクと高揚感を

粗挽き黒胡椒の爽快な香りと共に

パンチのある味わいに仕上げたスープ♪


IMG_7479

食後に追加したのは、

「ヨーグルトアイス  ピーチリキュール添え」


ヨーグルトならではの甘酸っぱさに

桃のリキュールのコクのある甘みと香り!

シナモンの憂いが、フワッ。。。


「いつかは、ディナーに!」

そう思い続けながらも、

21時のLO.までなかなか辿り着けなかった、

カレーリーフさん。


「カレーリーフブランチ」は、

ディナーセットの感動にも迫る、

充実したセットでしたよ♪


http://30min.jp/place/57560/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!

「ベジタリアンセット」 野菜の風味の綴れ織りのようなカレーと、デリケートな香りと甘さを愉しむ、ライスサラダ♪ 東中野・カレーリーフ

image

よく同僚が
「今日は、“カレー気分”!」
と言いながら、ランチに出かけていきますが…
 
まさしく昨夜の私も“カレー気分”でした!

そこで、久しぶりにカレーリーフさんにお邪魔する事に。

image

前回うかがった際に、気になっていたひと品は、
「合鴨ロース タマリンドソース」

“タマリンド”は、タイ料理等でも時々使われる
甘酸っぱいフルーツですね。

合鴨は、ブラック・ペッパーを効かせてロースト。
定番のオレンジソース等よりも、
ちょっぴりスパイスを効かせた
タマリンドソースの甘酸っぱさの方が、
憂いが有って美味しい!

ソースが赤い為に、
身構える人も居るかも知れませんが
辛くは有りません!
 
ワインにも合いそうな、しとやかなるひと品でした♪

さて、いつもの調子で食べていると
ついつい呑み過ぎてしまうので…
 
今回は、初志貫徹! 早々にカレーにする事にしました。

image

今回注文したのは、
「ベジタリアンセット」

カレーリーフさんの「ベジタリアンセット」は、
「サンバル」という南インドの野菜カレーの他に
スープとおかず2品が付く所が嬉しいですね♪

image

まず最初にいただいたのが、
前回もいただいた「ラッサムスープ」

トマトの瑞々しい酸味の中に
ペッパーの爽快な香りとにんにくのコクが弾け。
ジワジワと忍び寄ってくるような辛さが
心地良い♪

image

次にいただいたのは、“日替わりおかず”
昨晩は「キャベツ入り ライスサラダ」でした!

ラッサムスープから一転して、
こちらはデリケートな香りと甘さを愉しむひと品!

クミンを効かせた淡い酸味のドレッシング、
瑞々しい春キャベツの甘さ、
そしてサラッとした食感のごはんが
ゆっくりとほどけゆき。。。

これは、フレンチにも通じるような
デリケートなアプローチでした♪

image

代わって、こちらは期待通りのひと品!
「ペッパー風味のおかず」

ジャガイモとしめじ、舞茸を
サラッとしたトマトソースで
炒め煮にしたのでしょうか?

トマトの酸味とブラックペッパーの
爽快な辛味の中で、
じゃがいものホクッとした甘さ、
しめじの旨みが次々に顔を出して、食べ応え有り!

これは、ビール好きが
喜びそうなひと品ですね。。。

image

さて、最後は「サンバル」
(南インドの野菜カレー)の出番です!

メニューに“中辛”と記載されていたから
辛さは最初から期待していませんでしたが、
野菜の特徴はよく出ていましたね!

形が残っている具材は、
じゃがいもとニンジンとセロリ。

ザラッとした質感と甘みが有ったので
豆科の食材も入っていたかもしれません。。。

どちらかと言うと、サラッとしたカレーの中に
野菜のザラッとしたピューレの質感が活き、
それが次々に語りだす感じ。

濃厚では無いけれど、
野菜の風味の綴れ織りのようなカレー!

これが、
“インドのふりかけ”と言われるポディーと響きあって
香ばしいやら、甘辛いやら♪


前回同様、
“ラストオーダー前”というタイミングが
運よく座れる攻略ポイントだったのかも知れませんね。

日本人にも非常に親しみ易い南インド料理店に
ぶらりと通える幸せ
昨日も嚙み締めましたよ。。。

http://30min.jp/place/57560

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!

記事検索
最新記事
プロフィール

mgmfan

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ