東中野 coffee stand 早川亭

豊潤な香りとクリアな苦味が、ガツ~ンと来る「こだわりアイスコーヒー」 “他所 とは、違う”と感じたリピーターさん、続出中です! 東中野・coffee stand 早川 亭

ブログネタ
カフェが好き。 に参加中!
image


 「アイスコーヒー テイクアウトなんですけど。。。」

今日の午後。1時間余りの滞店時間のうち…
何度、この言葉が聞かれた事でしょう?

  私「今日は蒸すから…
             もう少し仕込んだ方が良いんじゃない?」
       店主「そうですね… じゃあ、失礼して。。。」

そう、早川亭さんは、独り営業。

オーダー毎に豆を挽き、丁寧にドリップする…
店内にいるお客は
間近に見ているから、じっと待っていますけどね。

       店主「少々、お時間をいただいても宜しいでしょうか?」

早川亭の壁面に描かれた“ゆるキャラ”の如く
爽やかな笑顔をふりまきながらも、
テイクアウトのお客さんが並び始めると、
店主は、内心焦っていたかも知れない。。。

    店主「実は、先ほどの一杯で“ギリギリセーフ”でした。。。」

そう、朝から仕込んだ一日分を
開店から僅か一時間余りで売り切ってしまった
「こだわりアイスコーヒー」

大手コーヒーチェーン等で提供されている
“すっきり、爽やか系のアイスコーヒー”と違い。

ここの「こだわりアイスコーヒー」は、
コロンビアのフレンチローストを使った、
“豊潤な香りとクリアな苦味が、ガツ~ン”と来るタイプ!

早川亭さんのオープンから、2週間。
「他所とは、違う!」と感じたリピーターさんが
続々と足を運んでしまうのも、無理は無いかも知れませんね。。。

image

そうそう、早川亭さんの“もうひとつの看板商品”は、
カウンターの上にディスプレイされていまして…

image

「ラムレーズンとピーナッツのパウンドケーキ」は、
新製品なのかな?

ふわっとしながらも、しっとりとした食感!
柔らかな甘みにホッとさせられる生地の中から…

ラムのキリッとした香りをたたえ、
ねっとりとした食感のレーズンの
濃厚な甘み! 心地良い熟成香♪

ピーナッツの甘やかなコクと香ばしさが
この優しい味わいのケーキに
良いアクセントを与えていますね。。。

image

“テイクアウトの嵐”の
僅かな隙間をついて注文しましたw
「エチオピア  イルガチュフェG1 
  ウォッシュド・ブルーナイル」

品質が高いと定評の有る、イルガチュフェ地区のコーヒー。

主張の有る香りがグッと迫りながらも、
酸味はまろやかで飲みやすい♪

  店主「ナチュラル(非水洗式)も、
                期間限定でやってみたいですね!」

それは良いアイディア!
あと1品でこのお店のコーヒーを
コンプリートしてしまう私を含め。

リピーターの皆さん達も、
“期間限定”なる新しい取り組み。
密かに期待しているんじゃないですか?

image

主張の強いコーヒーをいただいたので、
これが食べたくなりました!
お気に入りの「イチジクとクルミのブラウニー」

生チョコのコクと香りは、そのままに。
でも、ガトーショコラのように、クドくはない…

その秘密は、プチプチッとした種の質感も愉しい
イチジクの甘酸っぱさに有るのかも。

コリコリッと複雑なコクと香ばしさを弾かせるクルミが
このブラウニーを更に輝かせていますね。。。

image


 >7月11日(土)は、友人の結婚式参加のため、
  お休み致します。

定休日も月曜日に決まった事ですし、
そろそろ自分の時間を貰っても良い頃ですよね。。。

  近所のオッチャン「また後で来るわ。。。」

 >おいしいコーヒー 楽しい時間 ステキな仲間

オープン前に店主が壁面に書いたキャッチフレーズは、
2週間経った今では、近隣の皆さんに確実に根付きつつあるよう。。。

「前に水出しアイスコーヒーの豆を買ったのは、ウチの妻なんです。
    美味しかったと伝えてくれと言われました!」

「ウチのお婆ちゃん、美味しいコーヒーしか飲まないんですけど…
『ここのコーヒー。美味しい!』って、言ってますよ!」

おやおや、方々のお客さんから声がかかります!

東中野に有りそうで無かった、自家焙煎のコーヒースタンド。
オープン2週間で、早くも“無くてはならないお店”になったようです♪

http://30min.jp/place/2435784/blog/

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

話題の新スポット1位の次は、世界進出? “さりげない魔法”がかかったパウンド ケーキの囁きに癒される、自家焙煎コーヒーの新店! 東中野・coffee stand 早川 亭

ブログネタ
カフェ に参加中!
image


    店主「いらっしゃいませ! 店内でお召し上がりですか?
      お持ち帰りですか?」
     お客さん「ええっと…酸味が少なくて、
                      苦味が強い豆が欲しいんですけど。。。」

東中野駅東口から、南へ徒歩5分ほど。
決して人通りが多いとは言えない、商店街の一角なのに。。。

今日は、数分おきにお客さんが足を運ばれて、
満席になる事も度々でしたね。
東中野のcoffee stand 早川亭さん!

image

そうそう! このブログとも連携している
おでかけアプリ「30min.」

“話題の新スポットランキング”では
オープン1週間にして
大阪や銀座の新店を差し置いて、1位に選ばれたんです。。。

凄い人気ですね♪ 東中野の住人として、とても誇らしく思います!

さてさて、本日最初にいただいたのは
「ブラジル   サンアントニオ プレミアム ショコラ」

  店主「ナッツのような風味がすると思います。。。」

そうか! そういう表現方法が有るんですね♪
確かに、甘みと程よい酸味を乗り越えてくる
深いコクと香ばしさ。

苦味や酸味が主張するのは、ちょっと…
そんな方にお勧めしたい、柔らかな主張のあるコーヒーです!

image

そうそう! 先週、評判が評判を呼んで
売り切れが続いていたパウンドケーキ!
先週、私も食べそびれてしまったので、今日こそいただかねば!

image

 店主「ゆくゆくは僕もお菓子を作りたいのですが…
              これは友人が作ったものを販売してるだけで。。。」

エッ? オープン1週間であんまり欲張らない方が良いんじゃない?
お菓子はお菓子のプロに任せて、
貴方は自分のスタイルを確立する事に専念して下さいっw

image

さて、うら若き女性パティシェが作られた
「あんずとホワイトチョコのパウンドケーキ」

うん! 先週のブラウニーもしっとりさんだったけど…
こちらも、一般的なパウンドケーキだと思って口に運ぶと
オヤッ? と驚かされるかも!

パウンドケーキの王道の、
焼きあがった小麦特有の豊潤な香りを充分にたたえながらも、
しっとりと舌に寄り添うしなやかな口当たり。

あんずのキャッチーな甘酸っぱさと微かなリキュールの香り。
時おり弾けるホワイトチョコのやわらかな甘み。。。

女性パティシェが隣の空き店舗に店を構えれば、
東中野のスイーツ事情は一変する事でしょうね♪

image

次にいただいたのは、
「グァテマラ  ファンシーサンタロッサ」

ひと口飲んで感じたイメージは、
“おしゃまなお姉さん”w

そう、重厚過ぎず…
かと言って、コクが無い訳じゃあない
大人びたまろやかさ。。。

やわらかな酸味と香ばしさの
“良い処どり”だから、
ウン! おしゃまさん♪

image

さて、東中野に粋なスイーツ店が
オープンできるよう、私も僅かながら協力しますね!
次にいただいたのは
「カラメルとプルーンのパウンドケーキ」

Hmm… パティシエさん!
これまた、“さりげない魔法”、かかっていません?

そう、プルーンのやわらかな解け具合も、
いつものパウンドケーキよりも
ねっとりとして…
ジワッとコクのある甘みを弾かせているんだけど。

パウンドケーキの奥の方から
囁きかけてくる、ふくよかな香り! 甘やかなコク!

カラメルが、単に香ばしさや色味付け以外に、
こんなマジックを起こすとは、私、知りませんでした。。。

image


  店主「コーヒーは世界中で飲まれているから…
                 コーヒーと関わると世界と繋がれる!
                 どういう飲まれ方、どんな文化に根付いているかに
                 本当に興味が有るんだ!」

後からお店に顔を出されたご親戚の方に向かって
店主は熱く夢を語っていましたね♪


      お客さん「あの。。。豆だけでも良いんですか?」

ワッ! またまたお客さんが来店!

今まで東中野に在りそうで無かった、
自家焙煎のcoffee stand。

近隣のお客さんは、「待ってました!」とばかりに
足を運んでいらっしゃいますね。

  店主「こちらがスタンプカードになってまして…
                このスタンプの顔。 実は僕が描いたんですw」

まだ一週間しか経っていないお店に、溢れかえっている
店主直筆の“ゆるキャラ”

店内のみならず、スタンプカードにまで
その笑顔をふりまいて…

“世界と繋がれる”って、あながち夢でも無さそうですね♪

http://30min.jp/place/2435784/blog/

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

織部焼のオリジナルカップと自家焙煎コーヒー!  “中野生まれ・ほんわか店 主”、好発進! 東中野・coffee stand 早川亭

ブログネタ
東京カフェ に参加中!
image

Facebookがご縁で訪店しました。

店主は、
エスプレッソの店、ネルドリップの店に勤務。

そして、数年間の準備期間を経て、
6月19日に、JR東中野東口   南に5分ほど歩いた地に
「coffe stand 早川亭」をオープンされました。。。

  店主「自家焙煎の豆も販売したかったので、
        ご家庭で再現し易い、ペーパードリップに拘った」

との事。ニコニコッと屈託の無い笑顔を浮かべる店主は
学校を卒業以来、珈琲一筋の若きベテラン!

image

そのお人柄は、オープン3日めにして

      >まじでふわっと自然に足を踏み入れたくなる雰囲気の店!

image

      >人情味あふれるマスターが柔らかい空気を醸し出していて、
          とっても居心地の良い空間です。

image

      >珈琲がまた美味しいの。
         カップもこだわり抜いてる。毎日行かなきゃ!

等など、5つ星レビューが7件!
これは早めに伺わなきゃと思い、このたび足を運びました。。。

最初にいただいたのは、coffee stand 早川亭の顔!
「早川亭マイルドブレンド」

心地よい苦味がすっとおりてきて…
酸味は不思議に有りません!

その事を店主に告げると、
  店主「いろんな世代のお客様が飲み易い、
                 マイルドさを考えました!」

…とニッコリ♪

image

そう、ニッコリ笑っているのは、壁面のイラストだけでなく…
パウンドケーキのプライスカードにも、

image

クッキーのプライスカードにも、店主の似顔絵がw

  お手伝いの友人「マスター直筆の“ゆるキャラ”。
                                  現在、ネーミング募集中なんですw」

image

せっかくですから、クッキーを2種いただく事にしました!
「スコーンクッキー」と「チョコチャンククッキー」

店主のお友達が焼いたという、このクッキー。
「スコーンクッキー」は、ふくよかな小麦の旨みを放ち、甘さが控えめ。
「チョコチャンククッキー」は、チョコの華やかな香りとコクが弾け、
心地よい甘みが駆け抜けます。。。

image

なかなか美味しいクッキーをいただいたので、
今度は「インドネシア  マンダリン」をオーダー!

こちらも酸味はありません!
心地よいロースト感の中に、
深いコクと旨みが駆け抜けます!

アメリカでは深炒りが戻ってきているそうですが、
早川亭さんはその辺を見越しての
焙煎加減ではないでしょうか?

  私「このカップ、素敵ですね。。。購入したいお客様も出てくるのでは?」
  店主「織部焼のオリジナルカップです!
                既に何件かお問い合わせをいただいていまして…」

店主と、オリジナルカップの販売について語り合ったり、
店主の夢「東中野ポートランド化計画」の話をうかがったり…

なかなか夢多き青年ですね♪

image

coffee stand 早川亭さんでは
コーヒーのテイクアウトやコーヒー豆の販売も
なさっていますが…

テイクアウトの一番人気は、
「こだわりアイスコーヒー」
私も早速、いただく事にしました!

これは、濃く、華やかなアイスコーヒー♪

チェーン系カフェのアイスコーヒーは
“あっさりし過ぎ”の物が多いですが…

coffee stand 早川亭さんの「こだわりアイスコーヒー」は、
しっかりと苦味や豆の美味しさを感じさせる、
“濃過ぎない、骨太”!

背筋がしゃんとなる美味しさです。。。

image

次にいただいたのは、
「イチヂクとクルミの濃厚ブラウニー」

しっとりと舌に寄り添いながら、
ズッシリと充実した食感のブラウニー!

濃厚なチョコのコクと甘みを存分に押し出しながら、
イチヂクの質感の有る甘みが、時おり顔を覗かせて…
心地良いコントラスト♪

image

美味しいブラウニーをいただいたので、
再びコーヒーがいただきたくなりw 
最後にいただいたのは
「コロンビア  ラ・プリマベーラ・パライソ  フレンチロースト」

こちらは、フレンチローストらしい
深い苦味とフルーティーな香りと甘み。。。

これで、¥400って、本当に良いんですか?

image


      近所の女将さん「おいしかった~♪
                                 また寄らしてもらうからね! 頑張ってね!!」

熱烈な応援団の方だなあと思って、「常連さんですか?」とうかがうと

  お手伝いの女性「実は近くの甘味屋さんの女将さんなんですが…
                                   ウチの珈琲をいたく気に入っていただいて…
                                   ご自身のお店の珈琲を
                                   メニューから下げちゃったそうなんです。。。」

嗚呼。。。素敵な話をうかがいました!

image

外を見れば、
最近、東京じゃあなかなか見かけない、大きな、大きな贈り花!

ご友人達の温かい応援に支えられているんですね。。。

そう、注文毎に丁寧に豆を挽き、ドリップする…
それを重ねていけば、
この若き店主なら
東中野には無くてはならない、coffee standに
育て上げると思います!

http://30min.jp/place/2435784/blog/

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
記事検索
最新記事
プロフィール

mgmfan

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ