浜町 えび寿屋本店

「鶏めしおにぎり」 鶏のコクと香り!牛蒡の野趣ある香りが、ぶつかり合って、パンチ有り♪ 鶏めし えび寿屋 日本橋浜町本店

image


  「今もお弁当、作られているんですか?」

昨夜、8年ぶりにお会いした取引先の方に
こんな事を言われてしまいました。。。

そう、引越し前の楽天ブログの、もうひとつ前。
某SNSでブログを書いていた、12年ほど前は…

実は毎日、弁当を作ってから出勤をしていたんですw

ちょうど、その翌年あたりから
“弁当男子”のブームが
マスコミに取り上げられるようになって…

何だか“流行物”に便乗していると
誤解されそうだし…
 
正直、仕事がタイトになって、
朝に弁当を作る時間もとれなくなったから、
今は止めてしまったんですけどね。

その頃、弁当でよく使った手は
“炊き込みごはん”と“混ぜごはん”

おかずを何種類も作るのは面倒でも、
炊き込みごはんや混ぜごはんなら
簡単に『弁当らしく』なるからw

そう、代表作と言えば、
“鯛めし”ならぬ、
鮎の塩焼きを炊き込んだ「鮎めし」

某SNSのブログを閉めた時に
「鮎めし」の画像だけは
保存しておけば、良かったなあ。。。


さてさて… お店の前を
ふらりと通りかかった時、
私は迷わず買う事を決めました!
「鶏弁」

鶏の炭焼き、せせりの甘煮、
鶏の西京焼き、特製鶏そぼろ入り。

一つの弁当の中に
鶏の様々な表情をトリ揃えているから
食べすすめる毎に変化が有るので、
愉しいですね♪

プリコリッと軽快な食感のせせり、
牛蒡の香りも豊かで
こっくり仕上げの特製鶏そぼろは、
呑み助も納得の美味しさです!

image

ご存知の通り、
ちょいと気になるお店は
“集中攻撃”する悪い癖が
またもや再発しましてw

次にいただいたのは、
「鶏めしおにぎり」

店の看板を担っているだけあって、
パンチが有ります♪

濃厚な鶏のコクと旨み、
牛蒡の野趣ある香りが染み渡っていて。

通常の“とりごぼう釜飯”の味よりも
こっくりと濃い目の味付けです!

やった事が無いけど…
“筑前煮の煮汁”でご飯を炊いたら、
こんな感じになるかもw

鶏は鶏でも、
“鶏皮”をたくさん使っているのではないでしょうか?

鶏油に似たコクと香り、
それに、牛蒡の香りがぶつかり合って
ちょいとアマウマ仕上げになって、
パンチ有り!

image

さーて、こちらは如何でしょう?
「牛弁」

牛の網焼き、蒸し牛タン、生姜めしの
“牛尽くし”に、
赤かぶ酢漬けがアクセント!

おやおや?

「蒸し牛タン」は、
柔らかく蒸されていてタンの旨みを
引き出されているのに…

ボヤ~ッとした塩味のたれは、
トロミを付け過ぎて、ヌルヌル状態。。。

夏場にこの状態に出逢ったら、
ちょっと誤解されてしまうかもw

しかも、牛の網焼きは、
焼き過ぎ&味が強過ぎて…
“ビーフジャーキーの煮付け”みたいw

「生姜めし」は、
“チューブの生姜”の
あの“ツーンとする香り”がして。
保健室で弁当を食べているようw

ものの3分も歩けば、
美味しいきざみ生姜を作っている壜詰屋さんが有るから、
そこからサンプルでも貰って、
改良してみれば?って、感じ。


トリあえず、
「鶏弁」と「鶏めしおにぎり」だけで
打ち止めにしておけば、
すご~く良いお弁当屋さんだと思えたのに、残念!


でも、百貨店で買えば900円する「鶏弁」「牛弁」が
日本橋浜町本店では、800円で買える事だけは、
トリ急ぎお知らせしておきますねw

http://30min.jp/place/398624

 

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!

    

    

    


人気アイドルの胃袋は満たせても、おとなの心を満たす事は出来ますか? 浜町・ えび寿屋本店の「豚弁」

ブログネタ
気になる食べ物 に参加中!
image


   >あの人気アイドルの胃袋は、私が満たしている!?
   >あの人気アイドルと目が合っちゃったかも!?

えび寿屋さんの弁当の事を調べたくて
ちょっとググッてみただけなんですが…

こんなコピーが目に飛び込んできて、
一瞬、何が言いたいのか解りませんでした。

実は、これは実際にタウンワークに掲載されていた、
鶏めし えび寿屋さんの
求人用キャッチフレーズなんですけどねw
http://townwork.net/detail/clc_2112346003/


昨年11月に私が紹介した、えび寿屋さんのお弁当。
意外と好評でした。

そこで「牛弁」「鶏弁」以外に、
確か“豚”が有ったはずと思い、ググッてみたら…

こんなキャッチフレーズが目に飛び込んでしまったんですw

“人気アイドル”とは誰を指しているか解りませんが…
撮影関連の情報を紹介している「ロケなび!」にも

   >クチコミで業界人のファンも多数

と紹介されていますからね。
「ロケ弁に人気」から引っぱってきて、
 「あの人気アイドルの胃袋は、私が満たしている!?」
というコピーを考案されたのでしょうか?

飲食の求人は大変と、
例の居酒屋店長さんからいつも聞かされていますが
えび寿屋さんも苦労されているみたいですねw

image

さて、アイドルとは似ても似つかない
オジサンがいただく「豚弁」

生姜を効かせた甘だれがかかった
5㎜ほどの“特製焼き豚”は、
裏返してみれば、2/3は脂‼︎?

これじゃあ、
「生姜甘だれラード丼」です!

これだけ脂の多い部位で焼き豚をお作りになるのには
それなりに“選りすぐり”の豚をお使いかも知れませんが…

900円の弁当の主役としては、
如何な物でしょうか?

image

ご飯が“ひじき飯”という所は、
かろうじて900円の弁当らしい工夫は感じられます。

しかし、深さ4cmの弁当の底には、
1.5cmの高さに均等に敷き詰められていて…

これで食べ盛りのアイドルの胃袋を満たすのは
至難の技かもw

もう一つの具の“豚生姜煮”は、
よく有る牛しぐれ煮の豚版かと思いきや…

醤油をうっすらと感じるほどの
意外なほどの薄味!

錦糸卵は、
業務用丸出しのボソボソしたものでした。。。kimage

求人のターゲットは、
アイドル好きな若者。

弁当のターゲットは、
少食ながらガッツリ志向のシニア向け?


やっぱり本業の「鶏めし」の方で
頑張った方が良いみたいですね。。。

http://30min.jp/place/398624/blog/

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
記事検索
最新記事
プロフィール

mgmfan

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ